聞いた話なのですが何とも信じられなくて、皆さん何か少しでもご存じであれば教えてください。


というのも、「女子中高生が将来なりたい職業のランキング第1位」に、「キャバクラ嬢」が輝いたというのですが。

雑誌の記事であったようです。最近の雑誌で間違いないのですが。

週刊誌系かなと思ったのですが、よく分かりません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/06 20:12:45
  • 終了:2008/03/06 21:33:54

回答(3件)

id:b19901108 No.1

b19901108回答回数55ベストアンサー獲得回数62008/03/06 20:21:52

ポイント47pt

http://roppongi.keizai.biz/special/4/

プレジデント誌 三浦展氏のコラムに掲載があったみたいです。

(女子高生の20%)

id:shoma22

ありがとうございます!

プレジデント、最新号ということでよいのでしょうか?

2008/03/06 21:32:43
id:sylphid666 No.2

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902008/03/06 20:38:35

ポイント40pt

元ネタはこちらのリンク先にある毎日新聞の記事なのでしょうが、リンク切れていて読めませんが、転載されている掲示板があったので、そちらのリンク貼っておきます。

http://b.hatena.ne.jp/entry/6535722

ここの部分ですね。全員というわけではなく、「複数の異性と経験がある」の中で1位だそうです。それでも十分驚きですが...全体の中でも11位だそうです。

>「複数の異性と経験がある」と答えた人がなりたい職業は、1位がキャバクラ嬢・ホステス(41.8%)で、2位が経営者、社長(37.8%)という面白い結果に。

http://hidebbs.net/bbs/asu_tobi?n=41328621&s=7&m=10

>毎日新聞より

世代論:ケイタイ格差、キャバクラ自由主義な「ジェネレーションZ」とは!?

80万部を記録した「下流社会」の著者で、シンクタンク「カルチャースタディーズ研究所」主宰の三浦展さんが、バブル崩壊期に誕生し、小学生のころから携帯電話や携帯音楽プレーヤーを使ってきた15~22歳(07年時点)を「ジェネレーションZ」(Z世代)と名付け、16日、その特徴を東京都内で報告した。

Z世代のキーワードは「ケイタイ格差」「キャバクラ自由主義」「よさこいナショナリズム」「バーチャル・スピリチャリズム」とのこと。

いったい、どんな若者たちなのだろうか。

調査は、三浦さんと総合広告会社「スタンダート通信社」などが、85~92年生まれの若者を対象に7~10月に実施。パソコンによるインターネット調査(有効回答1173人)、携帯電話調査(同3653人)、イベント会場などでの個人面接(同約100人)--を通じ、それぞれ質問に答えてもらった。

まず三浦さんが指摘するのは「ケイタイ格差」。PC回答者と携帯回答者の回答を比べると、生活水準を「上流」と答えた人は、PC回答者の方が携帯回答者より10ポイント以上多い結果となった。

また、携帯回答者には「勉強嫌い」が多いが、PC回答者よりも「今後の生活に対する希望」を持っていることが分かった。この他にも、携帯利用者とPC利用者の間にさまざまな「格差」があるという。

次に、性については自由になっているが、なりたい職業と実際になれる職業のギャップに悩んでいる「キャバクラ自由主義」。

「なりたい職業」を聞いたところ、1位ミュージシャン、2位音楽関係、3位雑貨屋……と「いかにも夢見がちな職業」(三浦さん)が続き、なんと11位にはキャバクラ嬢・ホステスがランクイン(21.8%)。

ちなみに公務員は16位で17.9%だった。

また「なりたい職業」と「性体験」の相関関係を調べたところ、

「複数の異性と経験がある」と答えた人がなりたい職業は、1位がキャバクラ嬢・ホステス(41.8%)で、2位が経営者、社長(37.8%)という面白い結果に。

一方、「今後の生活に対する希望」が「ない」人がなりたい職業は、1位が薬剤師(24.5%)、2位がキャバクラ嬢・ホステス(24.4%)。

三浦さんは「薬剤師を選んでいる人は非常に手堅く、自分の夢を実現する職業というよりつぶしのきく職業を選んでいる。

キャバクラ嬢・ホステスはとりあえず今希望がないから給料の高い職業を選んでいるのでは」とみている。

さらにZ世代の特徴は「日本が好き・地元が好き」。

この世代では「よさこい」や「ソーラン節」を踊ったことのある人が23.5%、女子高生の携帯回答者では5割以上に上ることから、「よさこいナショナリズム」と命名した。

「よさこい」だけでなく、浴衣や甚平、和柄プリントの小物など「和物」に対する抵抗がなく、音楽ジャンルでは8割が「Jポップ」を好む。

好きな映画も、女子の半数が「洋画」より「邦画」を選んでいるのが特徴だ。

最後に、三浦さんは「バーチャル・スピリチュアリズム」を挙げた。

「奇跡を信じる」人がPCで3割、携帯で7割に上り、携帯の女子の55%が「人間には前世がある」と信じている。

また43%が、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんを信じていた。

三浦さんは、

「90年代のバブルの崩壊によって日本社会の価値観が大きくゆらぎ、震災、オウム、酒鬼薔薇事件(神戸児童連続殺傷事件)などショッキングな事件が相次いだ。

あるいはお父さんの会社が倒産した経験があるなどして、90年代に物心がついたZ世代は、これまでの日本人とは同じものを信じることができないのではないか」と指摘している。

ちなみに、「ジェネレーションZ」は、「ジェネレーションX」、「ジェネレーションY」に続く世代、ということで「Z」と名付けられたという。

「Z」の次は何になるのか……。

【毎日新聞:米岡紘子】

id:shoma22

ありがとうございます!

やはり、ある特定の人に聞いたアンケートなのですよね。

2008/03/06 21:33:08
id:Minion No.3

Minion回答回数258ベストアンサー獲得回数122008/03/06 20:49:06

ポイント34pt

ご覧になったのは、おそらく此方の記事の転載ではないでしょうか?

http://sns.nikkansports.com/users/hirobe/diary/show/24849

この記事によると、シンクタンク「カルチャースタディーズ研究所」を主宰する三浦展さんと総合広告会社「スタンダート通信社」などが、85~92年生まれの若者計約5000人を対象にした調査で、興味深い結果が出たという。

「なりたい職業」は1位はミュージシャンで、11位に「キャバクラ嬢・ホステス」が入ったという。

ただ、「複数の異性と経験がある」と答えた人に絞った結果の場合、なんと、「なりたい職業」の1位は「キャバ嬢・ホステス」で、41.8%を占めたとか。また「今の生活に希望がない」と答えた人に絞った結果でも、「キャバ嬢・ホステス」は2位となったらしい。


http://miyanaga28.exblog.jp/7467976/

http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/memo/2007/11/post_20d2.html


毎日新聞の記事はすでに残っていませんでしたが、

三浦氏のコラムに、そのレポートに関する記述がありました。


三浦展氏のコラム

http://www.generationz.jp/analysis/spcolumn01.html

id:shoma22

上の方と同じですね。

ありがとうございます!

2008/03/06 21:33:25
  • id:dev_zer0
    ま、いわゆる「DQN」が手っ取り早く金を得る手段として真っ先に思いつくのが
    「キャバ嬢・ホステス」という安易な発想ということですね
     
    これが女子高生が「安易に金を得る手段として」「援助交際」とかだったら
    未成年が援助交際≒売春婦だったら日本は終わってますね
  • id:jute
    お水関係の漫画、ドラマの影響もあるんじゃないでしょうか。
    舞姫 〜ディーヴァ〜、嬢王、女帝、お水の花道、都立水商とか。
  • id:nervoso
    あちこちでも書かれてますが、この手の素性の怪しい調査で出た数字を真に
    受けない方がよいと思います

    そもそも携帯電話調査などの対象になった人が当該年齢層の人たちをどれだけ
    代表しているかが不明です。逆に言えば、特殊な人が過剰に含まれている
    可能性があるということです

    また、「複数の異性と経験がある」人が何名いるのかが分からないと、その
    数字がどれだけ信頼に足る数字かは分かりません。たとえば仮に100名
    くらいだとすると、41.8%という数字は前後10%くらいは幅のある
    数字ということになるので、他の選択肢と比べて高いかどうかは微妙になる
    のではないでしょうか

    また、「複数の異性と経験がある」人たちにそういう割合が高かったとしても、
    それは、「複数の異性と経験がある」ためにそうなったのだ、ということには
    なりません。もっといろいろな可能性を検討する必要があります

    しかし、誰もが無視してれば無害なのに、こういう数字がメディアで
    次々と垂れ流されるのは迷惑ですね・・

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません