【頭脳戦のミステリを教えてください】


 ミステリ小説とかだと、ひとつのトリックに500ページ程度の頁をついやしますが、そういうのではなく短いスパンでの推理の応酬が繰り広げられる頭脳戦の作品を教えてください。

 以下は作品例です。単純な刑事ものや探偵物ではなく、きちんとした推理がある物の方がいいです。

海外ドラマだと
 NUMBERS ~天才数学者の事件ファイル

ライトノベルだと
 デビルズ・ダイス

マンガだと
 ジョジョ
 デスノート

アニメだと
 コードギアス

エロゲだと
 G線上の魔王
(那須きのこは、ミステリだけど頭脳戦物ではないかなー)

小説は……
 普通のミステリはそれなりに読んでるのですが、頭脳戦はおもいつかんな……。

 という感じです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/01 23:21:59
  • 終了:2008/06/07 17:58:28

ベストアンサー

id:nacbox No.6

nacbox回答回数80ベストアンサー獲得回数42008/06/03 13:42:48

ポイント26pt

マンガでよければ、甲斐谷忍の「ONE OUTS」はいかがでしょうか。

全19巻なのでちょっと長いですが。

プロ野球のマンガですが、スポーツとしての野球に主眼を置くものではなく、プロ契約のすみっこの穴を突く戦略とそれを塞いで傀儡にしようとする、選手vsオーナーの騙しあい、それから八百長のしかけあいとそのトリックの暴きあいという、球団vs球団の騙しあいがメイン(というかそればっかり)のマンガです。

id:FLine

おお、これは凄そうですね!

チェックしてみます。

ライアーゲームと同じ人なんですねー。

2008/06/03 19:59:41

その他の回答(7件)

id:kanan5100 No.1

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752008/06/01 23:39:26

ポイント27pt

複数の探偵の推理合戦ものなら、古典的ですがバークリーのこの作品。

毒入りチョコレート事件 (創元推理文庫 123-1)

毒入りチョコレート事件 (創元推理文庫 123-1)

  • 作者: アントニイ・バークリー
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

犯人との頭脳戦なら、ジェフリー・ディーヴァーのリンカーン・ライムものが優れています。中でも特にこの2作がおすすめです。

魔術師 (イリュージョニスト)

魔術師 (イリュージョニスト)

  • 作者: ジェフリー・ディーヴァー
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 単行本

ウォッチメイカー

ウォッチメイカー

  • 作者: ジェフリー ディーヴァー
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 単行本

id:FLine

お、毒入りが来ました。

ジェフリーはそんな感じなんですかね。どんでん返しが上手いというウワサばっかり聞いてました。この機会に読んでみます。

単行本は高いので、ボーンコレクター(文庫)から読みたいですが……

2008/06/02 22:23:05
id:toohigh No.2

toohigh回答回数291ベストアンサー獲得回数372008/06/01 23:45:17

ポイント18pt

コミックですが、「スパイラル 〜推理の絆〜」はいかがでしょうか。

アニメ、小説と多メディア展開されていますが、頭脳戦を期待するのなら

コミックが一番お勧めかな、という気がします。

id:FLine

うーん、確かにそんな気はしますね。ただ本当は凄い小説がどっかに眠ってるような気がするんですよねー。

スパイラルは1巻だけ家に積んでるので読んでみます。

2008/06/02 22:05:20
id:DOK No.3

DOK回答回数360ベストアンサー獲得回数142008/06/02 02:22:59

ポイント9pt

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url?%5Fencodin...

ケン・ウェーバーの5分間ミステリーシリーズはいかがでしょうか。

物語上のみで応酬するのではなく、読者に謎を投げかける形式のものです。

id:FLine

すいません。なんか違う気がします。

2008/06/02 22:06:03
id:skinheadbutt No.4

skinheadbutt回答回数102ベストアンサー獲得回数42008/06/02 10:46:58

ポイント17pt

メジャータイトルなんで微妙ですが、こちらはどうでしょうか?


どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫


ミステリでは頭脳戦は思いつかないとのことですが、

デスノートなんかが例にあがってるので大丈夫ではないかと。

id:FLine

ああ、いや。ミステリー小説で思いつかないっていう意味ですね。

東野先生はまだ1冊も読んでないので見てみます。

2008/06/02 22:07:11
id:dedara No.5

dedara回答回数30ベストアンサー獲得回数42008/06/02 21:35:36

ポイント8pt

浦沢直樹「MONSTER」

天才がたくさん出てきて追い詰めたり追い詰められたりする

曽田正人「め組の大吾」

巻がすすむにつれ頭脳戦っぽくなっていったような

id:FLine

どちらも全巻読んでますが、なんか違うような気がします。すいません。

MONSTERはせいぜいサスペンスで、あっと驚かされる事がないんですよね。濃い話だとは思いますが。

め組はやっぱり冒険活劇かなー。まあ頭脳戦的な要素はあるかもしれませんが、推理要素は味付け程度しかない気がします。すいません。

2008/06/02 22:08:48
id:nacbox No.6

nacbox回答回数80ベストアンサー獲得回数42008/06/03 13:42:48ここでベストアンサー

ポイント26pt

マンガでよければ、甲斐谷忍の「ONE OUTS」はいかがでしょうか。

全19巻なのでちょっと長いですが。

プロ野球のマンガですが、スポーツとしての野球に主眼を置くものではなく、プロ契約のすみっこの穴を突く戦略とそれを塞いで傀儡にしようとする、選手vsオーナーの騙しあい、それから八百長のしかけあいとそのトリックの暴きあいという、球団vs球団の騙しあいがメイン(というかそればっかり)のマンガです。

id:FLine

おお、これは凄そうですね!

チェックしてみます。

ライアーゲームと同じ人なんですねー。

2008/06/03 19:59:41
id:fightthepower No.7

fightthepower回答回数74ベストアンサー獲得回数22008/06/04 02:55:41

ポイント8pt

銀と金 (7) (双葉文庫―名作シリーズ (ふ-15-07))

銀と金 (7) (双葉文庫―名作シリーズ (ふ-15-07))

  • 作者: 福本 伸行
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • メディア: 文庫

カイジ―賭博黙示録 (1) (ヤンマガKC (608))

カイジ―賭博黙示録 (1) (ヤンマガKC (608))

  • 作者: 福本 伸行
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

普通の回答だと思いますが、福本伸行のコミックは頭脳戦モノだと思います。

id:FLine

コメント欄もチェックしていただけるとありがたいのです。

2008/06/04 20:44:52
id:deanima No.8

deanima回答回数19ベストアンサー獲得回数02008/06/06 22:18:46

ポイント17pt

「毒入りチョコレート殺人事件」の現代版である西澤保彦さんの「聯愁殺」をお薦めします。

特にラストのオチは好き嫌いが別れるかもしれませんが、なかなか面白いと思いました。

id:FLine

『七回死んだ男』しか読んでませんでしたが、そういうのもあるんですねー。チェックしておきます。

2008/06/07 17:56:59
  • id:FLine
    うーん今のところ、ジェフリーが想定していたものに近いのかなと思ってます。まだ読んでないですけど。とりあえずボーンコレクターの原作読みますかね。どんでん返しがとても上手いという評判は前々から聞いているので、るーすぼーい並を期待しておきます。
    まあジェフリーさんはこのミスの常連さんですが……
     
    話は変わるんですが……今、宮部みゆき『火車』を読んでますがなんか微妙なんですよねー。20年間のミステリでベスト1だというのに。
    まあ趣味嗜好の違いのせいもあるんでしょうが、ランキング上位作品が必ず面白い作品とは限らないわけで!
    ジェフリーさんは面白いといいなあという話でした。
  • id:FLine
    後はカイジくらいですかねー
  • id:FLine
    あー、嘘喰いもありました。
  • id:FLine
    後は「戦う司書と恋する爆弾」ぐらいかあ。他にもあるかなあ。
  • id:FLine
    「悪魔のミカタ」もありましたね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません