今日中に自動車のバッテリー液を10Lほど買いたいのですが、どういうところに売っていますか? 社用なので、当然、身分証その他、用意しています。お店の場所は東京都豊島区内を希望します。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/01/30 08:49:48
  • 終了:2008/01/30 13:54:58

回答(4件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/01/30 09:37:08

ポイント50pt

バッテリー液は、基本は希硫酸です。

もし、バッテリー液が蒸発して減少しているなら、硫酸は蒸発しないで水だけが蒸発しているので、精製水を補充すればOKです。

市販の、バッテリー補充液にも、硫酸は入っていません。

蒸発によって減少したバッテリー液に、希硫酸の入ったバッテリー液を補充すると硫酸濃度が高くなり、バッテリーの性能が低下します。

市販のバッテリー補充液なら、ガソリンスタンドやホームセンターで購入できます。身分証もいりません。

バッテリー用希硫酸を購入したいという事であれば、基本は薬局で身分証明書を提示して購入しますが、薬局では取り寄せになるので今日中には無理かと思います。

今日中ということであれば、試薬販売会社に端から電話して、取り扱っていて今日中に持ってきてくれるところを探すのが良いと思います。(在庫を持っている可能性があります。)


以下のサイトに都内の薬品取扱会社が載っているので、まずは電話で相談してみると良いと思います。

http://www.tokyokasei.co.jp/distributor/area04.html

id:sample2

バッテリー液がふりかかっても製品が壊れないことを示せ、という指示がありまして……。バッテリー用の希硫酸が必要なんですね。今日中というのは難しい、ということなんでしょうか。ともあれ、ご紹介いただいた薬品取扱会社に電話して聞いてみます。

2008/01/30 09:41:24
id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/01/30 09:55:51

ポイント50pt

そういうことなら・・・。

バッテリー液は、37%の希硫酸です。

http://www.baj.or.jp/car_battery/car06.html

試薬屋では、47%の希硫酸を販売しています。バッテリー用ではなく実験用試薬です。

(500ml、3L、10L、20L、試薬屋によって取り扱い容量が違います。また、試薬屋によって在庫の有無は違います。確認が必要です。)

これなら、今日中に購入も可能だと思います。

47%硫酸を使って、壊れない事を示せば、37%でもOKですから、47%硫酸を使うというのはどうでしょうか。

また、どうしても37%で行なうなら、47%硫酸を薄めて37%を作っても良いと思いますが、その時は精製水も購入した方が良いです。

薄めるときには十分気をつけてください。

また、濃硫酸98%を購入して水で薄めると、激しく発熱してとても危険なので、おやめください。

id:sample2

どうもありがとうございます。私は化学には疎く、どこで薬品を買ったらいいのかも知らなくて困っておりました。

2008/01/30 10:02:07
id:thewizardofoz No.3

thewizardofoz回答回数32ベストアンサー獲得回数32008/01/30 10:37:17

ポイント50pt

市販のバッテリーにはすでにバッテリー液が注入されているのですが、バイク用のバッテリーの中には販売時にバッテリー液は入っていない状態でその場で液を入れてくれる形式のバッテリ(液別タイプ)のバッテリーがあります。

こういったバッテリーを販売しているお店に行けばバッテリー液(電解液)が手に入ります。

最寄のバイクショップ等に問い合わせてみるといいと思います。

http://gyb.gs-yuasa.com/support_bike/knowledge/type.html


豊島区でしたら下記へ問い合わせてみて下さい。

http://gyb.gs-yuasa.com/shop/kanto_list.php?n=%93%8C%8B%9E&m=%96...

id:sample2

どうもありがとうございます。

2008/01/30 13:54:10
id:cymneve No.4

cymneve回答回数261ベストアンサー獲得回数82008/01/30 11:59:13

ポイント50pt

硫酸は扱いが厄介です。

蒸発しませんから、相当薄めた溶液でも、どこかに飛んだら、そこで凝縮し金属をも溶かします。

バッテリ液の状態は液の比重で把握します。比重計を液に入れて測ります。

しかし、自動車のバッテリーはホームセンターで買えば大した金額ではありません。

補充が必要なバッテリを買い換える事が妥当だと思います。ダメバッテリーも引き取ってもらえます。

(バッテリーはゴミとして出せません)

昔はバッテリー代はバカにならなかったので、仕えなくなったバッテリーを分解して電極をゴシゴシ

洗って再生して使っていたのです。

id:sample2

どうもありがとうございます。

2008/01/30 13:54:20
  • id:seble
    蛇足ですが、
    硫酸による腐食は時間がかかる場合もあります。
    手などに付いた場合はほぼ瞬間的にやけど状態になりますが、物に付着した場合、完璧に水で洗い流すか、アルカリで中和しない限り、粘性のある硫酸は残り、じわじわと腐食が進みます。
    (もちろん、人体に付着した場合も放置すれば同様ですが、、、)
    また、硫酸を下水へ流す事は禁じられているハズです。
    (特に量が多いなら問題、地面へ染み込ませるのは論外)
    10Lだと微妙ですが、労安法による危険物扱いも関与してくるかもしれません。
    その上司はずいぶんアバウトですね。
    (そんな試験じゃ信用できない気が・・・)
  • id:sample2
    10Lは私の勘違いで、必要量は10mL×3回で10mLでした。結局、同僚がGSで購入しました。後処理は、布と紙にしみこませて、専門の業者に引き取ってもらいました。試験体や実験器具の清掃のため、かなりの量の布と紙を要しました。あと試験自体は、某社の規格に基づいて、温度・時間などの環境管理をきちんと行っております。いろいろお世話になりました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません