クレジットカードについての質問です。

国際ブランドと国内ブランドとは何が違うのでしょうか。お店が加盟店になりたい場合は、カード会社と提携して国内ブランドを取得すると、そのカード会社が提携している国際ブランドにも自動的に取得することができるという見解でよろしいですか?

「~ブランドを取得」などと、何か言葉の使い方がよくわからないので、ここらへんがよく分かっている方に正確な説明をしてほしいのですが。よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2008/05/20 00:45:21
  • 終了:2008/05/27 00:50:02

回答(3件)

id:nexus5615 No.1

nexus5615回答回数6ベストアンサー獲得回数02008/05/20 00:51:28

ポイント27pt

Business Media 誠:カード選びの前に知っておきたい: クレジットカードの基礎知識

私も教えられるほど詳しくありませんが、この記事と関連の特集で勉強しました。

参考になると思いますので読んでみてください。

id:musomuso

それは役に立ちそうなページですね。

今から読んでみます。

2008/05/20 01:26:17
id:masaboz No.2

masaboz回答回数122ベストアンサー獲得回数62008/05/20 02:54:47

ポイント27pt

国際ブランドは海外で使える点と海外で使った場合は自動的に為替レートで決済されるところです。

http://michelin.web.infoseek.co.jp/service1/card04.htm

国際ブランドの主なカード会社

http://www.c-recipe.biz/tisiki/burand.html


JCBは日本のカード会社なので、国内ブランドと間違われやすいですが、これも実は海外で使用可能ということから国際ブランドになっています。ただし、全世界ではVISAが中心、欧州ではMasterCardが中心になって使われているので、実際は海外ではJCBが使えるところは少ないでしょう。


過去は国内でしか使用できない国内ブランド(UFJカードやニコスカード等)がありましたが、現在は国際ブランド(VISA,Master,JCB)と提携しているため、海外でも使用可能です。

国内ブランドが国際ブランドに提携したことについて

http://chachai.com/card/handbook/handbook8.html

1987年、日本信販カードが初めて国際ブランドと提携したことが書かれている。


>お店が加盟店になりたい場合は、カード会社と提携して国内ブランドを取得すると、そのカード会社が提携している国際ブランドにも自動的に取得することができるという見解でよろしいですか?

そうです。


>「~ブランドを取得」

Visa,MasterCard,JCB等国際ブランドを持つ企業においては何よりも知名度が大切なのです。ということで、多くの加盟店に契約してもらうことがカード会社にとっての利益となります。そのため、知名度を上げるために加盟店舗へ、その国際ブランドの利用可能のつながりがブランド取得となりますでしょう。

id:musomuso

回答ありがとうございます。

国際ブランドと国内ブランドについてよく分かりました。

2008/05/20 03:07:46
id:exportrightfish No.3

exportrightfish回答回数250ベストアンサー獲得回数02008/05/23 23:47:34

ポイント26pt

国際ブランドは世界中使えるブランドで国際カードとも言われています。国内ブランドは日本国内でしか使われていないブランドです。国内ブランドと国際ブランドの違いはわかるようにしておきましょう。

参考:クレジットカード

id:musomuso

有用なリンク先を教えていただきありがとうございます。

※私が投稿した質問です。ただいま回答受付中(5月24日現在)。ガンガン回答をお願いします!

http://q.hatena.ne.jp/1211570040

http://q.hatena.ne.jp/1211365766

http://q.hatena.ne.jp/1211361481

http://q.hatena.ne.jp/1211302957

http://q.hatena.ne.jp/1211211918

http://q.hatena.ne.jp/1211085137

http://q.hatena.ne.jp/1211015222

2008/05/24 04:20:46

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません