蝶使いという職業を知りませんでしょうか?

下のリンク先の質問の、45番目の回答に、結婚式に蝶使いの方に来て頂いたというものがあり、私も是非お願いしたいと思いました。
検索などしてみても、そういったものが全く見つかりません。
どなたか、知っている方いらっしゃいますでしょうか?
よろしくお願いします。

http://q.hatena.ne.jp/1119229331

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/04 09:09:48
  • 終了:2008/03/06 14:27:36

回答(3件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/03/04 09:31:47

ポイント35pt

切り紙の蝶を扇子で舞わす芸ではないでしょうか。


江戸時代からある日本の手品で手妻と言われます。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~k-miwa/magic/round/ukarenochou.html

http://www.nhk.or.jp/tsubo/arc-20070713.html

http://nacosnagaya.org/author/EmikoKuriyama/page/3/


藤山新太郎さんが有名です。

http://www.tokyoillusion.co.jp/index2.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%B1%B1%E6%96%B0%E5%A4%A...

id:fukuwmi

回答ありがとうございます。

45の回答の中に「そのホテルが生き物はダメという規則があり、敢無く断念しました・・・」

というものがあるので、この場合は実際に生きている蝶を操っているものと思われます。

ただ、この様な人が居るとは知らなかったので、新たな選択肢が更に広がりました。

ありがとうございました。

2008/03/04 15:57:26
id:peach-i No.2

peach-i回答回数4652ベストアンサー獲得回数932008/03/04 17:31:31

ポイント10pt

http://mykit.jp/nikki/disp.php3?id=20080219kisaragi12yukari20

>石が生えてくる不思議な村、蝶使いという奇妙な仕事、

id:fukuwmi

回答ありがとうございます。

これは、おそらく御伽噺という事が仰りたいのでしょうか?

実は、別の人力検索で妻が同じ質問をしておりまして、

そちらに頂いた回答も、原則蝶をその様に操るのは無理だという事でした。

この回答はかなり正しいかもしれません。

もう少しだけ希望をまって、回答を待たせて頂こうと思います。

ありがとうございました。

2008/03/04 19:07:15
id:kappagold No.3

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/03/05 09:44:04

ポイント35pt

見つかりませんねぇ。


蝶に芸を覚えさせるのはまず無理なので、手品で調べたのですが・・・。(モンシロチョウの場合、成虫の期間は10日ぐらいと言われています。)


蝶を飛ばすのはカゴから出せばよいだけです。

次に止まらせるには、蜜(エサ)を塗っておけばできないことはありません。(1匹だけというのは難しいのですが・・・。)

全ての蝶をカゴに戻すことは、通常では出来ません。

しかし、手品で使う見えない糸を蝶に結んでおけばできるでしょう。

大きな問題は、蝶をどのように手に入れるかということですが、生きている蝶を販売しているところや商売として飼育しているところが見つかりません。

動物園の昆虫館などでは、一年中見られるように飼育を行なっていますが、販売はしていないようです。

これだけ探しても蝶使いが見つからないので、自費で蝶の飼育施設を持っていて一年中成虫を飛ばして生計を立てられているとも思えません。(一年中蝶の成虫を見られる場所をもっているのだったら、蝶館として生計を立てますよね。)


ホラ話ではないとしても、何らかの手品だと思います。

蝶の成虫が調達できないと思うので、本当に見たという事であれば、模型の蝶を使った手品では?

新郎新婦の登場の時は明かりを落とすので、暗い場所で動いている蝶を見せられて本物だといわれそれが飛んだら、糸等で操っていた模型だとしても、本物の蝶だと思ってしまうと思います。


良い回答が出来なくてすみません。

id:fukuwmi

回答ありがとうございます。

色々調べてくださった様で、本当に感謝しています。

僕としては、蝶使いが存在しないとしても、kappagoldさんの仰るとおり、

手品の様な演出が、蝶使いが与える感動に最も近いものを提供してくれるのではという考えに至りました。

蝶使いはあきらめますが、それに負けるとも劣らない手品師の様な方を探したいと思います。

ありがとうございました。

2008/03/05 14:48:50

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません