中古のアンプを購入しました。クレルのKSA-80Bというアンプです。リヤパネルにスピーカー端子がありますが、赤黒端子がLRでそれぞれ2個あります。バランス接続用なのか?それともインピーダンスで分けてあるのか?よくわかりません。わかる方教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/02/08 00:32:10
  • 終了:2008/02/09 22:34:06

ベストアンサー

id:virtual No.4

virtual回答回数1139ベストアンサー獲得回数1282008/02/09 22:02:06

ポイント38pt

>ただ、端子は計8個並んでいます。バイワイヤでなければ必ず2組の端子が余る事になります。


前の回答でも書いたとおり、単に並列に2組の端子が出ているだけですので、片チャンネルにスピーカーを1本づつつないだ場合は端子は余ることになるので正解です。これはユーザーが自由に使っていいので、余らせてもいいし、バイワイヤーで使ってもいいし、スピーカーを片チャンネルに2本並列につないでもいいし、ということです。


>海外アンプ(マッキン等)はインピーダンス2Ω~8Ωで計12端子もあるものも見ます。

>端子まわりを見ましたが、なんの表示もありません。


KSA-80Bのような出力トランスを使っていないタイプのアンプはスピーカーのインピーダンスが変わると最大出力が変わるという特性を持っています。インピーダンスによって何かを切り替えなければならないということが無いので表示が無くても不思議ではありません。

実効出力80W×80W(8オーム) 160W×160W(4オーム)

http://www.hifido.co.jp/KW/G0104/J/0-10/C02-11930-00551-00/


一方、McIntosh MC7150のような出力トランスを使っているアンプの場合はスピーカーのインピーダンスに合わせて出力トランスのタップを出しているのでスピーカー端子は想定されるインピーダンスの数だけあります。また、その最大出力はインピーダンスによらず一定になります。

150W+150W(正弦波連続出力、負荷インピーダンス2/4/8Ω)

http://audio-heritage.jp/MCINTOSH/amp/mc7150.html

http://www.philaudio.co.kr/upload/mall/Mcintosh%20C40_MC7300%20S...

id:siosimon0427

大変参考になりました。そういう事なら、どう接続しても音に変化がないのもうなずけます。ご指摘どおり自由に使用します。有難う御座いました。

2008/02/09 22:21:34

その他の回答(3件)

id:virtual No.1

virtual回答回数1139ベストアンサー獲得回数1282008/02/08 07:30:49

ポイント26pt

http://saturn5.com/~jwb/krell-3.jpg

http://saturn5.com/~jwb/krell-back-hack.jpg

http://saturn5.com/~jwb/krell-top.jpg

これらの写真を見ると単に赤同士、黒同士、並列に接続されてますね。

どちらにスピーカーをつないでもOKです。

id:siosimon0427

有難うございます。どちらでも良いという事は2組のスピーカーをつなぐためでしょうか。り内側同士、外側同士で結線してみましたが、確かに聴感上の違いはないようです。

2008/02/08 21:58:54
id:mutsuju No.2

mutsuju回答回数551ベストアンサー獲得回数352008/02/08 16:57:41

ポイント13pt

赤が+(正相)、黒が-(逆相)です。

L端子の赤と黒を左に置くスピーカへ、R端子の赤と黒を右に置くスピーカへ結線して下さい。

id:siosimon0427

有難うございます。ただ、端子は計8個並んでいます。バイワイヤでなければ必ず2組の端子が余る事になります。

2008/02/08 22:01:11
id:pbg4667 No.3

pbg4667回答回数98ベストアンサー獲得回数142008/02/08 21:02:37

ポイント13pt

バイワイヤリング接続用ではないでしょうか?

下記サイトの様な接続時に使いやすくするためと私は解釈してるのですが…

間違えてたらすいません。

So-net blog:螺旋館Blog @ So-net:スピーカーのバイワイヤリング接続とバイアンプ接続

http://blog.so-net.ne.jp/rasenkan/2007-12-08-1

id:siosimon0427

有難う御座います。私もそうではないかと思いましたが、海外アンプ(マッキン等)はインピーダンス2Ω~8Ωで計12端子もあるものも見ます。端子まわりを見ましたが、なんの表示もありません。やっぱりよく判りません。

2008/02/08 22:05:41
id:virtual No.4

virtual回答回数1139ベストアンサー獲得回数1282008/02/09 22:02:06ここでベストアンサー

ポイント38pt

>ただ、端子は計8個並んでいます。バイワイヤでなければ必ず2組の端子が余る事になります。


前の回答でも書いたとおり、単に並列に2組の端子が出ているだけですので、片チャンネルにスピーカーを1本づつつないだ場合は端子は余ることになるので正解です。これはユーザーが自由に使っていいので、余らせてもいいし、バイワイヤーで使ってもいいし、スピーカーを片チャンネルに2本並列につないでもいいし、ということです。


>海外アンプ(マッキン等)はインピーダンス2Ω~8Ωで計12端子もあるものも見ます。

>端子まわりを見ましたが、なんの表示もありません。


KSA-80Bのような出力トランスを使っていないタイプのアンプはスピーカーのインピーダンスが変わると最大出力が変わるという特性を持っています。インピーダンスによって何かを切り替えなければならないということが無いので表示が無くても不思議ではありません。

実効出力80W×80W(8オーム) 160W×160W(4オーム)

http://www.hifido.co.jp/KW/G0104/J/0-10/C02-11930-00551-00/


一方、McIntosh MC7150のような出力トランスを使っているアンプの場合はスピーカーのインピーダンスに合わせて出力トランスのタップを出しているのでスピーカー端子は想定されるインピーダンスの数だけあります。また、その最大出力はインピーダンスによらず一定になります。

150W+150W(正弦波連続出力、負荷インピーダンス2/4/8Ω)

http://audio-heritage.jp/MCINTOSH/amp/mc7150.html

http://www.philaudio.co.kr/upload/mall/Mcintosh%20C40_MC7300%20S...

id:siosimon0427

大変参考になりました。そういう事なら、どう接続しても音に変化がないのもうなずけます。ご指摘どおり自由に使用します。有難う御座いました。

2008/02/09 22:21:34

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません