日本の芸能人やモデルの歯茎はほとんどが黒ずんでいます。差し歯やベニアが原因です。

しかしアメリカのスターの歯茎でそのような人は見た事がありません。いくら矯正が普及していると言っても全員がしたとは思えません。歯の形も完璧ですし、やはりクラウンやベニヤで白く綺麗な形にしている人もいると思うのですが、なぜ日米でこれほど歯茎が違うのでしょうか。日本の芸能人だってお金はあるのですから、安い治療だからという理由は当てはまらないように思いますが。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/04/20 23:45:27
  • 終了:2008/04/27 23:50:02

回答(5件)

id:Gleam No.1

Gleam回答回数2502ベストアンサー獲得回数2372008/04/21 00:16:37

ポイント35pt

http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=390654&num=10&mode=&br=pc&cnt=no&s...

歯についての意識が根本的に違うのではないでしょうか。

日本では歯の矯正を美容整形のように考える人もまだいるようです。

元SPEEDの今井絵里子さんはトップスターでありながら、八重歯をそのままにしていました。

id:M1566

うーん?質問の要約は、なぜハリウッドスターはクラウンやベニアをしても歯茎の黒ずみが見られないのか?なのですが....

2008/04/21 00:38:45
id:ken33jp No.2

ken33jp回答回数928ベストアンサー獲得回数132008/04/21 00:53:54

ポイント35pt

白人だから。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:Motioncam No.3

Motioncam回答回数532ベストアンサー獲得回数72008/04/22 12:04:29

ポイント10pt

意識の違いだと思います。

アメリカでは歯並びが悪いのは親が常識が無いか、貧乏というようにとらえられます。

なので基本的にアメリカ人は小さい頃に矯正をしている、もしくはオーディションを受ける前に矯正をしているので、自分の歯をそのまま使っているが、日本では歯に対する意識が低い、または八重歯がチャームポイントと考えてそのままデビュー。

売れだしてから慌てて歯の矯正を、仕事をあまり休まないように短時間でするため差し歯にする。

その為に前歯に金属の土台が使われて黒ずみが目立つという感じではないでしょうか。

http://allabout.co.jp/health/dentalhealth/closeup/CU20070601A/

id:miharaseihyou No.4

miharaseihyou回答回数4516ベストアンサー獲得回数5642008/04/22 21:41:43

ポイント10pt

http://www.btdent.com/whiteteeth/index.html?gclid=CLWu75bW7pICFQ...

理想的には歯列矯正もそうですが、毎食後一定時間かけて歯磨きしなければ黒ずんで来ます。

しかし、テレビ写りを良くする奥の手があります。

そう、白く塗ってしまうという手です。

外国では白い歯に対する意識は非常に重要なイメージ戦略なので費用をかけて塗っちゃうんですね。

 

ちなみに歯並びが良い方が当然ながら歯磨きが楽です。少ない努力で早く磨ける。

歯磨きの技術も日本ではまだまだです。一般的に強い圧力で磨く人が多い。

ブラッシングのトレーニングを受けたことがある人の方が少ないんじゃあないかな?

幼児期からの歯磨きの習慣も、噛み方や舌のポジショニングも知っている人は少ない。

 

そんなわけで元が違うというのもあります。

id:iory-huji No.5

iory-huji回答回数1ベストアンサー獲得回数02008/04/24 03:15:11

ポイント10pt

少し歯科助手をしていた者です。

 

患者さんを見ていますと、歯茎の色が悪い方は往々にして歯周病でした。

悪化すると、膿が出ている患者さんもいました。

 

また、喫煙も歯茎には悪影響です。

歯周疾患、生活習慣は歯茎の黒ずみの要因です。

 

健康な歯茎はピンクです。

それを考えると、クラウンやベニアなど被せ物が問題ではないかと考えられます。

保険か保険外、セラミックや銀などで「歯」の色は変わりますが。

(被せものが合わないのは、別ですが)

  

そうなると、M1566さんの考えるように・・・もしかして日本の芸能人の中にはブラッシングやスケーリングが疎かなのかもしれず歯茎が黒い方がいるかもしれません。

 

また、最近歯科で取り入れられていますが薬液で歯茎の色が変わります。

もしかして、アメリカでいち早くこれが取り入れられたおかげでアメリカのスターの歯茎はキレイなのかもしれません。

 

いずれにせよ、どんな方であろうと毎日の丁寧なブラッシングと定期的なスケーリングが健康な歯茎になるための方法だと思います。

 

 

 

参考:

 

 

http://www.nakano-dental.net/nayami/nayami7.html

http://www.dr418.com/haguki/index.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません