零細企業の分社化についてお聞きします。


今法人を経営している友人が分社化するとお得だと騒いでいます(笑)
私も法人経営しているので、興味が出てきたのですが、そんなことできるの?と思っています。まだ税理士さんには聞いてはいないようです。友人は思い込むと突っ走る所があるので、まず皆様からお知恵を拝借できればと思っています。

友人の会社は小売部門(年5千万ほど)と卸部門(3千万ほど)です。部門といっても、小売は奥さんと社員1名、卸は友人が一人でしています。つまり、役員2名、社員1名の会社です。利益は毎年100万ほど出しているようです。

情報が足りないかもしれませんが、上記の場合小売部門もしくは卸部門を分社化することはそもそもできるのでしょうか。できるとするならメリットはありますでしょうか。

私の感覚ではもし分社化できたとしても、しっかり儲けを出している会社でないとデメリットばかりなのでは?と思っていますが・・

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/04/21 22:33:42
  • 終了:2008/04/21 23:25:42

回答(1件)

id:seble No.1

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6172008/04/21 23:04:59

ポイント60pt

部門に分ける事自体ナンセンスと思うけど、まあ、会計処理上はその方がいいのかもね。

分社化も別に不可能じゃないけどメリットなんてないんじゃないですかね?

第一、会社を一つ立ち上げる訳だから、資本金も一応は用意しなきゃだし、役員も名前だけは揃えなきゃいけないし、登記もしなきゃいけないし、決算だって別に申告しなきゃいけないし、、、

手間が増える以外のメリットなんてないと思うけど、、、

(デメリットか、、)

ただし、、

分社化して、倒産させ、借金を減らしたり、その社員(奥さんもかな?)を追い出したいてなら話は別だわな。

(えっと、偽装倒産で刑務所か、、)

id:genken

笑 ありがとうございました。

2008/04/21 23:24:57
  • id:kappagold
    ゆっくり、回答を書いていたら終わってしまっていたのですが、せっかく書いたのでコメントに入れさせてください。

    1番の回答の方も書いていますが、分社化は可能ですが、手間は確実に増えます。

    一般に分社化のメリットは、不採算部門が明確化するため、不採算部門が黒字転化のために努力することにあります。(黒字転化しなければ、赤字会社は当然倒産します。)
    また、一方の会社が何らかの事件や事故があっても、もう一方の会社には影響が及ばないということからリスクを分散というメリットもあります。
    でも、御夫婦でやられているのであれば、不採算部門を明確化して一方がストレスを感じるような事になっても困ると思いますし、リスク分散といっても御夫婦の仲でリスク分散してもしょうがないのではないかと思ってしまいます。

    小売部門(年5千万ほど)と卸部門(3千万ほど)で利益は毎年100万ほどと言うことですので、両部門が均等に利益を上げているわけではなく、損益通算をしているのではないでしょうか。
    分社化すると損益通算が出来ませんので、その分多く税金を払う事にもなります。

    あまり、メリットは感じられませんね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません