話す量と頭の回転は関係ありますか?しゃべる人は頭の回転はよく、無口は頭の回転が悪いですか?

よく話すことが頭の回転をあげるトレーニングになりますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/02/18 04:58:34
  • 終了:2008/02/25 05:00:02

回答(7件)

id:chapuchapu2525 No.1

chapuchapu2525回答回数1334ベストアンサー獲得回数92008/02/18 06:00:43

ポイント18pt

私が今まで経験してきた中で出会ってきた方々の中で共通して感じたことは、やはりよく喋る人はゲームだったり仕事面であったりと何かにつけてアイデア豊富だったり頭の回転がよかったりしています。

よく何かを企画する時に女性の意見を聞く・聞きたいといったようなことがありますよね。それもやはり、女性は(全員というわけではありませんが)お話・おしゃべりが好きという事だからなのではないでしょうか?

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:chuken_kenkou No.2

chuken_kenkou回答回数722ベストアンサー獲得回数542008/02/18 06:30:04

ポイント17pt

「話す量」というより、「会話」(言葉のキャッチボール)が、脳の活性化になるというのは実証されている

ようです。

http://e.oisyasan.ne.jp/html/kenko65.html

id:hrkt0115311 No.3

どんジレ、どんさん回答回数892ベストアンサー獲得回数512008/02/18 10:20:48

ポイント17pt

こんにちは。


>よく話すことが頭の回転をあげるトレーニングになりますか?

個人的な経験では、実際にオフラインで会って頭の回転の速さに驚いた方は、やや早口の傾向があるように思います。ただ、話すことが直接結びつくかは分かりません。なお、「頭の回転」に関して、「食事」と「トレーニング」の観点から論じられた二つの過去質問がありましたのでご紹介します。


また、情報のインプット・アウトプットが高い方は、やはり頭の回転も速いように思います。以下参考までに、二つのblogを紹介します。後者については、睡眠に関する話題もあり、ヒントになるかなと考えました。


以上、参考になれば幸いです。

id:lovelykuma No.4

lovelykuma回答回数85ベストアンサー獲得回数42008/02/18 11:09:42

ポイント17pt

そうは思えません。

実際周りをみていても、よく話す人はいますが、

要領が悪いというか、内容が整理されていないので

同じことばかり説明しています。

話す量が多ければ、頭の回転が速いとも言い切れません。

逆に回転が遅いから、とにかく話して言葉を多く発することにより

なんとか自分の意思を相手に汲み取ってもらおうとする人もいます。

http://q.hatena.ne.jp/

id:AZUY No.5

AZUY回答回数343ベストアンサー獲得回数122008/02/18 13:14:24

ポイント17pt

こんにちは

話す量は頭の回転と関係ないと思います。

社交的かそうでないかだけだと思います。

ただし、会話をすればその人の頭の回転の速さが良く分かると思います。

会話は、頭の回転をあげるトレーニングにはなると思いますが

痴呆症防止みたいな感じだと思います。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:KUROX No.6

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402008/02/18 13:19:38

ポイント17pt

良くしゃべる人で、馬鹿な人もいると思います。

話のが苦手でも、頭の回転が早い人はいます。

ただ、アピールが出来るかというと、

話がうまい人は、周りに良く認知されやすいと言う点で

頭が良いというのが分かりやすくなると思います。

頭の回転が速いかどうかは、リアクションをみて確認するしかないので

どうしても周りからそういうリアクションを確認しやすい人のほうが

有利であると思います。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:peach-i No.7

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932008/02/19 22:22:37

ポイント17pt

よく喋るだけの回転量が必要になります

今まで見てきたよく喋る人は回転量が多いですhttp://q.hatena.ne.jp/1203278314

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません