http://d.hatena.ne.jp/U-tan/20080606/1212719228を読んで,あなたが目指すものを教えてください.

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 登録:2008/06/06 11:32:21
  • 終了:2008/06/07 13:31:26

ベストアンサー

id:lets_skeptic No.1

lets_skeptic回答回数13ベストアンサー獲得回数22008/06/06 14:54:57

ポイント35pt

 私が目指すのは、次世代が気持ちよく、さらに次の世代を育てることのできる社会を作る(維持する)のに少しでも貢献することでしょうか。自分の子供が苦しむのは私にとっての苦痛ですし、私の子供もそう思うのではないかと(ある意味単なる期待ですが)考えています。

id:U-tan

絶望的でありますが安心しました.ありがとうございます.

2008/06/07 13:30:48

その他の回答(1件)

id:lets_skeptic No.1

lets_skeptic回答回数13ベストアンサー獲得回数22008/06/06 14:54:57ここでベストアンサー

ポイント35pt

 私が目指すのは、次世代が気持ちよく、さらに次の世代を育てることのできる社会を作る(維持する)のに少しでも貢献することでしょうか。自分の子供が苦しむのは私にとっての苦痛ですし、私の子供もそう思うのではないかと(ある意味単なる期待ですが)考えています。

id:U-tan

絶望的でありますが安心しました.ありがとうございます.

2008/06/07 13:30:48
id:kappagold No.2

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/06/06 16:07:07

ポイント35pt

目指すのは、次代がさらにその次へと繋がる事、そのために必要な事(平和も含めて)をすることです。


人は生死を繰り返しています。

人という有機体の中でも、もっと短いサイクルで細胞が生まれ死んでいきます。

腸の中でも微生物が生まれて死んでいきます。

細胞も微生物も己の範疇で己自身のために己のなすべきことを行なっています。

その結果として人という有機物の集合体が存在を続ける事が出来ると考えています。

地球上では、多数の帯生物から動植物や人などの有機体、マグマのような流動性のある無機物がそれぞれ、己自身のために動いています。

このように考えると、地球や宇宙という存在も、一つの集合体として捉える事が出来ます。

その大きな集合体からすると、人というのは、人にとっての細胞や微生物と同じレベルになってしまうのではないでしょうか。

地球上の変化はすべて大きな集合体の中の小さな変化だと思えるので、作られ壊れ分解される機械と生物が別だと僕は理性的には考えられないという事に違和感はありません。

元々このように思っているので、【人類ないし僕が目指すものを考える,雑感,虚構.】を読んでも、自分の、己の本能に従って次代へ繋ぐということを目指すという考え方に関してはあまり変化はありませんでした。


関係ありませんが、主とするものが炭素である有機体があるように、主とするものがケイ素Siである自己複製農を持つものが、地球内部のマグマ内にあっても不思議ではないとは思いませんか。あって欲しいと思うのですが・・・。

id:U-tan

やはり豊かなままに次代につなぐというのが主流なんでしょうね.ありがとうございます.

2008/06/07 13:30:52

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません