オール電化のメリット、デメリットについて語られるときに初期費用や費用対効果などがよくありますが、オール電化にする=ガスを使わない=電力会社に寄与する=既存電力施設の需要拡大=原子力発電の必要性の肯定=再生可能エネルギーの立ち後れ=脱化石燃料依存社会への遅れ=世界の潮流に乗れない=日本経済の縮小。結局、電力会社が一時的に儲かるだけで、メリットが享受できる数年後には、石油もなくなり、または超高騰し、地球市民としてよろしくない選択という考え方はいきすぎでしょうか。確かに比べれば、CO2の排出量も少ないのかもしれませんが、電力自体がグリーンにならなければ結果的に環境にいいとはいえないのではないでしょうか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/03/26 00:02:48
  • 終了:2008/03/26 19:12:55

回答(7件)

id:Elliee No.1

Elliee回答回数42ベストアンサー獲得回数22008/03/26 00:33:49

ポイント18pt

よりクリーンエネルギーが創出できれば電力のほうがCO2排出量削減には良いと思います。


myblaさんがおっしゃりたいことはもっともですが、インフラが浸透するにはなかなか時間が

かかるものと思います。

太陽光発電も規模が大きければそれなりの創出ができますが、もちろんコストもかかります。

リンク先にも書いてありますが森林を切り開いてわざわざ場所を確保するのもどうかと思います。

http://www.gizmodo.jp/2008/02/post_3159.html

よって各一戸建てやその他の建物で場所提供を協力したり、もともと砂漠である場所を利用したり

よりエネルギー変換のよいパネルを開発する、蓄電技術を向上させるなど電力会社のみに頼らない

方法もあるとは思います。


ただIHも諸刃の剣であると思います。火を使わないことで火災に関しては安全な面もありますが

電磁波を心配いたします。もっとも携帯電話の電磁波のほうが頭に近い分危ないかもしれません。

いずれにせよ普及してから数年ですのでまだまだ影響の度合いは数値化されてません。

よって杞憂であればそれに越したことが無いと思っています。

http://den-jiha.com/17.html


何事にも完全は無いのかもしれません。

id:mybla

う〜ん微妙ですね。環境対策として個人がやれることは多々ありますが、もっとも効率的にC02を減らせるのが、

オール電化みたいな風潮をうがってしまうのですよ。根本を考えたいなと。

2008/03/26 09:58:13
id:ksh No.2

ksh回答回数315ベストアンサー獲得回数92008/03/26 00:35:31

ポイント17pt

オール電化によって、電力使用量が少ない夜にエコアイスなどで貯冷しピーク時に使用することで、効率が良くなるとか、CO2の排出拠点が発電所に絞られるので、対策が打ちやすくなる(?)などが挙げられるかと思います。

が、ベースの発電力はすでに原子力発電所です…。実際問題原発なしでは既に電力供給が出来ない状態になっています。

クリーンな代替エネルギーというのも簡単なことではありませんし「できるだけエネルギー使わない」という方向になったほうがいいのではないかと、個人的には思っています。

http://q.hatena.ne.jp/1206457365

id:mybla

そうそう、同感です。オール電化が悪いわけではないけど、販売業者の理屈が全然エコっぽくないんですよ。

ようはお得なのにエコなんです(ニヤリ)みたいな理屈が、なんだか足下をみているようでいやなんですよ。

2008/03/26 10:02:27
id:rafile No.3

rafile回答回数662ベストアンサー獲得回数242008/03/26 00:48:37

ポイント27pt

ガスは化石燃料のそのものってことが抜け落ちている論理に見えますが。

電力=化石燃料 or 原子力 or 風力など

ガス=化石燃料

原子力反対とかですとまた違う結論になりますが、環境だけを見ると効率のよい電力に分があると思いますよ。

http://q.hatena.ne.jp/1206457365

id:mybla

そうか、そうですね。すっぽり抜け落ちていますね。

2008/03/26 10:03:24
id:dadan_dan No.4

dadan_dan回答回数20ベストアンサー獲得回数12008/03/26 05:36:41

ポイント17pt

危険性は別問題とした場合、原子力発電は脱化石化燃料には貢献しているのではないでしょうか。

また、オール電化に伴い電磁波の影響度がどの程度かをもっと公開して欲しいですね。

オール電化の台所で調理する人は電磁波を防ぐエプロンを着用した方が良いとの話がありますが、電力会社は危険性を承知の上での販売な訳ですが、将来薬害エイズなどの問題と同じような結果になるのではないかと憂いています。

http://beauty.geocities.yahoo.co.jp/gl/porphyria1998/comment/200...

クリーンエネルギー開発普及に関しては少しでも急いだ方が良いのと、個人としても少しでも節約に貢献しないとダメですね。この辺は反省材料が沢山あります。(_ _)

id:mybla

正しいご意見だと思います。ありがとうございます。原子力は反対でも賛成でもありません。でもウランも化石燃料ですよね…。

2008/03/26 10:05:10
id:ken33jp No.5

ken33jp回答回数928ベストアンサー獲得回数132008/03/26 07:55:51

ポイント6pt

>原子力発電の必要性の肯定

電子力発電の場合は、

夜間の電力を使ってもらわないと逆に困る

  • >夜間の電力使用量が増える
    • >原子力発電の依存度が高まる
      • >電力会社が儲かる
        • >核廃棄物の処理はグレー
          • >日本中、何処にもすてるところがない

CO2より、核廃棄物の処理のほうが難しいです。

--------------------------------

>享受できる数年後には、石油もなくなり

当分石油はなくなりません。

次々見つかってますし、

また、コストをかけないととれない石油は放置されてますから。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:mybla

CO2より、核廃棄物の処理のほうが難しいです>まっとうな意見ですが微妙です。どんどんグレーゾーンにはいっていきそうですね。

当分石油はなくなりません。>ここ、ここなんですよね。意見がまっぷたつなんですよ。

見つかっているというのと、なくならないというのは同義ですか?

2008/03/26 10:08:39
id:ken33jp No.6

ken33jp回答回数928ベストアンサー獲得回数132008/03/26 12:17:52

ポイント6pt

|当分石油はなくなりません。>ここ、ここなんですよね。意見がまっぷたつなんですよ。

|見つかっているというのと、なくならないというのは同義ですか?

いつかはなくなるけど、とりあえずあなたが生きてる間はなくならないです。

石油の値段が上がれば、コストに会わなかった石油も取り出せます。

石油でも一番純度が高いのはガソリンで、電力よりも車のほうが悪いです。

石油でも純度の低いものでも発電はできます。

まだ石炭も残ってますし・・。

太陽光発電でも良いですけど、石油よりコストがかかるから今はそちらに

シフトしない。原子力は、設計した寿命よりも長く動かしてますし、

廃棄物は、ただ置いてるだけで、電力会社にはドル箱ですね。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:mybla

クルマが悪いのはもちろんですが、コストパフォーマンスからいうと石油だろうということですか。

つまりオール電化はありということでしょうか

2008/03/26 16:53:47
id:yyyyy5 No.7

yyyyy5回答回数94ベストアンサー獲得回数22008/03/26 12:34:59

ポイント35pt

こういうたぐいの環境対策?は結局何かからエネルギーを取り出さなくてはならないので、

一時的や、無駄を省くことで多少効率がよくなることであって、

根本的な解決はできないでしょう。

ソーラパネルで発電して、オール電化ならまだいいでしょうけど。太陽光は半無限に降り注ぐので

http://www.german-consulate.or.jp/jp/umwelt/energien/solar.html

ドイツでは太陽光発電が盛んになって来ているらしいです。

年間導入量では2004年分でドイツが39%で1位、日本が30%で2位である

http://ja.wikipedia.org/wiki/太陽光発電

こんなのが実用化されればいいんですが。。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙太陽光発電

id:mybla

一時的や、無駄を省くことで多少効率がよくなることであって、根本的な解決はできないでしょう。

>そうですよね。そういう視点が欠如していますよね、日本って。ありがとうございます。

2008/03/26 17:01:49
  • id:rafile
    少し前に比べると原油価格は3倍になってます、乱暴な論理ですが、採掘コストに1バーレルあたり50ドル余分にかかっても採算にあいます。

    可採年数はいますごい勢いで伸びているのではないでしょうか

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません