現在、手元に現金100万円の原資があります。そして、一年毎に+100万円ずつ追加できると仮定します。

10年で1000万になるわけですが、それでは面白くないので資産運用をしたいと考えています。

ある程度はリスクを負うつもりで、上記の条件で(最初100万円、毎年100万円づつ増資)10年で1億円にしたいと考えています。

もちろん元本保証とはいいません。より確実な資産運用の方法を教えてください。

※回答と共に参考となるウェブサイトのURLか、書籍を教えていただければ助かります。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/05/03 10:44:10
  • 終了:2008/05/08 16:10:28

ベストアンサー

id:masaboz No.7

masaboz回答回数122ベストアンサー獲得回数62008/05/06 01:07:53

ポイント33pt

補足です。

FXでレバレッジ100倍(最高で400倍)で運用した場合、1億円は目の前にありますが、為替が2円の動きで自分の思惑に反して動かされた場合、資金はゼロになり、証拠金で追証が発生し、資産以上の損失になりかねないようです。200倍であれば1円。400倍であれば0.5円。しかし、現実的には為替1円以上の動きであれば、1日に何度もあって、そこで資産のほとんどを失くしてしまうのもザラです。もともと機関投資家がわざと値動きを激しくして個人投資家を損させてやろうという狙いもあります。


為替は10倍であっても、リスクは十分多すぎるです。10倍だと20円の動きでない限りだと追証は発生しないと思うかも知れませんが、1985年のプラザ合意の時は一瞬で為替が23円も下落したケースがあることから、このことを考えればゾッとした方が正常な範囲でしょう。


それにしても為替でレバレッジで運用される場合の精神的な負担は尋常ではないのです。実は私は昨年の8月に為替が1日で5円以上も下落したことから、投資金額50万円でレバレッジ5倍で250万円の証拠金で投資し、損失が30万円以上も遡ってしまったことの精神的負担は吐き気、めまい、頭痛が伴って、一日中は起き上がらなかったほどです。最悪の場合は糖尿病に至っても不思議ではありません。『マーケットの魔術師の大損失編』の本にも投資をされて病気になった人々も少なくありません。


マーケットの魔術師 大損失編

マーケットの魔術師 大損失編

  • 作者: アート・コリンズ
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • メディア: 単行本


やはり、確実な投資方法とすれば自分の精神的な負担を考慮して、株式を投資するよりも株式を自分の資産代わりとしてオーナーとして長期的に保有する形であれば、その辺りが最も安全で1億円が手に入る可能性が高いではないでしょうか。投資方法は2種類あって、「バリュー投資方法」と「成長株」です。金銭的に余裕がある人は成長株を投じることを薦めるが、私みたいに金銭的に余裕がない人は「バリュー投資方法」をされた方が無難でしょう。


「バリュー投資方法」は東証1部の優良株をサブプライム問題などの暴落時に株価を安く拾うことです。参考なる書籍なら次の通りです。


フィッシャーの「超」成長株投資―普通株で普通でない利益を得るために

フィッシャーの「超」成長株投資―普通株で普通でない利益を得るために

  • 作者: フィリップ・A. フィッシャー 荒井 拓也
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


個人においてもっとも有効で手っ取り早い運用であれば、株式投資です。次に原価のかからないWebサービスです。twitterやYoutubeのようなWebサービスも個人のアイデアによって作られたものであり、企業に買い取ってくれて一攫千金して億万長者になった人もいます。仮に企業に買い取ってくれなくても脳内メーカーのように多くの人々から見てくれて、広告費でそれなりの資金を得た人もいると思います。PHP言語を取得されることがWebサービスを始めるにとって手っ取り早い方法です。


そのような回答になりましたが、いい加減であればすみません。気が進まないであればポイントは結構です。参考程度に済ませてください。

その他の回答(6件)

id:desuyoker No.1

たかたか回答回数78ベストアンサー獲得回数82008/05/03 12:04:09

ポイント8pt

普通に考えればわかると思いますが、資産運用で10倍にするなんてありえません。

いや、会社を興したり、宝くじを買ったりすれば出来る可能性はあるかもしれませんけどね。

確実な方法なんてありませんよ。

ま、強いて言うならFXで100万円をレバレッジ100倍で1億円として、為替変動で・・というところくらいでしょう。

全然確実な方法じゃありませんけどね。

2倍にするのだって難しいのに、10倍なんてねぇ・・・・・

もう少し勉強したほうがいいと思いますよ。

id:masaboz No.2

masaboz回答回数122ベストアンサー獲得回数62008/05/03 12:53:43

ポイント33pt

資産運用するとしたらプラスになるよりマイナスになる可能性が高いです。確実な資産運用はありません。債券や債券ファンドなどがありますが、これは株式よりもリスクが低く安定的に利子が貰えるという先入観がありますが、為替リスクは避けられないし、為替差損益で利子すら全て相殺されてしまうでしょう。また、債券や債券ファンドによる利子で運用して10年後の利子を含めた回収資金としての利益はあまり多くないと思います。

やはり、より確実な資産運用としたら現物株式運用しかないと思います。要するには株価を安く拾って、あとは長期保有するのが前提です。少し前、為替が100円、日経平均が12,500円下回ったという絶好なチャンスがありましたね。そこに投資するのがベストです。しかし、今は株価が安く買えるチャンスは既に過ぎ去ったので、次のタイミングが来るまで待たなければなりません。少なくとも5-10年は待たなければならないかも知れません。

資産運用を始めるとしたら、自分なりの投資手法を見つけるまで試行錯誤を繰り返さなければなりません。資金もそれなりに溶かしてしまう覚悟も必要です。


参考なるURLなら私の経験上では皆無です。書籍であれば、バフェットが良いと思います。

バフェットの教訓(箇条書きしてまとめられているので分かりやすいと思います)

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%...


>ある程度はリスクを負うつもりで、上記の条件で(最初100万円、毎年100万円づつ増資)10年で1億円にしたいと考えています。

不可能ではないと思いますが、複利で運用すれば可能ではないでしょうか。現実はそう簡単に実現はできないと思います。世界一投資家のバフェットでさえ年間のリターンは15-25%程度です。100万円投じた場合の年間のリターンが25万円ずつ増える。これを10年繰り返してやれば1億円も夢じゃなくなるかも知れませんが、1回でも失敗すれば全てがムダになるのは確実です。

id:kent0608 No.3

kent0608回答回数220ベストアンサー獲得回数232008/05/03 16:49:56

ポイント18pt

計算すると分かりますが、その条件だと年利40%複利で運用しなければいけません。

10年間平均して40%の利益を出すことは、不可能に近い確率でしょう。

1000人いれば数人出るか出ないか、そのくらいのレベルです。そんな薄い確率に投資するのは利口とはいえませんよね?

欲目を出さず堅実的に貯金することをオススメします。どうしてもというのであれば、ご自身に投資してみてはいかがでしょうか?つまり起業です。こちらも100社出れば99社が潰れる競争の激しいものですが、金融商品で資産を1億円にする確率よりは高いと思います。

id:bakuto No.4

bakuto回答回数291ベストアンサー獲得回数162008/05/03 16:54:34

ポイント20pt

世の中の基本はハイリスク=ハイリターンです。

ローリスクで毎年100万の追加資金で10年で1億(複利で41%以上)に増やす方法が有るならば私が教えて欲しいぐらいです(笑)


と言う事で、ローリスクな物は知りませんが、ハイリスクな物で可能性をたどると、やはりFX辺りが可能性としては見えてきます。

短期間でと言うならば株でしょうけど、10年間ならば可能性やリスクを考えるとFXに軍配が上がります。

FXの利点として「レバレッジが大きい」、「市場が安定(株や先物より)している」の二点ですね。

まず、通常FXはレバレッジが10倍(資金の10倍まで取引が出来る)が普通ですが、探せば50倍までならすぐ見つかると思います。

手数料や税金を無視しますが、100万で50倍のレバレッジを効かせるとドル(1㌦=100円とします)を50万ドル買えることになります。

この状態でドルが1㌦=110円になった時に売ると、500万の儲けになります。

この500万を元手に同じ事を繰り返せば資金は5000万になります。

また繰り返せば5億になる超単純計算です。(実際には税金や手数料を考えると3億程度かな?)

この方法を連続で成功させれば1億も夢ではないです。

ただ、素人がこの方法を連続で成功させられる可能性は0.1%以下で間違いないですけど。


投資のプロと言われてる人でも20~30%と言われている業界で、素人が複利41%(税金を考えると約50%)で10年間回せる確率はほぼ0%です。

これが出来るのならば、プロに転向したほうが遥かに稼げますよ。

id:sterwars22 No.5

sterwars22回答回数363ベストアンサー獲得回数02008/05/05 07:33:24

競馬、パチンコ、銀行強盗

id:samasuya No.6

samasuya回答回数314ベストアンサー獲得回数112008/05/05 18:10:10

ポイント8pt

http://www.28083.jp/index.html

はいかがでしょうか?

id:masaboz No.7

masaboz回答回数122ベストアンサー獲得回数62008/05/06 01:07:53ここでベストアンサー

ポイント33pt

補足です。

FXでレバレッジ100倍(最高で400倍)で運用した場合、1億円は目の前にありますが、為替が2円の動きで自分の思惑に反して動かされた場合、資金はゼロになり、証拠金で追証が発生し、資産以上の損失になりかねないようです。200倍であれば1円。400倍であれば0.5円。しかし、現実的には為替1円以上の動きであれば、1日に何度もあって、そこで資産のほとんどを失くしてしまうのもザラです。もともと機関投資家がわざと値動きを激しくして個人投資家を損させてやろうという狙いもあります。


為替は10倍であっても、リスクは十分多すぎるです。10倍だと20円の動きでない限りだと追証は発生しないと思うかも知れませんが、1985年のプラザ合意の時は一瞬で為替が23円も下落したケースがあることから、このことを考えればゾッとした方が正常な範囲でしょう。


それにしても為替でレバレッジで運用される場合の精神的な負担は尋常ではないのです。実は私は昨年の8月に為替が1日で5円以上も下落したことから、投資金額50万円でレバレッジ5倍で250万円の証拠金で投資し、損失が30万円以上も遡ってしまったことの精神的負担は吐き気、めまい、頭痛が伴って、一日中は起き上がらなかったほどです。最悪の場合は糖尿病に至っても不思議ではありません。『マーケットの魔術師の大損失編』の本にも投資をされて病気になった人々も少なくありません。


マーケットの魔術師 大損失編

マーケットの魔術師 大損失編

  • 作者: アート・コリンズ
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • メディア: 単行本


やはり、確実な投資方法とすれば自分の精神的な負担を考慮して、株式を投資するよりも株式を自分の資産代わりとしてオーナーとして長期的に保有する形であれば、その辺りが最も安全で1億円が手に入る可能性が高いではないでしょうか。投資方法は2種類あって、「バリュー投資方法」と「成長株」です。金銭的に余裕がある人は成長株を投じることを薦めるが、私みたいに金銭的に余裕がない人は「バリュー投資方法」をされた方が無難でしょう。


「バリュー投資方法」は東証1部の優良株をサブプライム問題などの暴落時に株価を安く拾うことです。参考なる書籍なら次の通りです。


フィッシャーの「超」成長株投資―普通株で普通でない利益を得るために

フィッシャーの「超」成長株投資―普通株で普通でない利益を得るために

  • 作者: フィリップ・A. フィッシャー 荒井 拓也
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


個人においてもっとも有効で手っ取り早い運用であれば、株式投資です。次に原価のかからないWebサービスです。twitterやYoutubeのようなWebサービスも個人のアイデアによって作られたものであり、企業に買い取ってくれて一攫千金して億万長者になった人もいます。仮に企業に買い取ってくれなくても脳内メーカーのように多くの人々から見てくれて、広告費でそれなりの資金を得た人もいると思います。PHP言語を取得されることがWebサービスを始めるにとって手っ取り早い方法です。


そのような回答になりましたが、いい加減であればすみません。気が進まないであればポイントは結構です。参考程度に済ませてください。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません