“本”という言葉が“書物”を意味することになった由来をご存知の方いらっしゃいませんか?

“本”の語源をみると、「木の根っこ」から「本(もと)」を意味するようになったそうなのですが(漢字源)。
そこからどのようにして“本”と“書物”がつながっていったのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/04/13 22:24:26
  • 終了:2008/04/20 22:25:03

回答(4件)

id:miharaseihyou No.1

miharaseihyou回答回数4505ベストアンサー獲得回数5612008/04/13 23:24:03

ポイント23pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%BB%E7%89%A9

紙の前は竹や木の札(竹簡・木簡)でした。最初は札、そして巻物の時代の開幕です。竹簡・木簡は巻いて束ねて保管されました。

その後革新的な記録用のアイテムである「紙」が発明されました。

紙も最初は巻物として使われていました。源氏物語絵巻物などです。

その後「閉じ本」が発明されました。文字通り根元を綴じた「本」です。

http://www.watojikan.com/

http://www.geocities.jp/kohkando/00hyougu/zb.gaiyo.html

情報の記録用の媒体の変遷のなかで歴史的に最も多く使われてきた媒体ですね。

 

蛇足ながら「書物」とは現代的に表現すれば「書」による記録媒体の総称ですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9B%B8

id:yusuke51

ありがとうございます!

どれも知らない知識でした。歴史をたどることは面白いですね。

2008/04/15 00:29:48
id:natumi0128 No.2

natumi0128回答回数94ベストアンサー獲得回数32008/04/14 17:51:07

ポイント23pt

http://blog.livedoor.jp/ertengjing/archives/cat_50029870.html

「本」とは、そもそも「もと」という意味だったのが、平安期ごろに「書物」を書き写したりすることが盛んになり、その書き写したもとの書物(原本)のことを「本」と呼ぶようになった、と、ここには書かれています。

id:yusuke51

ありがとうございます!

とても説得力のあるストーリーですね。

2008/04/15 00:18:52
id:ken33jp No.3

ken33jp回答回数928ベストアンサー獲得回数132008/04/15 00:05:41

ポイント22pt

えぇ、“本”と“書物”は同じではありませんが(^^;

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:yusuke51

どういうことでしょうか?URLが拝見できないのですが、

とても興味があるので、もう少し詳しく教えていただけると嬉しいです!

2008/04/15 00:17:39
id:ken33jp No.4

ken33jp回答回数928ベストアンサー獲得回数132008/04/15 13:25:24

id:yusuke51

元は巻物が書物のスタンダードだったのですね。

そこからいかにして今の形がスタンダードになったのか、

また、“本”という漢字が“書物”を意味するようになったのか、

興味があります。ありがとうございます!

2008/04/17 23:47:18

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません