SalesForce(セールスフォース)の競合を教えてください。


また、セールスフォースと比較した際の強みと弱みも教えていただけるとうれしいです。

巷で騒がれているセールスフォースとその他の製品は、そんなにも違うのかなと思いまして。。

よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/05/23 13:21:34
  • 終了:2008/05/26 17:35:35

回答(2件)

id:yoshifumi1975 No.1

yoshifumi1975回答回数58ベストアンサー獲得回数102008/05/23 19:15:32

ポイント65pt

CRMのトップは Siebel のCRMで、1,2年前にOracleに買収されました。

SaaSではなく基本的には従来型のお客サイトにサーバーを置いて運用するというモデルです。

Salesforceにシェアをどんどん奪われたため SaaS型のSiebel Ondemandというのを始めたけどできはイマイチ。SaaS型のSiebel Ondemandが成功してしまうと従来型のCRMの売り上げが落ちるので、ジレンマを抱えています。

http://www.oracle.com/applications/crm/siebel/index.html

SalesforceのCEOマークベニオフはここの創業メンバーだったと思います。

ここで大もうけしたお金でセールスフォースを立ち上げました。


http://www.netsuite.co.jp/

オラクルのCEOラリーエリソンがSaaS型が流行るだろうということで自身が大部分を出資して始めた会社。

SaaS型のCRMではセールスフォースに次ぐNo.2くらいだと思います。

画面を見た感じでは、機能はセールスフォースと似たりよったりだと思います。


SugarCRM は、オープンソースのCRM。少し使った感じではセールスフォースとかなり似ている。

自分たちで運用すれば無料ですので、セールスフォースからの乗り換えも結構いるようです。

ライセンスは無料でも自分たちで運用するコストを考えるとかえって高くつくこともあるかも知れません。

http://www.sugarcrm.com/


CRMとしての機能はどの製品ももうすでに十分な気がします。あんまりたくさんあっても使いこなせない。

でも、salesforce.com は多くのサードパーティがSalesforce上で動くアプリケーションを開発しているのが最大の強みだと思います。

id:kekato

ありがとうございます!

なるほど。。

やはり、セールスフォースの強みはサードパーティの機能なんですねー。

2008/05/24 15:48:04
  • id:hiroyukiegami
    http://salesforce.uhuru.co.jp/qa/

    こちらに相談してみては
  • id:bestcrm
    SalesForce(セールスフォース)の競合サービスとしてZohoCRMをご紹介致します。

    リーマンショック以降、企業が投資する自社へのIT投資額が厳しい状態が続いております。
    中小企業もなかなかIT投資に踏み切れないのではないでしょうか?

    無料から利用でき、低価格で多機能なCRMソリューションは存在します。
    ゾーホー社の提供するZohoCRMは、日本での知名度はまだそれほどありませんが
    中小企業や小規模事業者に人気のサービスでユーザー数が急激に増えています。

    価格で比較するとSalesforceよりも低価格です。
    機能的にもデフォルトで販売管理(見積書、受注書、発注書、請求書)や在庫管理まで
    できます。なお帳票のカスタマイズも可能です。
    スマートフォン(iPhone)からのモバイルアクセスも可能です。
    GoogleAppsと連動する機能もあり、GoogleApps導入済みの企業にも人気です。

    Zohoソリューションは23以上のサービスがあり、マイクロソフト系のオフィスサービス
    (アクセス、エクセル、ワード、パワーポイント)と同等のソリューションを用意しており
    無料から利用することができます。
    またソーシャルCRM(ディスカッションツール)や、ウェブ会議システムなども
    用意されています。
    全世界で300万ユーザーが利用していて日本でもZohoソリューションの利用者が急激に
    増加してきています。

    ZohoCRMは営業管理、案件管理、顧客管理、タスク管理にお悩みの中小企業様や個人事業主様に
    最適なソリューションです。

    中小企業様や個人事業主様に人気の低価格で機能が充実しているZohoCRMをご紹介いたします。
    全世界で5,000社が利用しています。
    ZohoCRM
    http://www.zoho.jp/crm/

    クラウド(SaaS)型の低価格CRM(顧客管理)システム、Zoho CRMの導入により、コスト削減、業績の改善が
    図れます。無料版なら3ユーザーまで無料です。有料版も15日間の無料試用あり。

    ZohoCRM価格表
    http://www.zoho.jp/crm/zohocrm-pricing.html

    Zoho CRMには3つのプランがあります。
    無料プラン:CRMをとりあえず始めてみたい、試してみたいという方はこちら

    プロフェッショナルプラン:ワークフロー、在庫管理、メールの一括送信などの機能
    17,280円/ユーザー/年

    エンタープライズプラン:自動メール送信、グループや組織階層に応じた権限設定機能
    36,000円/ユーザー/年

    画面のカスタマイズも簡単にできて、大変便利です。
    ZohoCRMは販売管理および見積書、受注書、発注書、請求書の作成や在庫管理までできます。
    スマートフォン(iPhoneなど)からのアクセスも可能です。

    Google Appsとの相性も大変よく、色々な機能を連動できます。
    Zoho CRMにGoogle Appsのユーザーアカウントでシングルサインオンできます。
    Zoho CRM内で添付ファイルとしてGoogle Docsを利用することができます。
    Zoho CRM内にて、Gmailの送受信が可能です(有料オプション利用時)
    Google Apps独自ドメイン利用時、
    Zoho CRMカレンダーをGoogleAppsカレンダーに同期することができます。


    Google Apps機能を拡張したサービスがZohoソリューションで23以上のサービスが
    用意されています。しかもすべて無料版が用意されています。

    プロジェクト管理ツールとしてはZoho Projectsがお勧めです。
    Zoho Projects
    http://www.zoho.jp/projects/
    Zoho Projectsは、プロジェクト管理とチームメンバーのコラボレーションに役立つクラウドサービスです。
    プロジェクトの状況把握やメンバー間のコミュニケーションに役立ちます。
    こちらも1プロジェクトを無料で使える無料版があります。ユーザー数の制限はありません。

    以上ご参考になればと思います。

    ZohoCRMの導入については、導入実績が豊富な代理店がありますので
    お気軽にご相談ください。

    SaaS&CRMコンサルティング株式会社
    http://bestcrm.d2.r-cms.jp/

    Twitter: @saascrm4u

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません