私は企業信用調査員(決算書類を見て財務状態を分析する業務をします。いわゆる興信所です)です。職業柄、「すでに出来上がっている」決算書は理解できますが、日常の会計業務のノウハウが無く(本を読んでもいまいち解りません)、財務を根本的に理解できていないと考えています。そこで、私個人の生活費の帳簿を法人と同じ方法で作成することによって「体で理解」したいと思います。


つきましては、一度一度の収支を帳簿につける段階から決算としてまとめる段階まで、順を追って説明しているサイト(言い換えると、「会計とはそもそもこのようなものであって…」といったトップダウン式ではなく、「まず○○を買ったら○○という帳簿に記し、一定期間経過ごとに○○のように転記し…」といったボトムアップ式の説明をしているサイト)をご紹介下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/04/08 20:27:58
  • 終了:2008/04/15 20:30:02

回答(2件)

id:felix33jp No.1

felix33jp回答回数484ベストアンサー獲得回数32008/04/10 19:33:35

id:crashtruck

これは違うと思います・・・

2008/04/10 20:31:25
id:shinovu No.2

shinovu回答回数10ベストアンサー獲得回数02008/04/13 21:15:36

ポイント35pt

http://www.a-firm.ne.jp/nyu-mon/menu.htm

一つ一つの取引を転記することよりも

勘定科目が財務諸表のどの項目に分類できるかを把握できればいいのかと思います。

あるいは建設業の決算書などを自分で写してくることでそれとなく流れは把握できるでしょう。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません