SBI ベリトランスでカード決済を行っているのですが

定期的にクレジットを決済させるシステムが実現できません。

与信をして、auth-codeを保持しておき
一度は、売上を実行することが出来るのですが
二度目はうまくいきません。

対処方法をご存知の方、いらっしゃいませんか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/07 09:26:57
  • 終了:2008/06/14 09:30:02

回答(1件)

id:lame-delegate No.1

lame-delegate回答回数85ベストアンサー獲得回数102008/06/09 01:41:05

ポイント60pt

http://www.veritrans.co.jp/

ここのサービスでしょうか。

ベリトランス社に限らず、カード決済は

(1)オーソリ※与信のこと

(2)売上

の2ステップで課金を行いますが、Auth-Codeは(1)の作業に対するカード会社からの、その取引に対する受付番号となります。そのため、(1)の際に発行されたauth-codeは1回しか使うことが出来ません。

ですから毎月課金請求を行う際には毎回オーソリを行いauth-codeを取得して売上を行う必要があります。

ですので、基本的にはカード番号・有効期限を保有していないと月次のカード売上は立てることが出来ません。

また、カード番号は基本的に変わりませんが、有効期限は当然いつか切れてしまいます。自分で顧客のカード情報を管理している場合、この有効期限を必要に応じて顧客に再問い合わせする必要が生まれてくるかもしれません。

これを自動で行ってくれるサービスが「洗い換え」というものになります。

これはカード加盟店単位で受け付けてくれるカード会社はなかなか存在しませんので、ベリトランス社に依頼することになると思います。※たぶん有料です。

また、ベリトランス社では、月会費などの課金用に、カード情報はベリトランスで預かってくれて、月次課金も洗い換えも自動で行ってくれるオプションプランを用意しているようですので、そちらを利用すればいいと思われます。※これもまた有料だと思います。

蛇足になってしまいますが、月次課金と洗い換えサービスはベリトランス社に限らずさまざまなカード決済事業社で行っていますので、色々と探してみると価格・機能面で有利な会社も見つかるかもしれません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません