こんばんは。

最近凄い気になっていることがあるんですが、
『見てみぬ振り』って不法行為なんですか?
『黙認』とはどういう意味でしょう?

特別な責任を課される状況下(業務中)、特別な責任を課される者(保護者、後見人)ではない、私的な場合。
(1)線路で寝ている人を発見。無視→死亡。
(2)教室で自殺しようとしている。無視→死亡。
(3)リンチされているのを発見。近くに行った。見てみぬ振り→死亡。
(4)アパートの隣に監禁されている人がいる。見てみぬ振り→死亡。
(5)友人がナイフを持って「殺してやるぜ!!!」と言っている。実際に殺そうとした。見てみぬ振り→被害者死亡。
(6)友人が店で高価な品を窃盗(万引き)している。見てみぬ振り→友人が逮捕される。
(7)2人で酒屋に行き、互いに勧めることなく酒を飲む。Xは車で来た。帰りにXが車に乗る。Yは歩いて帰る。YはXの行動を見てみぬ振り→Xは事故を起し5人死亡。

この中で、民事責任を負うのはどれでしょうか。
また、それはなぜでしょうか?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/02/14 14:03:06
  • 終了:2008/02/21 14:05:02

回答(7件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/02/14 17:26:21

ポイント20pt

責任があるとすれば民事責任では無く、刑事だと思うのですが、責任を負うものは無いのでは?

全てにおいて、助けようとした(止めようとした)場合に本人に危険が及ぶ可能性があるといわれれば、罪は問えないでしょう。

道徳的な問題だと思います。道徳的な人であれば、後でものすごい後悔するでしょう。

罪に問われるからとか、そういう問題ではなく、見てみぬ振りをしないことが一般的な日本になって欲しいですね。

id:KUROX No.2

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402008/02/15 00:17:57

ポイント20pt

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010288...

刑事責任に関しては、このあたりが詳しいと思います。

id:yazuya No.3

yazuya回答回数639ベストアンサー獲得回数532008/02/15 02:15:40

ポイント20pt

特別な地位にいないのであれば、この中で民事責任を負わされるケースは一つもありません。

強いて挙げるなら、(3)(4)で被害者が児童だった場合に児童虐待防止法の通告義務に反した結果、被害者が死に至ったとして責任を追求される可能性が僅かにある程度でしょうか。

id:oumumaru No.4

oumumaru回答回数6ベストアンサー獲得回数02008/02/16 09:41:15

ポイント20pt

民事責任とはいえ、上記のケースで刑事責任に問われないものに対して民事責任を問うことは非常に困難です。

1~4のケースは刑事責任に問われることはありえないので問題なし。

5~7の場合は刑事責任を問われる場において、あなたが従犯でないことを証明できるかどうかが問題だと思います。たとえば7において互いに酒を勧めていない事やあなたが友人に飲酒を強要出来る関係にないことを証明することができるかということです。

それが問題ないというのであれば、一般に言う道義的責任とか倫理的責任を理由に民事責任を問われることは通常ありえないので、全ての例において民事責任は無いといえます。

id:hermione1218

>あなたが従犯でないことを証明できるかどうかが問題

>互いに酒を勧めていない事やあなたが友人に飲酒を強要出来る関係にないこと

え・・・?私が証明するのですか?

酷すぎる・・・不法行為で賠償請求されているのに・・・

相手が私の共犯を証明するのが優先義務じゃないのですか?

無実を証明できないから有罪や!!!なんてむごいです!

たとえ私が上司でも、相手が『私が飲酒を強要した』と証明できなければ、

賠償責任は無いのでは・・???

2008/02/17 17:27:36
id:oumumaru No.6

oumumaru回答回数6ベストアンサー獲得回数02008/02/17 22:16:06

ポイント10pt

4です。

説明足りなくてすみません。

具体的にどういう会話があったかとかその時の状況とか聞かれる場は必ずありますよ。って言う意味です。

7のケースなんかだと犯人があなたに対して何らかの弱みがあって飲酒をイヤだといえない関係に無かったかどうかとか。(社会的関係じゃなくて、借金とかね。)犯行者が一緒に事故で死亡していたりしたらかなり面倒くさいことになることがあります。

せれでも大原則として、刑事責任を問う場においては立証しなければならないのはあなたじゃありませんので否認するだけでも十分です。

『証明する』という言葉の使い方が不適格でした。すみません。

id:yo-net No.7

yo-net回答回数265ベストアンサー獲得回数212008/02/19 13:14:39

ポイント10pt

犯罪とは貴方がどれだけ犯罪にかかわったによって決まります。

自分では以下の事例が民事に問われると思います。

2.自殺者が同級生だった場合は、先生に報告しなかった時点で、その自殺を容認した仲間として民事になっても仕方がありません。貴方が直接とめる必要はありませんが、先生などしかるべき所に報告しない場合は自殺を手助けした事になるでしよう。

3.近くによったと言うことは貴方はリンチを容認した事になり、警察に報告する責任が発生するでしよう。これは暴走族を見る事を目的とした場合は暴走を補助したと言うことで犯罪になるのと似ていると思います。

5.これも友達と言うことで、とめる必要は無いが、警察に報告する義務があるでしよう、もしとめなければ、殺人補助罪となっても仕方がないと思います。

7.これは判例ですでに一緒飲んだ時点で貴方は捕まります。なぜならお酒を飲んでいた事を知っているし、お酒を飲んで車を運転した事実を知っているからで、その時点で貴方は知人に運転するのをやめさせる行為をしなかった場合は貴方も民事に裁かれます。もちろんとめたのに運転した場合はまた別です。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません