集中力がつくというブドウ糖は、ネットでも色々販売されていますが

①お勧めの商品はありますか?理由も知りたいです(成分が良いなど)②他、集中力や学習に効果的な食べ物はありますか?ブドウ糖のように気軽に摂取できるものが希望です③ブドウ糖とクエン酸は違うものですか?よろしくお願いします

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/02/23 05:03:02
  • 終了:2008/03/01 05:05:02

回答(4件)

id:U-tan No.1

U-tan回答回数64ベストアンサー獲得回数102008/02/23 12:03:13

ポイント23pt

「集中力がつくブドウ糖」というのは誤解を招く表現です.ブドウ糖は一般に体(脳も含む)エネルギーとして効率よく吸収され消費されます.他の成分を含むものは単にブドウ糖とは呼びません.ブドウ糖は純物質であるということです.純物質とは例えば食塩のように均一な成分で構成されている物質ということです.薬局等で売られているブドウ糖は商品として塊の大きさ以外に違いはほぼありません.また砂糖でも同様の効果が期待できます.砂糖が体内で分解されてブドウ糖が作られて脳で消費されるからです.

http://www.sugar.or.jp/health2/0101.shtml

コーヒーは定番です.食べ物だったらば,朝果物をとることでブドウ糖を取るのと同様の効果が期待できます.バナナでもりんごでもなんでもかまいません.

ブドウ糖はクエン酸は別の物質です.前者は糖で甘く,後者は酸ですっぱいです.どちらもエネルギーとして体内で消費される点では共通しています.

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%B...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%83%B3%E9%85%B...

id:comoberu

ありがとうございます、他の方の回答もお待ちしています

2008/02/24 08:10:06
id:salaxsala No.2

salaxsala回答回数13ベストアンサー獲得回数02008/02/23 16:36:01

ポイント23pt

そのものズバリ!

用途が一致しているのでお勧めです。

実際食べましたが、ダブレット状のチョコレートでした。


明治製菓

ぶどう糖チョコレート 

ミルク 50g

http://mognavi.jp/food/189232

id:NAVER No.3

NAVER回答回数18ベストアンサー獲得回数02008/02/23 18:40:00

ポイント22pt

集中力や学習に効果的な食べ物

それは、アミノ酸じゃないかと思います。

http://www.kyowa.co.jp/health/amino/research/research_062.htm

食品としてはアミノカルピスが良さそうです。

http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=%E9%9B%86%E4%B8%AD%E5%8A%...

集中力や持久力に必要な環境をサポートする7種のアミノ酸と、DHA・ブドウ糖を配合



ブドウ糖とクエン酸は全然違うものです。

クエン酸がどういうものか?

http://kuensan.jp/k2.htm

http://www.tsukarezu.jp/kuensan2.html

ぶどう糖とは?

http://www.sugar.or.jp/brain/04.shtml

別名グルコース。白色の結晶または粉末で、爽やかな甘さがあり、甘味はお砂糖の70%。水に溶けるとき熱を吸う性質があり、チューインガムに利用して清涼感を与えたりします。そのほか、果物缶詰の香りの増強や保持にも。また、酸化すればグルコン酸となり、酒類、食酢、清涼飲料水などに利用されています


もし、クエン酸とぶどう糖を一緒にとりたいなら、レモンのジュースがお薦めです。

殆どのペットボトルなどのレモンジュースは両方含有しています。

その効果で、すぐに疲れが取れて、頭の働きがよくなります。

一例です http://item.rakuten.co.jp/misono-support/b27-2/

id:comoberu

ありがとうございます、他の方の回答もお待ちしています

2008/02/24 08:10:19
id:hayate_007 No.4

hayate_007回答回数89ベストアンサー獲得回数32008/02/24 11:03:04

ポイント22pt

他の方も答えられてますが,

「集中力がつくというブドウ糖」ではなく「集中力を持続させるためにブドウ糖は有効」になります.


別に糖ではなくとも炭水化物は分解されて糖になりますのでしっかりと食事をとることが重要です.

炭水化物であれば徐々に分解されて持続的に栄養源になります.


食事は数時間で消化されてしまい,大事な脳がガス欠になってしまいますので,食事の間隔が長いので

あれば計画的に摂取します.炭水化物は消化吸収されはじめるまでの時間が糖に比べて長いのですでに

不足してしまっている場合は,緊急避難的に糖を利用するのがおすすめです.


固形物よりも液体のほうが吸収が早いので個人的なおすすめは100%オレンジジュースをコップ半分

ほどを飲むことです.あんまり飲むとふとりますので.

http://q.hatena.ne.jp/1203710582 ダミー

id:comoberu

ありがとうございます

2008/02/28 10:08:16

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません