マヤ文明についての本でお薦めの良い本があったら教えてください。

興味本位なものではなく学術的なものを希望します。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/05/19 17:16:57
  • 終了:2008/05/23 10:34:20

回答(4件)

id:tenida No.1

tenida回答回数334ベストアンサー獲得回数132008/05/19 17:26:02

ポイント23pt

取りあえず、次の二冊がお勧めです。

さらに進んだ内容は、同書の参考文献を手掛かりに深めるのがよいでしょう。

1.http://www.amazon.co.jp/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%83%9E%E3%83%A4%E6%...

2.http://www.amazon.co.jp/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%83%9E%E3%83%A4-%E7...

id:pahoo No.2

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332008/05/19 17:56:18

ポイント23pt

新しい考古学と古代マヤ文明

新しい考古学と古代マヤ文明

  • 作者: ジェレミー・A. サブロフ
  • 出版社/メーカー: 新評論
  • メディア: 単行本

比較考古学によるマヤ文明研究書です。

id:adlib No.3

adlib回答回数1833ベストアンサー獲得回数1052008/05/19 21:53:51

ポイント22pt

 

 わたしの文庫目録より

 

 1519‥‥ 最古の土下座(マヤの作法)(P006-007)

http://d.hatena.ne.jp/adlib/19450815

 

── 有力な二説とは、スペインの征服時代の西暦一五三九年を、ほぼ

マヤ暦の長期計算法の一一・一六・〇・〇・〇におく、グッドマン・

マルティーネス・タムスンの説と、これをほぼマヤ暦の一二・九・〇・

〇・〇におくスピンデン説である。前者によれば、四アハウ・八クムフ

にはじまるマヤの長期計算暦の起算年は、西暦紀元三一一三年にあたり、

後者によれば、それよりも二六〇年古い三三七三年にあたる。(P112)

── 石田 英一郎《マヤ文明 ~ 世界史に残る謎 ~ 19670325-19890430 中公新書》

 

──『絵によるメキシコ人の歴史』という史料によれば、最初にトナカ

テクトリ(我らの肉の男神)とその妻トナカシワトル(我らの肉の女神)

と呼ぶ二神があった/この二神から四神が生れた。/それから 長い時

(六〇〇年)がすぎて、四兄弟が集まり、そのうちのケツァルコアトル

とウイツィロポチトリに、天地創造がまかされた。そこで彼らはまず火

をつくり出し、半分の太陽をつくった。/その次は暦をつくった。二〇

日で一カ月とし、一八カ月で一年とした。(P155-157)

── 高山 智博《アステカ文明の謎 19790220-19880722 講談社現代新書》

 

── Maya vs Azteca ; -33721015 < -31120812 [ 94900 days ] 75 × 5

(= 365BC-1 =)365 years of Maya, 260 years of Azteca

 Azteca ; -49831110 < -45561221 > -31120812

── 青木 晴夫《マヤ文明の謎 19841220-19880829 講談社現代新書》

 

 -31130813 > -31130815 [ 00・00・00・00・00 ] 逆算点 584287JD < -31120812

 -31130813 > 20121225 [ 13・00・00・00・00 ] 終末点 2456287JD < 20111214, 20330313

 

── マヤの専門学者たちは徹底的に反対したが、スターリングがトレ

スサポテスの発掘を続けて真実がだんだんと明らかになってきた。オル

メクはマヤよりももっと、はるかに古いのだ。当時のオルメクの人々は、

賢く、文明化された、高い技術を持った人々で、彼らが点と線のカレン

ダーシステムを発明したようだ。このカレンダーは、紀元前三一一四年

八月一三日という謎めいた日付で始まり、世界の終わりを二〇一二年と

予測している。(P163)

── Graham Hancock/大地 舜・訳《神々の指紋(上)19960229 翔泳社》

 

id:masanobuyo No.4

masanobuyo回答回数4616ベストアンサー獲得回数782008/05/19 23:32:26

ポイント22pt

マヤ文明の謎はいかがでしょうか。


商品の詳細

新書: 222ページ

出版社: 講談社 (1984/12)

ISBN-10: 4061457578

ISBN-13: 978-4061457577

発売日: 1984/12

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%A4%E6%96%87%E6%98%8E%E3%...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません