自分がどの木に対しての花粉症かチェックする方法はありますか?よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/02/14 03:01:26
  • 終了:2008/02/21 03:05:02

回答(7件)

id:fuk00346jp No.1

潮澤 昴回答回数1140ベストアンサー獲得回数542008/02/14 06:56:20

ポイント18pt

皮膚テスト・血液検査

http://health.goo.ne.jp/column/zoom/3/0009.html

id:comoberu

ありがとうございます、参考になります

2008/02/14 15:51:36
id:KUROX No.2

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402008/02/14 08:00:24

ポイント17pt

病院でその旨言えば検査してくれますよ。

検査方法はどういうのがあるのか分かりませんが

私は血液をとられただけですけどね。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:comoberu

ありがとうございます、参考になります

2008/02/14 15:51:38
id:nil55 No.3

nil55回答回数452ベストアンサー獲得回数172008/02/14 09:58:14

ポイント17pt

こんにちは。

病院にいって血液検査をしてもらえば分かりますよ。

今年は結構くるらしいですね… 早めに対策をしておいた方が良さそうです。

http://www.ear-nose.net/pollen/qa/q2.htm

id:comoberu

ありがとうございます、参考になります

2008/02/14 15:51:40
id:y-kawaz No.4

y-kawaz回答回数1419ベストアンサー獲得回数2252008/02/14 10:26:46

ポイント17pt

耳鼻科の病院に行けば各種アレルギー検査をしてもらえます。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:comoberu

ありがとうございます、参考になります

2008/02/18 04:28:01
id:hrkt0115311 No.5

どんジレ、どんさん回答回数892ベストアンサー獲得回数512008/02/14 11:17:00

ポイント17pt

こんにちは。ご質問については、下記資料が参考になるかと思います。


アレルギー検査 [VOL.2]花粉症の検査|アレルギーのここカラダ 左記より引用


いつまでも症状が続くときは、どの花粉が原因なのか医療機関を受診してきちんと調べたほうがよいでしょう。


(中略)


アレルギーは、体の中にあるIgE※という物質が関係していることが多く、何に対してのIgEがあるか、それがどのくらいの量なのかを血液で調べることが重要です。この検査では一度の採血で複数の原因アレルゲンについて調べることができます。


また、参考情報として下記も紹介させていただきます。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1286388...


以上、参考になれば幸いです。

id:toshihiko0312 No.6

toshihiko0312回答回数119ベストアンサー獲得回数32008/02/14 21:00:10

ポイント17pt

http://www.asahikawa-med.ac.jp/hospital/oto/mame/mame9-3.html

私は、耳鼻科で鼻水の検査をしてもらいました。花粉症かと思っていたら、寒暖の差に対応できないアレルギー性鼻炎と診断されました。鼻水だけでも、何のアレルギーか、かなりわかるそうです。次の段階で、血液検査になるようです。

鼻水、血液の検査をすれば、どの木の花粉に反応しているか、わかると思います。

ちなみに、私は、鼻の粘膜をレーザーで焼く、簡単な手術で、鼻炎から開放されました。おかげで、夜、鼻詰まりで起きることがなくなり、疲労感も取れました。

何か、有効な手立てがあるといいですね。

id:comoberu

ありがとうございます、参考になります

2008/02/18 04:28:12
id:STRIDA No.7

t_kato回答回数4ベストアンサー獲得回数02008/02/15 00:53:17

ポイント17pt

耳鼻科または耳鼻咽喉科で検査をしてもらえば判ります。

それほど時間もかかりませんし、花粉以外のアレルギー(ハウスダストや食品、動物)も調べてもらえる筈。

保険対象なので、さほど費用もかかりません。

花粉症に限らず、アレルゲンが判っていれば対応方法も見つけ易いです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません