先日、私自身の頭の中、位置としては頚動脈や顔面神経に隣接、に腫瘍が発見されました。 造影剤を使ったMRIでおそらくそれが 類上皮種 ではないかとのこと。

 現在、右顔面が麻痺してきており、目が完全に閉まらない、笑っても頬が上がらない、口笛がふけなくなった、水分を取ると口の右側から漏れる、といった症状がだんだん強くなってきております。
 私なりにいろいろ調べましたが、情報が少なく、まだどういったもので、どのような症状で、などなどわからないことだらけです。もし、お分かりになることがあれば、どんなことでも結構です、ぜひご回答いただけますか? 併せて、脳腫瘍の名医、放射線治療、術後の後遺症などの情報もぜひお待ちしています。 よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/04/28 05:07:50
  • 終了:2008/05/05 05:10:02

回答(2件)

id:totsuan No.1

totsuan回答回数331ベストアンサー獲得回数582008/04/28 06:32:23

ポイント35pt

稀なご病気ということで、質問者の方の心中お察し申し上げます。比較的稀な良性腫瘍とされながらも、根治手術が難しいという点がやっかいそうですが。

http://www.nurs.or.jp/~academy/igaku/o/o226.htm

脳外科医 澤村豊 のHP

http://square.umin.ac.jp/sawamura/braintumors/epidermoid.html

名古屋大学 伊藤英治先生が類上皮腫の治療成績について学会発表されておられます。

http://procom-i.co.jp/jssbs2007/program_74b.html

質問文に書かれた内容からお察ししますと、おそらく右脳幹部周囲に腫瘍が発生している為に右顔面神経を巻き込んで麻痺を呈していらっしゃるようですね。手術では細かい部位まで確実に摘出しないと再発する可能性があるようですが、手術そのものによって腫瘍が巻き込んでいる脳神経を傷つけて後遺症が残ってしまう場合もあるようです。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~mddmsci/biyo/631429446236329.html

何かと不安にさせてしまう情報ばかりで恐縮ですが、治療に向けて気をしっかり保ってくださいね。

お粗末さまでした。

id:tacthebeast

totsuanさん、どうもありがとうございました。 とても、とっても参考になりました。

頂いた澤村豊さんのHPにある特徴などを見る限り、類上皮種でほぼ間違いないですね。ただ、考えていた放射線治療は効かないようなので 外科の手術ということになりそうですね。そうなると今度はどちらのどなたに執刀していただくか、かなり重要になってきますよね。

 本当にありがとうございました。

2008/04/28 07:20:35
id:itss No.2

itss回答回数171ベストアンサー獲得回数12008/04/28 15:51:44

ポイント35pt

Hi,

>外科の手術ということになりそうですね

TVに良く出てる例の人にめーるしてみればどうでしょうか?

id:tacthebeast

こんにちは。”例の人”というのはどなたのことですか? ピーンとこなくてすいません…

2008/04/29 12:10:28

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません