「エジソンの母は元教師」という話は、日本の伝記作家の創作であると wikipedia(日本語版) に記述されており、ややショックを受けています。本当でしょうか。創作であるならばその根拠を、教師であったのが事実であればその証拠を、ご存知の方教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/04/03 12:22:39
  • 終了:2008/04/06 14:44:23

回答(5件)

id:ManalTencho No.1

ManalTencho回答回数129ベストアンサー獲得回数92008/04/03 13:12:32

ポイント25pt

エジソン生誕地博物館のページです。(日本語)

http://www.tomedison.org/JP/history.html

ここに、「エジソンの父親サミュエル・ジュニアはオンタリオで、ワシントン軍の陸軍大尉であったエベニーザー・マシューズ・エリオットの娘で、教師でもあるナンシー・エリオットに出会い結婚します」というくだりがあります。

おそらく「エジソンの母は元教師」説は本当なのではないでしょうか。

id:sed

あ、ほんとですね。英語版にも Nancy Elliott, ""a school teacher"" and daughter of Ebenezer Matthews Elliott ってありますね

http://www.tomedison.org/history.html

どうやら wikipedia の誤記のようです。

これで終わってもいいのですが、もう少し情報がほしいところです。

2008/04/03 13:17:49
id:YUUH32 No.2

YUUH32回答回数93ベストアンサー獲得回数52008/04/03 18:10:16

ポイント5pt

カナダで教師をしていたらしいです。

http://www.blinkbits.com/bits/viewtopic/thomas_edison_wikipedia?...

His mother had been a school teacher in Canada and happily took over the job of schooling her son in his academics.

id:sed

wikipedia 英語版の過去の記事のコピーのようです。

wikipedia の記述の正しさを判定しているところなので、

できれば別の情報源でお願いします。

2008/04/03 18:23:22
id:YUUH32 No.3

YUUH32回答回数93ベストアンサー獲得回数52008/04/03 19:56:02

ポイント30pt

Thomas Edison, His Life and Inventionsの2章と9章にこんな記述があります。

He resided for a time in Canada, where, at Vienna, he was married to Miss Nancy Elliott, a popular teacher in the high school.

Edison, His Life and Inventions

Edison, His Life and Inventions

  • 作者: Frank Lewis Dyer Thomas Commerford Martin
  • 出版社/メーカー: Indypublish.Com
  • メディア: ペーパーバック

これはカナダの郷土史のサイト

http://www.elginconnects.ca/portal/index.php?w=EdisonMuseumLocal...

Nancy Elliott, Thomas Edison's mother, was the teacher in the first school established in Vienna in 1828. Women weren't admitted to school until 1850.

別のサイト

http://www.grandriveruel.ca/Newsletter_Reprints/96v8n1Thomas_Edi...

id:sed

提示していただいた文章を信じると、どうやら教師をしていたことは間違いなさそうですね。

母 Nancy Elliott がカナダ Vienna で教師をしているときに、アメリカから移住してきたエジソンの父と出会い結婚、再度アメリカに移住して生まれたのがエジソン、ということのようですね。

ありがとうございます。

2008/04/03 23:21:05
id:kanan5100 No.4

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752008/04/03 20:45:31

ポイント30pt

手元に、1995年に書かれたニール・ボールドウィン著『エジソン 20世紀を発明した男』という670ページもある大部の伝記があるのですが、この本にはエジソンの母親が教師であったという記述はどこにも書かれていません。エジソンの母ナンシーについては、このように書かれています。

夫とは対照的に、ナンシーは――偶然明らかになったことだが――きちんとした教育を受け、聖書に親しむ17歳の少女であった。イギリス人の血を引いていたが、生家はニューヨーク州中部、シェナンゴ郡の西端に位置する、ドイツ人の小規模な入植地にあった。

エジソンの両親が結婚したのは1828年のことであり、結婚当時17歳であったナンシーが元教師だったというのはどうも考えにくいように思います。エジソンが存命の間に書かれた伝記では、必ずエジソンの検閲が入るため、先祖の出自などについてはかなり美化されているとのことです。エジソンの母親が元教師であるという話は、日本の伝記作家の創作ではないにしても、アメリカでも長らく信じられてきた間違った伝承であるという可能性もあると思われます。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:sed

日本の伝記作家の創作というわけではなく、アメリカでそもそも間違って伝承されている、というのはありえるかも知れません。ただそうであるならば、誤った伝承であるということが直接言及されている文献なりがほしいところですね。「大部の伝記で記述がない」というのは有力な手がかりとなりますが、直接そのことを否定するというわけではないので。

とはいえ非常に参考になる指摘です。ありがとうございます。

2008/04/04 10:23:48
id:sibazyun No.5

sibazyun回答回数1756ベストアンサー獲得回数2362008/04/03 20:47:08

ポイント10pt

もう一つあげておきましょう。事実関係は#3と同じです。

http://www.jhalpin.com/metuchen/tae/ehlai3.htm

As a young woman she became a teacher in the public high school at Vienna, and thus met her husband, who was residing there.

そして、その母となる人の人となりについては、

Edison's mother was an attractive and highly educated woman, whose influence upon his disposition and intellect has been profound and lasting.

つまり、インテリですね。

id:sed

ありがとうございます。たしかに#3と同じようですね。全て見てませんが。

2008/04/04 10:29:32
  • id:sed
    結局皆さんの回答を総合すると、
    - 本家アメリカの情報には「母が元教師であった」とするものが数多くあり、少なくとも「日本の伝記作家の創作」ではないと考えられる。
    - ただ#4でkanan5100さんが指摘されているように、そもそもアメリカで誤って(あるいは意図的に違う事実が)言い伝えられている可能性も否定できない。
    ということでしょうか。
    まだ私の疑問は解決していないのですが、これ以上の回答は難しいと思いますので、回答を打ち切ります。
    ありがとうございました。
  • id:YUUH32
    #4さんの疑問ももっともですが、次の記述を読むと、そういう時代風景だったのだと理解できます。

    http://archiver.rootsweb.ancestry.com/th/read/ELLIOTT/1998-03/0890481313
    In 1822, at the age of 18, Nancy was a school teacher in a recently
    established, two room school of Vienna. Of course., many well-educated young
    ladies taught in rural schools in the 1820's for a pittance of five dollars a
    month, or even without pay, so they might escape the drudgery of a farmhouse
    or kitchen.

    1822年、18歳の時、ナンシーは設立されたばかりで教室が2つしかないヴィエナの学校の教師だった。
    もちろん、1980年代、多くの教育を受けた若い女性は月に5ドルというわずかばかりの報酬、もしくは無償で田舎の学校で教えていた。彼女らは農家や台所での単調な仕事から逃避していたのである。


    ・・・というようなことらしいです。
    教室2つという私塾と言うか寺子屋ですかね。
    信じるか信じないかはあなた次第です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません