色気のある文体の作家さんを探しています.”色気のある”の定義は皆さんにお任せします.あくまで文体ですので,性的な描写は必要ではありません.また,どうして色気があると思ったのか,その理由を書いて頂けると嬉しいです.

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/01/23 01:14:41
  • 終了:2008/01/30 00:49:58

回答(4件)

id:kanan5100 No.1

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752008/01/23 02:18:29

ポイント23pt

綺譚集

綺譚集

  • 作者: 津原 泰水
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 単行本

津原泰水。息の長い文体は読みにくいと思う読者もいるかもしれないけれど、一語たりとも読みのがせないその文体は独特の幻想的な美しさを持っています。

花夜叉殺し (光文社文庫)

花夜叉殺し (光文社文庫)

  • 作者: 赤江 瀑
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 文庫

赤江瀑。京言葉などの話し言葉や雅語を駆使して妖艶怪美な物語が綴られています。

歌行燈・高野聖 (新潮文庫)

歌行燈・高野聖 (新潮文庫)

  • 作者: 泉 鏡花
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

泉鏡花。説明するまでもありません。

id:matsukazuto

ありがとうございます

2008/01/30 00:49:26
id:wolf49 No.2

wolf49回答回数121ベストアンサー獲得回数22008/01/23 11:00:14

ポイント23pt

山崎ナオコーラ

とにかく文体がすばらしいです

id:matsukazuto

ありがとうございます

2008/01/30 00:49:29
id:fate-schicksal No.3

fate-schicksal回答回数17ベストアンサー獲得回数02008/01/24 06:51:54

ポイント22pt

「芥川龍之介」はどうでしょうか?

芥川龍之介全集〈6〉 (ちくま文庫)

芥川龍之介全集〈6〉 (ちくま文庫)

  • 作者: 芥川 龍之介
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 文庫

知的で妖しげ、そしてまったく無駄のない文体に色気を感じます。

特に晩年に書かれた「歯車」など、芥川らしい精密さの中に、狂気が入り混った半ば支離滅裂に近い文体の作品からは、色気以上の何か、情熱というのが一番近いでしょうか、そんなものを感じてしまいます。

id:matsukazuto

ありがとうございます

2008/01/30 00:49:32
id:suzancarol No.4

suzancarol回答回数432ベストアンサー獲得回数182008/01/25 20:58:56

ポイント22pt

■江国香織

つめたいよるに (新潮文庫)

つめたいよるに (新潮文庫)

  • 作者: 江國 香織
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

神様のボート

神様のボート

  • 作者: 江國 香織
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

落下する夕方 (角川文庫)

落下する夕方 (角川文庫)

  • 作者: 江國 香織
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

女性の目線で描かれた情景描写、人物観察の表現が素敵です。

ひらがなを多様しているせいか、全体的にふわふわとした柔らかい印象を持てて、質問者さんが言う「色気のある文体」を感じます。

id:matsukazuto

ありがとうございます

2008/01/30 00:49:35

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません