杉山正明氏がマルコポーロは存在しなかった。という説を唱えていますが、これは世界の学会でどの程度認識されていますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/04 19:51:00
  • 終了:2008/03/11 19:55:02

回答(1件)

id:tenida No.1

tenida回答回数334ベストアンサー獲得回数132008/03/08 06:41:13

ポイント60pt

この質問は、モンゴル研究の専門外の者には、答えるには難しい問題ですね。Masaaki Sugiyama+Marco Polo等で海外サイトや学術論文などを検索すると、二三件ヒットしますが、日本の外国語サイトのようです。

それで、マルコ・ポーロについての伝記を調べてみると、その議論の中心は

イ.マルコ・ポーロの生地はどこか

ロ.実際に旅をして、実地見聞としての記録はどこまでか

という点にあり、マルコ・ポーロが実在したかどうかという議論は見受けません。

杉山氏の否定説にしても、読み直してみましたが、根拠のある否定説というより既定の事実と見なされているが、そもそも実在したかどうかも含めて基本から再考する必要があるという問題提起と受け取りました。

以下は参考サイです。

・実際に旅をしたか

http://en.wikipedia.org/wiki/Marco_Polo#Controversies

・生地はどこか

http://en.wikipedia.org/wiki/Birth_Place_of_Marco_Polo

・伝記的

http://www.1911encyclopedia.org/Marco_Polo

http://historymedren.about.com/gi/dynamic/offsite.htm?zi=1/XJ/Ya...

id:string_buffer

どうもマルコポーロは蒙古へ行ってないようですね。

2008/03/08 22:40:29

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません