株の話ですが、マーケットスピードには「信用倍率」と日証金速報の「貸借倍率」と2つが出てきますが(例えば本日3月4日のトヨタ自動車の「信用倍率」は4.43倍、「貸借倍率」は8.24倍)どう違うのでしょうか?実際の投資にはどちらを参考にしたらいいのでしょうか?このケースだと信用倍率では4倍でそんなに取り組み悪くないですが、貸借倍率は8倍で取り組み悪く悩ましいです。

アドバイスお願いいたします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/04 23:09:37
  • 終了:2008/03/05 21:23:19

ベストアンサー

id:jute No.3

jute回答回数31ベストアンサー獲得回数32008/03/05 17:06:44

ポイント70pt

ここの説明がわかりやすいと思います。

http://www.investwalker.jp/stock-info/s-3sijyou.shtm

http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock/mguide/?k=08

日証金の方には証券会社内の自己都合分、一般信用分が含まれていません

東証の分には含まれますが、日々公表でないかぎり一週間に一度であることがデメリットってことでしょうか。

id:hamaji2000

ベストアンサーです。有難うございます。

2008/03/05 21:21:41

その他の回答(2件)

id:KUROX No.1

KUROX回答回数3542ベストアンサー獲得回数1402008/03/05 04:21:54

信用倍率=信用買い残÷信用売り残


貸借倍率=融資残高÷貸株残高

融資残高とは「信用買い」、貸株残高とは「信用売り」の状況を表す。


http://www.nomura.co.jp/terms/japan/ta/taishaku_bai.html

http://www.nomura.co.jp/terms/japan/si/sinyobairitu.html

id:hamaji2000

回答になっていません。

2008/03/05 06:22:24
id:speed-0 No.2

speed-0回答回数312ベストアンサー獲得回数222008/03/05 09:44:41

ポイント10pt

「信用倍率」は週ごとの発表で、日証金速報の「貸借倍率」は毎日です。

ですから、「信用倍率」と「貸借倍率」とで比較するのではなく、「信用倍率」と「信用倍率」、「貸借倍率」と「貸借倍率」で比較しましょう。

 

例えば、前の「貸借倍率」より最新の「貸借倍率」が改善、ならば直近で需給改善。といった形です。

id:jute No.3

jute回答回数31ベストアンサー獲得回数32008/03/05 17:06:44ここでベストアンサー

ポイント70pt

ここの説明がわかりやすいと思います。

http://www.investwalker.jp/stock-info/s-3sijyou.shtm

http://money.www.infoseek.co.jp/MnStock/mguide/?k=08

日証金の方には証券会社内の自己都合分、一般信用分が含まれていません

東証の分には含まれますが、日々公表でないかぎり一週間に一度であることがデメリットってことでしょうか。

id:hamaji2000

ベストアンサーです。有難うございます。

2008/03/05 21:21:41

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません