会社で、取引先の人とメールをやり取りする場合に、


送ったメールに対して返信される時に、

Outlook Expressを利用している場合、よく、

Original Messageの部分の
From:
To:
Sent:
Subject:
が、わざわざ消されて、こちらから送った本文と、相手の新たな文章だけが返信されてくるのですが、

この部分を消して返信するのが、ビジネスマナー上、正しいのでしょうか?

個人的には、いつもやり取りをしているのだから、この部分に、自分のメールアドレスや相手のメールアドレスや、日付やタイトルが、表示されたまま、やり取りを続けても良い気がするのですが。

詳しい方、ぜひ教えてください。どうぞよろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2008/03/26 22:37:18
  • 終了:2008/04/02 22:40:02

回答(4件)

id:yazuya No.1

yazuya回答回数639ベストアンサー獲得回数532008/03/26 23:04:17

ポイント23pt

絶対の正解というのはないと思いますし、そこの処理はメーラーによって異なるはずですから、それほど気にすることでもないと思います。

ただ、相手との関係がそれほど親しくなく心配なのであれば、相手と同じようにしておけば無難ではないでしょうか?

id:mi313

回答ありがとうございます。

確かに同じようにすれば良いことなのですが、そもそもそうすべきなのかな?と、疑問に思っています。

多くの人は、ビジネスマナー上、そういう教育がされているのでしょうか?

自分は、その部分を消して返信をする習慣が無いので、知らないうちに、失礼にあたっているのかな?と不安にも思っています。

正しくはどうすべきなのでしょうか?そういうことに詳しい方、ぜひ教えていただけませんでしょうか。よろしくお願い致します。

2008/03/26 23:22:32
id:atomuo No.2

atomuo回答回数6ベストアンサー獲得回数02008/03/26 23:27:20

ポイント23pt

返信メールの本文にメッセージと送信者のメッセージしか表示していないということですね。

サラリーマンを7年、代表取締役を3年やっていますが、ご質問のような状態でやりとりをするのが一般的だと思います。


送信者名や日付などのヘッダー情報の引用はメールソフトによって表記が左右されます。

たとえば、外国製のソフトウェアでは、該当部分が外国語で表示されるものがほとんどです。

そのようなローカルな情報はソフトウェアを利用する本人が理解すれば済むもので、相手(取引先)が必要とする情報ではない、と考える人が多いのではないでしょうか。


個人的には、仕事で取引先などに返信をする場合は、元のメッセージを全て残しておくのは失礼な気がしますので、なるべく削除してから送信しています。

例えば、「ありがとうございました。」という相手から自分に贈られた感謝のメッセージを、次のメールでそのまま残して返信するのは心理的に抵抗があります。


やりとりにおいて必要と思われる時にだけ、該当部分を引用します。

メール自体、簡潔で無駄がないように心がけています。

相手の時間を奪う「時間泥棒」になりたくないからです。


また、英語圏ではない相手に英文でやり取りをする場合は、誤解や間違いを防ぐために全て表示するようにしています。


蛇足ですが、文人の谷崎潤一郎は、妻に漢字を尋ねた際に、妻が指で空気に文字をなぞった後、「きちんと消しておきなさい!」と誡めたそうです。

(単なる逆ギレの可能性もありますが...)

キーボードを打てばサッとモニターに表示される文字でも、言葉として大切に扱いたいと考えています。

id:mi313

ありがとうございます。

2008/03/27 01:28:38
id:ken33jp No.3

ken33jp回答回数928ベストアンサー獲得回数132008/03/27 00:42:24

ポイント22pt

>個人的には、いつもやり取りをしているのだから、この部分に、自分のメールアドレス

>や相手のメールアドレスや、日付やタイトルが、表示されたまま、やり取りを続けても

>良い気がするのですが。

どちらでも良いと思います。

ただ、必要ない部分はできるだけ削って、メールの返信をすべきだと思います。

もちろん必要性があって残ってる部分は仕方がありません。

id:mi313

ありがとうございます。

2008/03/27 01:28:40
id:yyyyy5 No.4

yyyyy5回答回数94ベストアンサー獲得回数22008/03/27 12:28:13

ポイント22pt

相手によりけりですね。

ただ、最近は特に外出の多いビジネスマンは会社のメールを携帯に

転送している場合もありますので、

無駄な文書は削除しておいた方が分かりやすく、

またパケット料金も少なくすみ、相手に無駄な負担をかけることがなくなります。

http://itp.ne.jp/contents/business/kihon/email.html

http://tamagoya.ne.jp/manner/061.htm

id:mi313

ありがとうございます。

2008/03/27 13:27:06

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません