【活魚輸送車のしくみ】を教えてください!


中の様子の写真などはあるのでしょうか?
どんな仕掛けなのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/04/26 16:30:54
  • 終了:2008/05/03 16:35:02

回答(2件)

id:BowWow No.1

BowWow回答回数15ベストアンサー獲得回数02008/04/26 16:41:12

ポイント35pt

活魚の鮮度維持や安全運転のために下記装置をご用意

http://www.katsugyosha.com/option.html


仕掛け

水槽はFRPと断熱材との「複合板」で構成されているので外気温の影響を受けにくく海水を自然の状態に保つよう、エアー、酸素の供給、また、ろ過、水流、水温調節など細かな工夫が施されています。

また、水槽内を仕切ることにより、輸送中にかかる水槽内壁への水圧を最小限に抑えています。仕切られた水槽には異なる魚種を積むことも可能です。水槽内モニター・水温計・排水など、操作性、作業性が良いように、各種工夫が施されているのも当社の活魚車の特徴です。

魚の積載量は、魚種や魚の状態により異なりますが、おおよそ水量の10%~30%が通常の積載量になります。

http://www.katsugyosha.com/answer.html


http://www.katsugyosha.com/index.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません