先月、妹に二人目の赤ちゃん(男の子)が産まれました。上の子は5歳の女の子です。

最近、上の子はすごくママに甘えたり、寂しがったりしています(赤ちゃん返り?)
こういう状況はどこの家庭でもよくあるみたいなのですが、このような時の対策法が詳しく書かれている本を探しています。
(本がなかったら、サイトでも結構です。妹はパソコンを持っていないので、出来たら本の紹介を希望します)
体験談でももちろん結構です。上の子は寂しいのを我慢して、たまに涙ぐんでいることもあり、我慢している姿をみると
“伯父さん”としてはとっても辛いです(ちなみに僕は独身です・・・)。ご回答、よろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/05/05 21:30:18
  • 終了:2008/05/10 08:04:14

ベストアンサー

id:happy2525 No.4

sに尾9、お9回答回数164ベストアンサー獲得回数62008/05/06 00:28:58

ポイント23pt

 ママをとられたと感じてしまうのですね。

パパではなく、ママの愛情がほしいのです。

また、5歳と大きいですが、意味がわからないのでこういうことになってしまします。

伝えていないからです。

少し厳しく聞こえるかも知れず申し訳ないのですが、

もし伝えていたとしても、繰り返しが足りないのです。

低年齢ほどじっくりと付き合う必要があります。

今後の成長・情緒、人生にまで影響を与える出来事といっても過言ではありません。



  では、親が取るべき行動や子どもへの言葉がけを挙げていきます。

1 まずは、赤ちゃんが寝ているときや起きていてもないていない時に

 抱きしめてあげる。

 

  ・「大好きだよ」

  ・「〇〇ちゃんのことがとても大切だよ」

  ×「お姉ちゃんだから我慢してね」などと言ってはいけません。

  まだまだ甘えたいときに不満感を与えたり、小さいときに安心感・守られている感などを満たされずに育つと、必要な成長過程を達成されずに育ってしまったり、後に不安定になりやすくなったりします。



2 「あなたも同じようにお世話されたから、大きくなったのよ。」

  1を1週間くらい実践して子どもが落ち着いてきたら、このような言葉がけをして、ママが赤ちゃんの世話をする意味・重要性を伝えてください。



3 赤ちゃんの世話の意味や重要性に納得している様子がみられれば、

 ・「赤ちゃんがミルクを飲むとき、オムツを替えるとき、泣いているとき

 意外はあなたとママだけの時間だよ」

 と言ってあげてください。

 きっと、とても喜びます。


 慣れてきたら、家事もありますので

  ・「洗濯を何時までにしたいから、先に10分、あなたの

  好きなことをしましょう。時計の針がここまできたら、お洗濯するね。

  〇〇ちゃんが手伝ってくれたら、ママはとっても助かるんだけど、

  手伝ってくれる?」

  このような言葉がけで、子どもの気持ちは安定し、寂しさを感じず

 愛情を確認し満たされながら自立していくのです。



4 赤ちゃんの世話に参加させる

  ママに見てもらえて安心し、一緒に遊べて嬉しいという体験をし、

ママのお手伝いをして褒められ嬉しかったし自尊心や自立心が芽生え育ってきます。

 次にやるのは、ママをとったと思っていた赤ちゃんの存在を、大切な家族として受け入れられるようにすることです。

 もうすでに、赤ちゃんが弱い者であること・守らなければいけない対象であること・大切な存在であることは、わかっています。

しかし、まだ子どもなのですから。

小さい子どもである上に、適切な対応(「対策」ではないんですよ!)をしなかったために、大切な子どもの心を知らずに傷つけてしまう結果になったのです。

そのために、赤ちゃん返りやわがまま、じっと我慢して涙がでてしまうと言うようなことが起こるのです。

これは正常な反応です。

かわいそうだからとか、厄介ごとではないのです。

ですから、対策だなんて言わないでくださいね。

本当に、全ての大人にもっと知ってほしいです。

また、知る機会や啓蒙をもっとしなければなりません。



  ・オムツや哺乳瓶などをママのところに持ってきてもらう。

  

  ・オムツのテープを止めさせる

  ・オムツのごみをゴミ箱に捨ててもらう

    「ママは赤ちゃんの服のボタンを留めるから、

                    ごみを捨ててきてくれる?」

   という言葉がけをします。




 あなたがお近くにいて会うこともあるようですから、回答を印刷して渡してもよいと思います。

本を読むだけだと、「やったのに」「やっているのに」と、なぜだろうとがっかりしたりイライラしてしまうことがでてきます。

経験者からアドバイスをいただいたり、同じ境遇の方とお話しする機会も会ったほうがよいです。

人によって考え方が違いますから、あまり気にしないようにしながらお付き合いすることです。



 独身だったり実の子がいなくても、乳幼児の発達についての本から学ぶことができます。

 20才の保育士のほうが、うまいでしょう。

保育士だからではなく、学んだからです。 それと、実践です。


サイト、本ですね。


・All about チビタス  赤ちゃん返り

   http://chibitus.allabout.co.jp/keyword/k162.htm

  たくさんの種類の情報がありますので、ご覧になって印刷して差し上げたら喜ばれると思います。


・ベネッセ ウイメンズパーク

   http://women.benesse.ne.jp/

  会員制です。


・育児日記『魔法の育児ノート』 赤ちゃん返り?

   http://www.ikuji.housoku.org/blog/2006/09/post_47.html

 

☆gooベビー ママの心と体 (下の子が生まれて…)

  http://baby.goo.ne.jp/perl/bbs.cgi?bid=7&act=allth&tid=10321

  同じように悩んでいる方はたくさんいます。悩みや意見が書いてあります。


☆子育てのヒント

  http://park5.wakwak.com/~kosodate/qa/qa19.html 

  赤ちゃん返りQ&A

  私が回答したことと同じようなことが書いてあります。

id:miso02

 大変詳しいご回答、どうもありがとうございました。

一つ一つじっくり読んでみようと思います。

 

 何だか、私の心まで軽くなったような気がします。

「対策」なんていう言葉を使ってしまい、反省しています・・・

感謝します。

2008/05/06 17:08:49

その他の回答(3件)

id:nonkey037 No.1

nonkey037回答回数103ベストアンサー獲得回数02008/05/05 21:47:50

ポイント23pt

育児をされている妹さんと姪御さんのお気持ちを思われておられるのですね。

正解の無い育児はみんなそれぞれの悩みと向き合いながら何とかやっていくしかないのですが、私はずいぶんこちらの本に支えられました。

定本育児の百科

定本育児の百科

  • 作者: 松田 道雄
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • メディア: 大型本

赤ちゃん帰りのきょうだいへの接し方も含め、病気のこと、母親父親になるひとへの情愛溢れるエール、こどもの個性をきちんと見つめる姿勢は道徳的・画一的な育児書とは一線を画しています。

友人や従姉妹への出産祝いにはこの本を贈りました。

よい方向に落ち着くことを願っておりますね。

id:miso02

 大変親切なご回答、どうもありがとうございました。

紹介して頂いた本、参考にさせて頂きます。

2008/05/06 10:05:15
id:speedster No.2

speedster回答回数767ベストアンサー獲得回数162008/05/05 23:02:11

ポイント23pt

http://women.benesse.ne.jp/tamahiyo/books/futari.htm


出産・育児書を発行しているベネッセコーポレーションが運営するWEBサイト「ウィメンズパーク」より

『2人目準備 出産 育児BOOK』880円(税込み)

上のお子さんへのケア等もたくさん特集されています。

メジャーな出版社ですし本屋さんなどでも入手し易いのではないでしょうか。

早く解決されるといいですね。

id:miso02

 ご回答、どうもありがとうございました。

紹介して頂いた本、参考にさせて頂きます。

2008/05/06 14:58:05
id:MEI-ZA-YU No.3

MEI-ZA-YU回答回数4728ベストアンサー獲得回数7472008/05/05 23:27:23

ポイント23pt

「“伯父さん”は辛いよ」・・・ですね。

『赤ちゃん返り』だけを詳しく1冊の本に書いてあるのはないと思います。

普通は育児書の中の数ページに載っているだけでしょうから、

それだけの対策法が知りたいのであれば、

本を買うよりサイト情報だけで充分だと思います。

妹さんがパソコンがないのならプリントアウトして

見せてあげるのも手だと思います。


サイトならいくらでも情報がありますが、いくつか紹介します。


ここの一番下  ↓

http://www.hokkaido.med.or.jp/spa/kodomo-clinic01.htm

<5> 上の子の不安 ~赤ちゃん返りに理解を~

・・・・

>2人目の赤ちゃんを妊娠すると上の子は年齢に関係なく甘えだし、

お母さんを困らせることが多くなります。

お産の日が近づくにつれ、上の子が楽しみにしている外遊びや泥、砂遊びが全くできなくなります。

上の子の欲求不満は増大し、親はつい、しかりがちになります。

 

 下の赤ちゃんが生まれたら、上の子は実際の年齢の半分に赤ちゃん返りをすると理解してください。

例えば4歳の子は2歳に、8歳の子なら4歳にというわけです。

1、2歳の子ならどうしようもない赤ちゃんになるのです。

 

 それでは具体的にどうすればよいのでしょうか。

まず「お兄ちゃん、お姉ちゃん」と言わないこと。

必ず名前で呼んであげてください。それも「○○くん、○○さん」と。

 私は上の子がお母さんと赤ちゃんのお見舞いに来たときに

「○○くんはかわいいね。赤ちゃんはどう」と、聞くことにします。

そうすると上の子はとてもうれしそうな顔をしながら「かわいいさ」と、返してきます。

その上で「ママのおっぱい触ってもいいよ。時々飲もうか」「おしっこ失敗してもいいよ。

オムツもしてもらってね」「ごはんを食べさせてもらってもいいよ」「早く外へ出て遊びたいね」

「お母さんと一緒に寝てもいいよ」と付け加えます。

子どもは、はにかみながら、にこにこ、バイバイしてくれます。



http://www.guide.metro.tokyo.jp/type_b/gd13khksadltb_in1.asp?con...

【赤ちゃん返りが起きたら】

赤ちゃん返りが続く期間はこどもによりますが、

赤ちゃんがいる生活に慣れてくれば自然となくなり、そう長く続くことはありません。

それまでの間は、親は上のお子さんのことも大好きだということを、

肌で感じさせられるような工夫が必要です。

「お兄ちゃんでしょ!」と我慢(がまん)させたり、

「あっちへ行っていなさい」と赤ちゃんから遠ざけるのは得策ではありません。

 赤ちゃんのお世話だけでも疲れて忙しいのに、

その上、上のお子さんにまで手がかかるのは大変ですが、

赤ちゃん返りは「ママ、かまってほしい!」とのこどもからのサインです。

親御さんが上のお子さんに微笑(ほほえ)みかけるだけでも、

こどもの気持ちはずいぶん違います。


http://www.guide.metro.tokyo.jp/type_b/gd13khksadltb_in1.asp?con...

【一緒に赤ちゃんの世話を!】

まず、赤ちゃんのお世話をしている時に、

おむつを持ってきてもらうなどの簡単なお手伝いをさせたり、

一緒にあやして赤ちゃんへの接し方を体験させてみましょう。

その時には、親から必ず「ありがとう」「上手にできたね」

「赤ちゃんが喜んでいるよ」など、上のお子さんへの感謝を忘れずに。

言葉かけはもちろん、ギュッと抱きしめるなど、スキンシップも大切です。

 赤ちゃんにちょっかいを出して危なっかしい時も、危険なこと、

してはいけないことはきちんと言って聞かせることが必要ですが、

その他のことでよくできた時には、少し大げさにほめてあげてください。

 また、赤ちゃんが寝ている時には膝(ひざ)に乗せて本を読んであげたり、

他の家族が赤ちゃんをみている間に、上のお子さんと公園に遊びに行くなど、

上のお子さんだけと過ごす時間を、少しだけでもとってください。

id:miso02

 大変詳しいご回答、どうもありがとうございました。

一つ一つ見てみて、妹にアドバイスしてあげようと思います。

2008/05/06 14:59:30
id:happy2525 No.4

sに尾9、お9回答回数164ベストアンサー獲得回数62008/05/06 00:28:58ここでベストアンサー

ポイント23pt

 ママをとられたと感じてしまうのですね。

パパではなく、ママの愛情がほしいのです。

また、5歳と大きいですが、意味がわからないのでこういうことになってしまします。

伝えていないからです。

少し厳しく聞こえるかも知れず申し訳ないのですが、

もし伝えていたとしても、繰り返しが足りないのです。

低年齢ほどじっくりと付き合う必要があります。

今後の成長・情緒、人生にまで影響を与える出来事といっても過言ではありません。



  では、親が取るべき行動や子どもへの言葉がけを挙げていきます。

1 まずは、赤ちゃんが寝ているときや起きていてもないていない時に

 抱きしめてあげる。

 

  ・「大好きだよ」

  ・「〇〇ちゃんのことがとても大切だよ」

  ×「お姉ちゃんだから我慢してね」などと言ってはいけません。

  まだまだ甘えたいときに不満感を与えたり、小さいときに安心感・守られている感などを満たされずに育つと、必要な成長過程を達成されずに育ってしまったり、後に不安定になりやすくなったりします。



2 「あなたも同じようにお世話されたから、大きくなったのよ。」

  1を1週間くらい実践して子どもが落ち着いてきたら、このような言葉がけをして、ママが赤ちゃんの世話をする意味・重要性を伝えてください。



3 赤ちゃんの世話の意味や重要性に納得している様子がみられれば、

 ・「赤ちゃんがミルクを飲むとき、オムツを替えるとき、泣いているとき

 意外はあなたとママだけの時間だよ」

 と言ってあげてください。

 きっと、とても喜びます。


 慣れてきたら、家事もありますので

  ・「洗濯を何時までにしたいから、先に10分、あなたの

  好きなことをしましょう。時計の針がここまできたら、お洗濯するね。

  〇〇ちゃんが手伝ってくれたら、ママはとっても助かるんだけど、

  手伝ってくれる?」

  このような言葉がけで、子どもの気持ちは安定し、寂しさを感じず

 愛情を確認し満たされながら自立していくのです。



4 赤ちゃんの世話に参加させる

  ママに見てもらえて安心し、一緒に遊べて嬉しいという体験をし、

ママのお手伝いをして褒められ嬉しかったし自尊心や自立心が芽生え育ってきます。

 次にやるのは、ママをとったと思っていた赤ちゃんの存在を、大切な家族として受け入れられるようにすることです。

 もうすでに、赤ちゃんが弱い者であること・守らなければいけない対象であること・大切な存在であることは、わかっています。

しかし、まだ子どもなのですから。

小さい子どもである上に、適切な対応(「対策」ではないんですよ!)をしなかったために、大切な子どもの心を知らずに傷つけてしまう結果になったのです。

そのために、赤ちゃん返りやわがまま、じっと我慢して涙がでてしまうと言うようなことが起こるのです。

これは正常な反応です。

かわいそうだからとか、厄介ごとではないのです。

ですから、対策だなんて言わないでくださいね。

本当に、全ての大人にもっと知ってほしいです。

また、知る機会や啓蒙をもっとしなければなりません。



  ・オムツや哺乳瓶などをママのところに持ってきてもらう。

  

  ・オムツのテープを止めさせる

  ・オムツのごみをゴミ箱に捨ててもらう

    「ママは赤ちゃんの服のボタンを留めるから、

                    ごみを捨ててきてくれる?」

   という言葉がけをします。




 あなたがお近くにいて会うこともあるようですから、回答を印刷して渡してもよいと思います。

本を読むだけだと、「やったのに」「やっているのに」と、なぜだろうとがっかりしたりイライラしてしまうことがでてきます。

経験者からアドバイスをいただいたり、同じ境遇の方とお話しする機会も会ったほうがよいです。

人によって考え方が違いますから、あまり気にしないようにしながらお付き合いすることです。



 独身だったり実の子がいなくても、乳幼児の発達についての本から学ぶことができます。

 20才の保育士のほうが、うまいでしょう。

保育士だからではなく、学んだからです。 それと、実践です。


サイト、本ですね。


・All about チビタス  赤ちゃん返り

   http://chibitus.allabout.co.jp/keyword/k162.htm

  たくさんの種類の情報がありますので、ご覧になって印刷して差し上げたら喜ばれると思います。


・ベネッセ ウイメンズパーク

   http://women.benesse.ne.jp/

  会員制です。


・育児日記『魔法の育児ノート』 赤ちゃん返り?

   http://www.ikuji.housoku.org/blog/2006/09/post_47.html

 

☆gooベビー ママの心と体 (下の子が生まれて…)

  http://baby.goo.ne.jp/perl/bbs.cgi?bid=7&act=allth&tid=10321

  同じように悩んでいる方はたくさんいます。悩みや意見が書いてあります。


☆子育てのヒント

  http://park5.wakwak.com/~kosodate/qa/qa19.html 

  赤ちゃん返りQ&A

  私が回答したことと同じようなことが書いてあります。

id:miso02

 大変詳しいご回答、どうもありがとうございました。

一つ一つじっくり読んでみようと思います。

 

 何だか、私の心まで軽くなったような気がします。

「対策」なんていう言葉を使ってしまい、反省しています・・・

感謝します。

2008/05/06 17:08:49
  • id:pahoo
    対策って‥‥(絶句)。
    お姉ちゃんも赤ちゃんと一緒に、十分甘えさせてあげればいいのに‥‥赤ちゃんと一緒にいるうちに、自然に、お姉ちゃんの自覚が出てくると思いますが‥‥。
    ママが赤ちゃんの世話で精一杯だというなら、伯父さんではなく、パパの出番だと思うのですが‥‥。
  • id:mododemonandato
     細木和子が上の子を可愛がって、下の子の世話をさせろとか言っていた。
     なるほどと思ったよ。
     まあ、おじさんが可愛がってやればいいんじゃないの。
     いやらしい意味ではなく。
     
  • id:happy2525
    sに尾9、お9 2008/05/11 02:19:46
    いるか賞を、ありがとうございます。

    お役に立てたようで、大変嬉しいです。

    ありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません