WEBの著作権の件をお尋ねしたいです。


当方のデザイン及び制作をしたWEBをクライアント(中国系企業)に納品しました。

デザインやシステムをとても気に入ってもらいまして、多言語のサイトにしたいとのことです。

そこで、中国語・韓国語・英語などを当方ではなく海外のWEBデザイナーにつくらせたいとのことです。
そこで、当方が作ったWEBの素材を全て提供する様に要望されています。

この場合、費用を請求して素材を提供し、クライアントが他社を使って制作すれば特に問題はないと思いますが、著作権と言うのは当方にずっと残る物でしょうか?

また、国内法では著作権に守られていますが、国外ではどのようになるのでしょうか?

正直申しまして、上記の申し出についてあまり積極的に協力する気になれないのですが、似たようなケースの場合、みなさんはどのように考えられて対処されますでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 150 ptで終了
  • 登録:2008/03/26 08:12:40
  • 終了:2008/04/02 08:15:02

回答(3件)

ただいまのポイント : ポイント4 pt / 150 pt ツリー表示 | 新着順
ツリー、、、お前もか、、w seble2008/03/26 09:14:37ポイント2pt
著作権そのものを売り渡すかどうかを契約で決めます。 最初に納入する際の著作権の契約がどうなっているかも重要です。 中国系、ではなく、企業の国籍そのものも重要です。 問題になっているように、中国は共産主義 ...
seble さんに同意 notapachi2008/03/29 03:02:38ポイント1pt
●冷たい書き方とも受け取れますが、sebleさんのいう、 >弁護士へ百万ぐらい払って相談しろ。  が適当かと思われます。   「お前(質問主さん)の納品したデータを使ってサイトを構築したら、著作権違反で訴えら ...
私も協力する気になれないな・・ ken33jp2008/03/26 12:08:41ポイント1pt
ベルヌ条約とかありますが・・。 著作人格権は譲渡できませんが、著作権は譲渡できます。
  • id:koh46620
    みなさんありがとうございました!

    お返事遅れてしまって申し訳ありません。

    参考にさせていただきます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません