【SEO】SEOに関する技術ではフルスピードと言う会社が有名だそうですが、フルスピード独自の策は具体的には何でしょうか?

被リンクが自然に増えるコンテンツを~とかそういうベタな対策を並べるのはやめてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/01/30 17:04:47
  • 終了:2008/02/06 17:05:03

回答(4件)

id:arhbwastrh No.1

arhbwastrh回答回数447ベストアンサー獲得回数232008/01/30 17:25:29

ポイント23pt

独自の優れた手法なんてものはありません。

ごく普通にやってるだけです。

HTMLタグ(例えばbじゃなくてstrongにするとか)を使ったり、引っ掛けたいキーワードを多様したり、googleのページランクが高いところとリンクさせたり・・

サイバーエージェントと一緒ですよ。

じゃぁ何で有名かって?それは、昔からSEOをやってるからですよ。

どんな業界だって、古くからやってるところはある程度有名になりますよね?それとおんなじです。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:s1n1 No.2

s1n1回答回数9ベストアンサー獲得回数02008/01/30 19:15:01

ポイント23pt

SEO会社の施策の基本としては下記が当てはまり、

フルスピードも該当します。

内部対策:

①サイト内部のテキスト量(対策したいキーワード量)の調整

②タグの調整(Hタグ、storongタグなどの使用をSEOの効果が上がりやすいように変更)

③内部リンクの調整

④サイト構造の調整

※③、④は内部のコンサル型で売っているアウンやアイレップみたいな会社がメイン

外部対策:

①対策するサイトにリンクを集める

※外部対策は施策内容(リンクを貼るといった作業)に各社ごとの差異があるわけではなく、クライアントサイトへ貼るリンクをどういった手法で集めるかといったところが差異になります。

a.自社サイト生成型(自社でリンク元のサイトを作っている会社)

・ioix(自社サイトとアクセスカウンターで一般サイトからリンクを集める手法を採用)

・フルスピード(自社サイトとアクセスカウンターで一般サイトからリンクを集める手法を採用)

・CAテクノロジー(アメブロからリンク、他社からリンクも買っているらしい)

・パワーテクノロジー(自社サイトがメイン)

・イトクロ(自社サイトがメイン)

b.一般サイトを利用(相互リンクや掲示板、ブログのリンクを集める会社)

・フューチャーコム(ジオコード)(無料相互リンクに登録するのがメインらしい)

・サムライ(ninjya toolに隠しリンクを仕込んで集めています)

・スマートシステム

・アクシス

などなど。。

こんな感じでそれぞれの会社に差異があります。

あと、本題のフルスピですが上場後は売上額を上げやすいリスティングに重点を置いていて、

SEOは最近順位が上がらないという噂も業界ではある程度知られていますよ。

会社を見るなら、営業に

・どんな手法でリンクを集めているのか

・どんなサイトからリンクを貼っているのか

は絶対にリサーチしたほうがいいと思います。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:onigirin No.3

onigirin回答回数327ベストアンサー獲得回数232008/01/30 19:18:23

ポイント22pt

フルスピードが運営しているサイトのバックリンクを見れば、一発でわかります。

他のSEO会社と違う独自性のある部分といえば、

アフィリエイトBというASPを運営し、

そこをSEOに使っているという点が独自性がありますね。

あとは、普通に有料リンクとか、自社サイト数千とかからのリンクです。

http://hatena.ne.jp/

id:ottyanko No.4

おっちゃんこ回答回数116ベストアンサー獲得回数42008/01/31 05:51:35

ポイント22pt

有名なんですか? フルスピードなんて・・・・

SEOごとき、技術でもなんでもないでしょ・・・

基本的に検索エンジンというそれぞれの独自技術に対して、金魚の糞のごとくしがみついて商売する業種に

独自技術なんて、発生しえませんよ・・・・

基本的に、各検索エンジンのアルゴリズム解析でしょ・・・(もう、その時点で独自じゃない)

そんでもって、その実施・・・

大量の被リンクを買いたい(昨今、それも危険だけど)という需要がない限り、SEOなんて自分でやった方が良いですよ。

http://e-club3.hyperposition.com/seoblog/

ここ辺りを読めば、わざわざお金を払う必要もないかと・・・・

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません