エジプトの「アブ・シンベル神殿」は1960年代に元々あった場所から移築されているみたいですが、

この時にどれくらいの費用がかかったかを知りたいです。

どこかに記載があれば教えて下さい。

※理想としては、現在の日本円で「○○億円」とかそんな言い方をしているものがいいです。

宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/02/27 23:17:36
  • 終了:2008/02/28 20:53:17

回答(2件)

id:kanan5100 No.1

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752008/02/27 23:37:27

ポイント70pt

http://iseki.travel-way.net/abusimbel1.htm

>1968~1972年にかけて移築された

>移築費用は、4000万USドル

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/119079/

>たとえばアブ・シンベル神殿が移築のため移動した距離は100メートルとわずかなもの。だが、遺跡群の救済事業は全体で151億円(当時)の費用と5年の歳月が費やされる大プロジェクトだった。

 

http://www.boj.or.jp/oshiete/history/11100021.htm

こちらの消費者物価指数の表を使って換算すると、現在の物価は当時のおよそ3倍(企業物価指数だと1.75倍)。

現在の物価では約453億円(または約264億円)となります。

id:ryota11

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

アナタスッゴイネー!!

ありがとうございます。

2008/02/27 23:41:35
id:tkyktkyk No.2

tkyktkyk回答回数2183ベストアンサー獲得回数252008/02/28 00:31:16

ポイント150pt

アブ・シンベル神殿を移築したのは、ご存知のとおりUNESCOです。

そのUNESCOの資料を見ると、

World Heritage Centre - Success Stories

Typically, however, international campaigns are much broader in their scope, more complex in their technology, and involve millions of US dollars. The Abu Simbel project in Egypt, for example, cost in excess of US$80 million.

とありますから、8000万ドル以上掛かったことになります。


UNESCOが移築したのは

アブ・シンベル神殿 - Wikipedia

1964年から1968年の間に、正確に分割されて、約60m上方の丘に移築された。

で、1944~1971年は1ドル=360円固定されていましたことを踏まえると、

当時のお金で約28,800,000,000円つまり約288億円以上掛かったことになります。


次に、消費者物価指数(戦前基準東京都区部指数)は

1964年:413.3

1965年:443.2

1966年:464.4

1967年:483.5

1968年:510.5

2006年:1769.3

※2007年の値を見つけられませんでした…ご容赦ください。

となっていますから、当時に比べて現在の物価は、1769.3÷462.98(上記5年間の平均)≒3.82倍。


したがって現在のお金で換算すると1100億円ドル以上掛かった計算になりますね。


…すご!

id:ryota11

論理的な回答ありがとうございます。

分かりやすかったです。

1の回答者様と答えが違うのが気になりますが、UNESCOのHPですもんね?

こちらでも調べてみます。

(少し気になるのが、この「アブ・シンベルプロジェクト」というのがこの文章からは、アブ・シンベル神殿の移築作業のことだとはっきり断定できないことなのです・・・。もちろんそれのことにきまっているとは思うのですが・・・。これを裏付ける資料などあったらみなさん教えて下さい。)

とても良い回答をありがとうございました。

2008/02/28 16:35:30
  • id:MEI-ZA-YU
    あれ、結論出ましたか?

    http://www.clair.or.jp/j/forum/forum/gyosei/090/INDEX.HTM
    >世界遺産を守る原点となったのは、
    エジプトのアブ・シンベル神殿の保護からであった。
    ナイル川のアスワンに巨大なダム建設が予定され、
    完成すればこの神殿のある谷が完全に水没してしまう。
    これを受けて1959年にUNESCOはこの神殿を救うべく、
    世界的な大キャンペーンを開始した。
    これには当事国であるエジプト、スーダン政府の要請もあったからである
    かかった費用は8000万ドル。
    このうち半分は50か国からの寄付金でまかなわれた。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません