最近MacBookを購入したMac歴2週間の素人です。今日友人がMacBookを買ってきて、いきなり再インストールをしてCPU Help Files, iWeb, GarageBand, iDVD, iPhoto, iMovieを外していました。彼を悔しがらせたいのでこれらのソフトウェアを使ってできる面白いことがあれば教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/19 01:13:35
  • 終了:2008/03/23 06:27:33

回答(7件)

id:ujihisa No.1

u回答回数1ベストアンサー獲得回数02008/03/19 04:32:14

nishio自重www

id:yyyyy5 No.3

yyyyy5回答回数94ベストアンサー獲得回数22008/03/19 11:41:36

ポイント17pt

http://dekiru.impress.co.jp/index.htm

ここにレッスン形式でやり方が載っています。

まずはレッスンをひととおり覚えてから応用すればすごいものが出来ます。

■iMovie

http://dekiru.impress.co.jp/contents/009/00901.htm

■iPhoto

http://dekiru.impress.co.jp/contents/008/00801.htm

id:ogijun No.4

ogijun回答回数18ベストアンサー獲得回数12008/03/19 15:18:14

ポイント17pt

その友人の方がインストールしたりアプリケーションを消したりする様をビデオ撮影し、iMovieで編集し、GarageBandで作成したBGMを付け、動画Podcastとして公開すれば多数のsubscriberとブックマークを集めること間違いなしです。その友人の方が悔しがってもiLifeなしてはもはや同じことはできないのです。

その方もよもや自分のMacの使い方を全世界に公開されるとは予想していないと思われます。本当は、Mac購入時からの様子をすべて刻一刻と記録していたらもっと面白かったんじゃないかと思います。

id:paella No.5

chicha回答回数3ベストアンサー獲得回数02008/03/19 22:28:19

ポイント30pt

「悔しがらせる」という点に焦点を置いて回答します。

相手が勉強家であるならば、「AppleがAppleである『おもてなし』に触れる機会を無くしたね」と一言言えば済むだけです。Appleのファンというのは、そのおもてなしに感動して使い続けている人が多いと思っています。練られたUI、極限に無駄を削り取られたデザイン。iPodなども然りですね。有名だから使う、みんな使っているから使うのではなく、使いやすいから使います。

例えば、今回削除されたiPhotoで一例を紹介します。

iPhotoでは、デジカメで撮りためた写真を「イベント」という単位でまとめて取り扱ってくれます。それだけならどこにでもあるソフトと大差ありませんが、そのイベントを示すサムネイルでマウスを動かすと、そのサムネイルに対するポインタのx座標によって、中の写真がパラパラと見られるようになっています。左から右へとマウスを動かすだけで、イベント内の大量の写真をパラパラマンガのように俯瞰できるのです。

そしてお目当ての写真が見つかったら、そこでダブルクリックするだけで、イベントにまとめられた写真一覧の画面に変わり、その写真を選択した状態で待ち状態に遷移します。

このように、iPhotoではお目当ての写真をCover Flow以上に簡単に見つけ、辿り着くことができるUIを備えているのです。

そういう細かいところでの「おもてなし」を体験する事無く放棄しているのであれば、同じようにモノを作っている開発者として、ものすごく勿体ない事をしていると思いませんか?

これまで使ってきたソフトを入れて、これまでと同じ環境にして満足するのであれば、Macである必要はありません。この方は自分が変わりたいからMacを買ったんだと思いますが、今のその行動が変わりたい意思に沿っているのか、問うてみれば悔しがると思います。

いかがでしょうか。

id:nishiohirokazu

すばらしい!この解答を見せるだけで悔しがってくれそうです!

2008/03/20 07:12:20
id:t_yano No.6

t_yano回答回数3ベストアンサー獲得回数02008/03/21 00:08:59

ポイント30pt

ネタとしてあつかったほうがいいのかなあ、と思いつつマジレス。

iPhotoは秀逸な操作感を実現したソフトですが、既にすばらしい回答があるので触れません。あれは本当に自慢できるインターフェースだと思います。目の前でぐりぐりやったらいいと思います。


そんなことをよりも私が触れたいのはGaragebandです。このご友人に限らず、消しはしないもののgaragebandは一度も起動したことがない、という方はたくさんいます。せっかくこんなすごいソフトがただで入っているのに。


下のファイルは私がGaragebandを手に入れたときに解説書を読んでから30分ほどで作成したものです。


これ


音楽は全くの素人で楽譜もまったく読めない私が30分で音楽っぽいものを作れて感激しました(「音楽」としてどうなのかはわかりませんが。素人ですから)。まあそれ自体は自己満足なのでいいとして、素人が30分で音楽を作ることができるようにするためには、素人でもできそうと思わせられるだけの使い勝手、インターフェースが必須です。Garagebandは音楽作成ソフトの敷居をかなり下げてくれたソフトだと思います。

作ったものをみんなに使ってもらうにはインターフェースこそが要なのに最上のインターフェースにまったく興味をしめさないというのはどうかと思う、と言いたいところですがそんなこと言っても詮無いことなので、友人に代わって30分くらいでちゃちゃっと音楽を作ってしまって、プレゼンに使用するとかどうでしょうか。30分もあれば、結構みごとな音楽がしあがります。プレゼンのエンディングあたりで音楽が流れ始めたらかっこいいと思います。


その上でなにかの別のソフトなりウェブアプリなりについてその方と「あれのインターフェースはもっとよくできるよねー。ほら、iPhotoなんかあーだし、Garagebandなんかこうじゃない。何も知らない人に使ってもらうためには今は最低限あのくらいはやっとかないと駄目じゃないのかなー」なんてご友人をおしゃべりすればどうでしょうか。

もし「消しちゃった」とか言おうものなら、「え、なんでMacにしたの?それだったらLinuxで十分じゃん」くらい言ってみれば悔しがるかもしれません :-)

id:nishiohirokazu

おおおー、すごい!

こういう回答を求めていたのですよ!

Garagebandを試してみる気がふつふつとわいてきました!

2008/03/21 18:12:46
id:Yuny No.7

ねがい かなみ回答回数953ベストアンサー獲得回数132008/03/21 22:04:08

ポイント30pt

カメラ付き携帯電話はお持ちですか? SDカード経由でMacとデータがやり取りできるようなもの。

それとiPhotoを組み合わせるだけで、スライドショーが作れちゃいます。

携帯電話のカメラ機能って、結構色々できるので。デジカメではなくカメラ付き携帯ってところがまたいいんです。

デジカメだとわざわざ持ち出した感がありますけど、携帯だと日常的ですし。

さて、まずはiPhotoのスライドショーの使い方を覚えておいてください。

っていっても、左下の△マークをクリックするだけだったりしますが。

さて。

あらかじめMagic GarageBandで適当に音楽を作っておきます。2分もあれば作れますので。

これをiTunesに転送しておきます。

で、そのご友人と、ちょっとしたお出かけに同行し、気が付いた物を20枚くらい、ばれないように密かにバシバシ撮影します。

ほんとにちょっとしたお出かけでいいんです。コンビニに一緒に行くとか。

全部の写真の縦横は統一しておくと、スライドショーが楽に作れます。

で、いっしょにかえってきたら、数分で写真を読み込んで、写真の向きを確認してスライドショーにしてMagic GarageBandの音楽を付けて、「これ、今、歩いてきたところ!」とか言って見せびらかす。

いつの間に撮っていたんだ! って感じですね。

それに、写真で見ると、いつもの風景が違う物に見えますから面白いですよ。

id:nishiohirokazu

おおお、これ今度試してみます!

2008/03/21 23:14:41

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません