200p

ボウフラが生殖可能なph域を教えてください。
裏づけの資料、URLなど揃っているものには、200pお支払させて頂きます。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/04/07 15:23:57
  • 終了:2008/04/14 15:25:03

回答(4件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/04/07 15:42:12

ポイント23pt

http://www.ed.city.odawara.kanagawa.jp/kids/kodomo/bunka/kagakut...

このサイトによると種類によって異なるようですが、6.4~7.8とのことです。

id:MEI-ZA-YU No.2

MEI-ZA-YU回答回数4742ベストアンサー獲得回数7562008/04/07 21:11:11

ポイント22pt

アカイエカ

7.4~7.8

ヒトスジシマカ

6.4~7.4

http://www.ed.city.odawara.kanagawa.jp/kids/kodomo/bunka/kagakut...

id:doraichi

先の回答と同じですね!

2008/04/08 09:40:01
id:Kumappus No.3

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852008/04/07 15:50:05

ポイント23pt

http://www.state.ky.us/nrepc/water/wcpph.htm

http://www.h2ou.com/h2wtrqual.htm

3.3 4.7 Mosquito larvae live within this range

pH 3.3〜4.7の間、とのこと。

ソースは

2. Water Quality Criteria, California Water Quality Resources Board, Publication No. 3-A, 1963.

です。

id:doraichi

・・・アレ?先の回答(6.4~7.8)と乖離。

ph3.3といえば、自然界では相当な強酸ですが、生存できる!?

それとも蚊の種類が違うんでしょうか??

2008/04/08 09:43:20
id:kappagold No.4

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/04/08 10:58:09

ポイント22pt

海外の蚊の情報であれば、以下に興味深い論文があります。

ただし、先のURL情報から蚊の種類によって大きく異なる事が予想されますので、あくまでも実験に用いられた蚊に限っての情報と考えた方が良いかもしれません。


生育可能なpHは4~11となっています。

また、pH4で生育させていたものをpH3にした時と、pH7で生育させていたものをpH3にした時の生存日数の比較なども面白いです。

http://jeb.biologists.org/cgi/reprint/207/13/2297.pdf


これは実験ですので、自然環境下で、pH4や11に卵を産むことがあるのかという基本的な疑問の答えはわかりません。ごめんなさい。

id:doraichi

ありがとうございます。ph4でも生育するのですね。(意外です)

ひとまず、これ移行で回答頂ける方、

「日本国内の」

「自然界で」

生育できる環境、回答いただけると助かります。

目的が「ボウフラの発生を防いで、蚊を減らすこと」なのです。

2008/04/08 11:39:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません