マンガの一場面なのですが、「どこかの星でとても発達した文明で、人はフラスコのような容器の中で培養液に浸かっていて、栄養とか酸素とかみんな自動供給されて、幸せな夢を見てずっと一生寝ている。起きない。非常事態があって目覚めると、不幸な世の中と貧しい自分の肉体に絶望して、すぐに夢の中に戻ろうとする、、、」なんというマンガの何巻目か知りたいのです。

萩尾望都の「百億の昼と千億の夜」に似たような場面があるのですが、(ゼンゼンシティー)、これとは違うんです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/02 21:49:26
  • 終了:2008/06/09 21:50:03

回答(2件)

id:hakob No.1

hakob回答回数43ベストアンサー獲得回数12008/06/03 02:37:08

ポイント35pt

藤子・F・不二雄の「モジャ公」という作品にそんなシーンがあったような気がする・・・・。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~s_raiden/heiki/heiki4.htm

ちょっと違うかもしれません。あるとしたら2巻目。

また、漫画ではないのですが往時のSFにはそういった「脳だけを満足させた仮想世界」がたくさん出てきます。昨今だとマトリックスに代表される世界観というか。

id:sowaka63

ありがとうございます。早速購入してみました。届き次第確認します。

神様?が、実験で作った人形生物の文化進化形態がいくつもあって、その一形態だったような気がします。

追記:間違えて、VHSを取り寄せてしまいました。(泣)VHSデッキなんて持ってないし。

改めて本を購入しようと調べてみると、「モジャ公」プレミヤがついているのか、1冊2000円以上するようです。解答していただいておいて、申し訳ないのですが、ちょっとそこまでお金をかける気がしないので、確認断念します。お手数おかけしました。

2008/06/07 10:49:44
id:sato_2008 No.2

sato_2008回答回数50ベストアンサー獲得回数32008/06/03 21:37:27

ポイント35pt

http://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60000115

たしか・・・

石森章太郎の「リュウの道」にそのようなシーンがあったと思います。

コミックが今どこかに眠っているので探しだせませんが、

持っている方に確認してください。

id:sowaka63

ありがとうございます。早速購入してみます。

2008/06/04 10:22:18
  • id:sato_2008
    竹書房文庫 リュウの道 3巻 「落人の森」でした。
    木の根っこから養分をもらって共生しているという状況でした。
  • id:sowaka63
    わざわざ確認ありがとうございます。第3巻、購入してみます。
  • id:sowaka63
    リュウの道 3巻 「落人の森」読みました。自分の記憶とは残念ながら違いました。でも良いマンガですね。日本の誇れるマンガ文化は、こうゆうとこから発達してるんだろうなと思いました。
  • id:hakob
    >神様?が、実験で作った人形生物の文化進化形態がいくつもあって、その一形態だったような気がします。
    「モジャ公」は宇宙でさまざまな星をめぐる話なので、多分違うと思います。お力になれなくて残念です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません