ピックアップした気に入った格言をタグクラウドのように配置して、大きな紙にプリントアウトしたものを壁に張りたいです。

いくつか問題点が浮かぶのですが、どれも解決の手段がわかりません。
対処法と作業フローを教えて下さい。

1、改行が綺麗にできなそう
2、紙のサイズに考慮した処理(A4×4とか)ができなそう
3、そもそもタグクラウドチックなものをワード上などで表現する方法がわからない

・・・やっぱり手作業でチコチコ文字サイズ変更してった方がいいのでしょうか・・・

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/03/27 05:09:55
  • 終了:2008/04/03 05:10:02

回答(2件)

id:buona_pasqua No.1

buona_pasqua回答回数37ベストアンサー獲得回数32008/03/27 08:10:30

ポイント35pt

具体的な条件(使用できるソフト、文字数、出力したい大きさ、プリンタの種類、精度etc.)と現在直面している具体的な問題点を詳しくお教えいただかないと回答が難しいです。

まずタグクラウドのような感じとのことですが、ブログなどで利用されているタグクラウドはタグの付与数をデータとして文字の大きさや太さを計算して調整しているわけですから、そういったデータなしに同じような形式の表現をしようとすれば自分で個々の文字の大きさを決定する必要があります。つまり1文字ずつ(あるいは1フレーズずつ)大きさを決定していかなければなりません。(全体の仕上がりの大きさを決めておいて文字の大きさを自動的に調整していくようなソフトもつくれると思いますが、ひとつだけ作るのであれば手でやった方が速い。)

ソフトについては、要はさまざまな大きさの文字を扱ったポスターのようなものを作成するわけですからAdobe Illustratorのようなものがあれば万事解決します。文字の調整(あくまで大きさの決定は手動ですが)・配置・分割出力など全部できます。Microsoft Wordでやる場合は背景の塗りを透明にしたテキストボックスを複数利用すればかなり自由度の高い配置ができます。普通の文章を作成する形式では行などの配置を逸脱できないのでかえって面倒だと思います(このあたりの判断は具体的にどのような配置のものを作りたいかによります)。

出力方法については家庭用プリンタで行うのであれば以下のページなどが参考になるかもしれません。一般的にA4以上の紙に分割して出力する機能は「ポスター印刷」と呼ばれているようですが、エクセルを利用する、プリンタのドライバの機能を利用する(プリンタによって異なります)などの方法があるようです。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tech/20070809/1001949/

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113439...

http://www.fwindows.com/tips/tips030627.htm

http://plaza.rakuten.co.jp/pasodairy/diary/200503120000/

とりあえずのワークフローは

1. 作りたいイメージを具体化する(文言を集める、大きさを決めるetc.)

2. 手持ちのソフトとプリンタで作成してみる

3. 問題点が生じればそれぞれについて「ここをこうしたい」というのを明らかにして調査・質問する

id:junmk2

ありがとうございます!

上手くいきそうなワークフローがイメージできました。

>背景の塗りを透明にしたテキストボックスを複数利用すればかなり自由度の高い配置ができる

と、ポスター印刷の2つのヒントで出来そうです。

2008/03/27 16:35:00
id:ken33jp No.2

ken33jp回答回数928ベストアンサー獲得回数132008/03/27 09:58:43

ポイント35pt

HTMLベースで作成して、

ブラウザで表示。

その画面をハードコピー。

ワードにそのハードコピーを貼り付けて拡大縮小して

A4サイズにする。

印刷。

終わり。

id:junmk2

ごめんなさい。

HTMLベースでもタグクラウド作れないんでした。

でもたしかにこの手順はできる人にとっては楽かもしれませんね。

っていうかワークフローについての質問をすると、はてなの人って仕事の段取り良さそうな質問が帰ってくるんだなあ・・・。

すげえっす。

2008/03/27 16:37:24

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません