数字の「6」に関して調べています。

掛けても足しても6になる(1、2、3)ということで、最強の数字と言われているらしいのですが…
また、聖書の「666(=悪魔の数字?)」にもそれが関係しているとか…
どなたか分かりやすい解説サイト、教えて下さい!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/07 23:31:44
  • 終了:2008/03/08 13:01:00

回答(3件)

id:zumig2 No.1

zumig2回答回数32ベストアンサー獲得回数52008/03/07 23:43:40

ポイント27pt

真面目に応えると面白くなくて申し訳ないのですが、関係ないでしょう。


聖書(ヨハネの黙示録)に出てくる「666」は一般に、ローマ大火の犯人としてキリスト教徒を

迫害したネロをあらわすと考えられています。

ネロの別名「ネロ・ケーザル」をヘブライ文字で表記したそれぞれの文字で表される数字を

合計すると666になるという、一種の数字パズルというわけです。


聖書の該当箇所もちゃんと、これが数字パズルの出題である旨が書かれています。

「ここに、知恵が必要である。思慮のある者は、獣の数字を解くがよい。

その数字とは、人間をさすものである。そして、その数字は六百六十六である。」


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8D%A3%E3%81%AE%E6%95%B0%E5%AD%9...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません