昨日の話の続きをスルとナ、世界の音楽が最高の黄金期にあった1960年代、1970年代 世界の音楽シーンをリードした5人の世界の天才スーパー・サウンド・クリエイター達がイタんダ!!!一人が先日 紹介したバート・バカラック(米)であり、モウ一人がコノ Jim Webb (ジム・ウェッブ)ナノダ!一曲ダケ 本人の演奏で聴いてモラオウ。

http://zoome.jp/xenobia/diary/97
サテ、あとの3人は Michel Legrand (ミシェル・ルグラン 仏)、Belt Kaempfelt ベルト・ケンプフェルト 独)、Antonio Carlos Jobim (アントニオ・カルロス・ジョビン ブラジル)ダ!
コノ間、音楽に quality(クオリティ)の高い低いナンテあるノ!?イッタイ クオリティって何?という質問が出ていたが、ソノ答えはアル!絶対にアル!ソレハ彼等の音楽を聴けばワカル!
http://www.youtube.com/watch?v=dwLJhBzs-jo
http://www.youtube.com/watch?v=n81JA6xSbcs
http://zoome.jp/xenobia/diary/98

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 50 ptで終了
  • 登録:2008/01/28 10:38:08
  • 終了:2008/02/04 10:40:07

回答(1件)

ただいまのポイント : ポイント1 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
全然生まれる前のことですが、、 あしか祭り実行委員長2008/01/28 13:52:04ポイント1pt
こんなすごい方たちがいらっしゃったのですね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません