solaris 10 で、cron のときにメールが飛ぶのを抑制したいのですが、どうするといいのでしょうか?

Linux のように、MAILTO="" と先頭に書いても機能しません。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/02 22:41:20
  • 終了:2008/06/09 22:45:02

回答(2件)

id:b-wind No.1

b-wind回答回数3344ベストアンサー獲得回数4402008/06/02 23:11:06

ポイント35pt

solaris / crontab

標準出力、標準エラー出力のリダイレクト

crontabに記述されたプログラムが実行されるときは端末は繋がっていないので、端末に表示されるメッセージ(標準出力、標準エラー出力)は crontab の所有者に対してメールで送信されます。これが嫌な場合には、出力を /dev/null にリダイレクトして捨ててしまいましょう。

cron で実行されたプログラムが何も出力しなかった場合メールは送信されないはず。

/dev/null に捨てるのがまずければ特定のファイルに出力されるようにしてもOK。

id:toohigh No.2

toohigh回答回数291ベストアンサー獲得回数372008/06/02 23:13:29

ポイント35pt

10 23 2 6 * /home/hoge/foo.sh > /dev/null 2>&1

・・・というわけで、標準出力・標準エラー出力を出さないようにすればメールは飛ばなくなります。

ひねりの無い答えですが・・。

http://docs.sun.com/app/docs/doc/816-5166/cron-1m?l=ja&a=view

id:isogaya

なるほど /dev/null だけでは足りないのですね。

2008/06/04 07:38:51

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません