3年ほど利用していた1文字ドメインがレジストリに削除されてしまいました。

詳しい経緯についてはこちらに書いたのでご覧下さい。

Z.la閉鎖のお知らせと1文字.laドメインが全体的に終了のお知らせ?
http://pub.studio15.jp/2008/01/24/la-domain/

何かアドバイスをいただければと思います。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/01/24 22:31:23
  • 終了:2008/01/31 22:35:02

回答(1件)

id:virtual No.1

virtual回答回数1139ベストアンサー獲得回数1282008/01/25 06:44:32

ポイント60pt

Legal Information and Terms of Use

http://www.la/terms.php


LA Names Dispute Policy

http://www.la/dispute.php

まずはこれらの条項のいづれにそうとうする措置なのかを問いただす事ですね。


http://whois.domaintools.com/z.la

この情報から見ると登録人本人の情報ではなく代理の情報が入っているようなので不当な目的で取得されたドメインと勝手に判断された可能性もあるかもしれません。


元々.laドメインはラオスに割り当てられたccTLDなのをロスアンジェルス(LA)の企業が運営しているという極めて商業的なドメイン名です。今は単純には3文字以上でしか登録できないようなので1文字や2文字をプレミアムの名前として方針変更したのかもしれませんね。


いづれにしても、アドバイスがあるとしたら何らかの条項違反があったのかあるいは企業の方針変更なのかを確認するのが先決ですね。どうしても諦めきれなくて何とかしたいのであれば法的な代理人を立てて交渉にあたるべきだと思います。


余談

.laをはじめとするccTLD(各国に割り当てられたことになっているドメイン名)はその国の意向により存続の有無も含めて大事なサイトを運営していくことには非常に大きなリスクを抱えていることを認識すべきです。

極端な話、ポリシーを変更してラオス国民にのみ登録を許可する、という変更もあり得る訳です。それに抗議する手段は基本的には無く抗議しても主権の侵害と言われて終わってしまいます。逆に言うとこれらマイナーな国のccTLDの信頼度は相当低いと認識すべきです。

運営継続のリスクを考えるならば国に付随しないドメイン名(gTLD=.com/.net/.org/.info/.biz)か自国のドメイン名(日本の場合は.jp)を使う事が必須だと私は考えています。

id:studio15

素晴らしい回答ありがとうございます。

2008/01/25 12:22:31

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません