エクセルのピボットテーブルを使って、値がユニークなものを集計したいとき、

どうも、大文字「A」小文字「a」を区別してくれません。
全角の「A」と、半角の「A」は区別するのですが。。

どこかに設定があるのでしょうか。ヘルプをみたり、ネットで検索をしても出てきません。
ご存知の方がいらっしゃったら是非教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/02/27 22:00:36
  • 終了:2008/02/28 11:49:56

回答(3件)

id:hottokei No.1

hottokei回答回数178ベストアンサー獲得回数132008/02/28 06:32:04

ポイント32pt

 Excel 2007 Solution Center で検索しても、ebinamasa2000の問題意識に引っかかるものは見つからない感じですね。

 それ以前に、ピボットテーブルのオプションにも見あたらない。

 一方で、文字列置換(編集(E)-置換(E))のオプションには「大文字と小文字を区別する。」がありますね。

 もし、手間をかけても(めんどくさくても)いいなら、ピボットテーブルを走らせる際、前処理として、ピボットテーブルが区別をしてくれるように文字列置換処理を施すというのを、代替策として考慮されてはいかがでしょう。

id:ebinamasa2000

ご返答ありがとうございます。

申し訳ありません、言葉足らずでした。

大文字と小文字が混在してもよい値だったときにこのピボットテーブルの仕様はこまるという主旨です。

また、エクセルのバージョンを書き忘れていました。

Excel 2003です。

それと、たとえば、ピボットテーブルのマクロ処理をちょっと加えれば、できるとかでもいいのですが。

ただ、簡単にユニークな値で集計してくれるのが、便利な機能だなと思っているので、

あまり複雑な手順を踏まないと、というのであれば、純粋にマクロ/VBAでプログラムを組んだほうがいいかなとも思います。バランス難しいですが。

2008/02/28 10:36:02
id:KUROX No.2

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402008/02/28 10:57:28

ポイント32pt

http://okwave.jp/qa1131702.html

ピボットテーブルで、大文字小文字を区別しないのは仕様だと思います。

上記URLの回答にあるように、

A,aが区別できるのに置換で別の文字に置き換えて

それからピボットテーブルを使うしかないと思います。


#Accessでも、大文字小文字は区別しません。

id:rikuzai No.3

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412008/02/28 11:25:31

ポイント32pt

興味があったので少し調べてみました。

とりあえず#1の方もおっしゃているように一般機能では設定はないと思います。

一般機能でもVBで詳細設定できることがありますが、

試しに「並び替え(Sort)」で使われる大文字小文字を区別する「MacthType」を入れてみましたがデバックになってしまいました。

となると私が知る範囲では仕様なのかなという感想です。


質問者さんのご希望は、

一種類のアルファベットの大文字小文字・全角半角の全4タイプをユニークとして扱いたいということだと解釈して、

以下の妥協案を提案してみます。


集計をしたいデータフィールド(列)をA列と仮定して、

右端の未使用列にフィールド名を「CODE」として以下の数式を入力。

=CODE(A2)

必要行までコピー貼り付け。

これでA列のセルの一番最初の文字コードが表示されます。

CODE番号は大文字小文字・全角半角に対してもちろん別々の値が振り分けられているので、

この列でユニーク判定が可能になります。


このデータ範囲を元にピボットテーブルを作成し、

まず最初にCODEを行範囲へ、次に目的のフィールドを同じく行範囲に追加します。

(CODEフィールドの集計は「なし」にするともっと見やすくなりますね)

これで目的のフィールドが大文字小文字・全角半角を区別したユニーク表示として算出されると思います。



以上ご参考まで。



雨のち晴れ | ピボットテーブルのこと

id:ebinamasa2000

ご回答ありがとうございます。

やっぱり仕様なんですね。。

一番最初の文字コードというのであると、

#妥協案としてはこれも考えたのですが、最初の一文字に対してしか有効でないところが問題ですね。なにかテキトウな計算式をつくって、全文字分の文字コードをつなげて、

それを評価するという手がありそうです。

ありそうなのはわかっていたのですが、「手間がかかるなあ」と思っていました。

でも、仕様であるようだという明示を受けたので、

このご回答はとても参考になりました。

ありがとうございます。

2008/02/28 11:47:25

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません