19世紀後半ぐらいのロシア人貴族で、貴族階級を嫌って労働者となり炭鉱かどこかで死んだ人がいたと思うのですが、名前を忘れてしまいました。教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/02/29 11:10:54
  • 終了:2008/03/07 11:15:02

回答(2件)

id:ffmpeg No.1

ffmpeg回答回数1202ベストアンサー獲得回数92008/02/29 21:46:32

ポイント24pt

そういう人はいませんが、革命後神戸ににげてきた白系ロシア人はだいたいそんな境遇ですよ。

id:kaionji

曖昧な記憶なので、もしかしたら私の勘違いか妄想が入ってるかもしれません。

2008/03/01 01:08:49
id:KUROX No.2

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402008/03/05 17:21:10

id:kaionji

もしかしたら小説の登場人物かもしれません。確認してみます。

2008/03/06 05:06:20
  • id:SALINGER
    イメージとしてはドストエフスキー。
    この人は貴族でもなければ労働の末死んだわけではありませんが、
    「白痴」で貴族のイメージがあり、「罪と罰」の主人公の末路を想像します。
  • id:nofrills
    ご回答、革命後の白系ロシア人ってあまりに関係なさすぎと思うんですけど、
    19世紀でロシアで貴族階級といえば・・・デカブリストではないんですよね?
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E4%B9%B1
  • id:kaionji
    正直よくわかりません。19世紀後半と書きましたが19世紀ぐらいとしか覚えてません。すいません。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません