各種信用情報機関の情報交流についておしえてください。

日本の各種信用情報機関は、主に KSC,CIC,JIC,テラネット,CCB の5つの信用情報センター
があります。また、それらの情報センター間での情報交流の仕組みがあります。
1.KSC,CIC,JIC の3社間には CRIN
2.JIC,テラネットの2社間には STARS-Tera
これは、各種金融機関としては、KSCからの情報サービスを受けていれば、あえて、CICやJICと直接契約する必要は無いということでしょうか?。それとも、それぞれの信用情報機関と個別に情報提供の契約をする場合には、どんなメリットがあるのでしょうか?
直接契約した場合と、情報交流で得られる情報の種類/品質/量の違いについて教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/24 15:05:46
  • 終了:2008/03/31 15:10:02

回答(1件)

id:felix33jp No.1

felix33jp回答回数484ベストアンサー獲得回数32008/03/26 23:45:41

id:BAZZ

リンク先のどの部分が、私の回答にあたる部分かを教えていただけると助かります。

2008/03/27 00:58:43

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません