仮想空間(セカンドライフ)なんてだめだろうと思っていましたが、今回 バーチャル・ワールドカンファレンス2008で面白い会社を見つけました。3di社(http://3di.jp/company.html)の opensim (opensimulator) です。http://opensimulator.org/

仮想空間を作り出すサーバーサイドの技術のオープンソース化です。日経ネットの新清士さんお記事でも高く評価されています。
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITew000030052008&landing=Next
この記事にもあるように、工場のレイアウトなどをシミュレーションするのに使えそうです。それで質問です。工場をバーチャル化してシミュレーションするような研究(e-learning的)な動きはあるのでしょうか? 大学レベルでの研究なら組み立て工程などのバーチャルリアリティ化などやってそうな気がします。そういった研究事例あったら紹介してください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/01 10:42:27
  • 終了:2008/06/08 10:45:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:isogaya
    IBMがデータセンターにつかっている事例はみつけました。
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0802/23/news007.html
    工場管理にばっちりつかえますね。

  • id:n85
    ぼくもVWCE2008で3diのブース見てきました。これはpythonで書いているやつですかね。描画が非常に美しいのと、CADのデータをそのまま使えるので便利というお話しでした。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません