《マイクロソフト・ワードの使い方》(ワード2003/XPなど)


◆罫線表が勝手に分割するのを防ぐ方法を知りたい

書式を縦書き・用紙縦に設定した際、罫線で表を作成し、
水平線で2分割しようとすると2ページにまたがり分割されてしまいます。

仕事柄、B5の縦書き・用紙縦をメインに文書作成しているのですが、
上記現象が起こるため困ってます。

ちなみにB4縦書き・用紙横にすると表が分割されることがないので
B4用紙半分に収めて(B5の)文書作成する、という屈辱的な方法とってます・・

書式タブの「段落」項、『次の段落と分離しない』などをいじっても
効果がありません。

どのようにしたらよいのでしょう?宜しくご教示願います。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/06/07 22:38:35
  • 終了:2008/06/14 22:40:02

回答(2件)

id:lowbar No.1

lowbar回答回数100ベストアンサー獲得回数52008/06/07 23:32:11

ポイント35pt

表が印刷時、分割される原因として考えられることは、

表のサイズがB5の印刷範囲を超えてしまったのだと思われます。

上記要因であるのであれば対応方法は様々ございます。

●表をエクセルで作成しキャプチャをし画像としてワードに貼り付け、

 適宜画像サイズ変更を行う。

  この場合のデメリット

       ・表の変更が困難

●ワードで作成した表のフォントサイズの変更

  この場合のデメリット

       ・表のバランスを作成しなおさなければいけない

       ・文字が小さくなる

●印刷倍率の変更

  この場合のデメリット

       ・全て小さくなる

●横長の表であるのであれば、表の行と列を入れ替える

  この場合のデメリット

       ・見た目が変わる


どのような対応がベターなのか分かりかねますので、例をいつくか挙げてみました

id:kiron808 No.2

kiron808回答回数33ベストアンサー獲得回数62008/06/08 09:04:31

ポイント35pt

質問者のかたが、単純に「1つの表が2ページに分かれない方法を知りたい」のであれば、別の方が回答されているとおりだろうと思います。


結局のところ「印刷」レイアウト表示で1ページに収まるようにレイアウトすればよく(Excelと比べれば、Wordは画面の見た目に素直に出力できますから)、別の方の回答で抜けてるかなと思える点は「ページの余白幅を見直しましょう」ということでしょうか。


以下、長文ですが、「表の分割」コマンドを使用しての問題でなければ無視してください。

質問者のかたが作成している文書やどんな操作をしているか不明なのですっきりしなくてすみませんが、回避方法につながりそうなことを書いておきます。


>---


気になるのは、「水平線で2分割しようとすると2ページにまたがり分割されてしまいます」の下りです。


「水平線で2分割」ってのは、「表の分割」コマンドを使って作成済みの表を行方向に2つに分ける作業を指しているということでいいですか?


「2ページにまたがり分割されて」っていうのは、「表の分割」コマンドで分割された表の一方が1ページ目に残り、他方が2ページ目に行ってしまうって状態ですか?


これは、表の分割後、レイアウトも一度きちんと確定した(つもりの)表があるのに、文字列入力に伴って、いつの間にか表が動いてしまうということを問題視されているのでしょうか?


Wordの表は、位置決めの基準を指定できるようになっていて、文字列に挿入された表や、自由な場所に配置した表を作成できるようになっています。自由な場所に配置といっても、位置の基準として文字列(段)や余白やページを指定でき、その設定内容によって、編集作業に伴い勝手に表が動く場合があります。


表の位置のプロパティで「文字列と一緒に移動させる」チェックを外せば、(文書の修正の結果)表の外側の文字入力があふれてしまった状態で表が勝手に動くことを防げると思います。レイアウトによっては、水平や垂直の位置の基準を見直すことも必要でしょう。具体的には、段ではなくページなり余白なりを基準にします。設定変更がもとで表がとんでもないところに動いてしまうことがありますが、そこであらためてマウスドラッグなどで意図に近い場所に移動させ、表のプロパティで基準からの位置を微調整します。


これは、表のプロパティの問題なので、段落書式は直接は関係してきません。「表の分割」コマンドで分割した後は、それぞれの表は別の表となりますから、それぞれの表の位置決めをしてやるしかありません。


自分の環境(Word2003)で試してみると、ぺージ設定で文字方向を縦書きに、余白を横としたドキュメントを作成し、他に何も入力しない状態で作成した表を単純に表を分割すると、ご指摘のように「2ページで分かれる」ことはありません。もっと困ったことに、お互いの表が重なりあってしまいます。なお、これは新規作成直後なので、ページには空行(改段)が1つしかない状態です。


ここで、表外に空行(改段)をいっぱい入力して1ページ分を超えると、分割した表の一方が2ページ目に行ってしまいます。これは、表のプロパティで、表の位置のプロパティの垂直方向の位置基準が「段」になっていて、2つめの表の位置基準の段が2ページ目にある、という状態になってるからでしょう。質問者の状況はこっちなのかな、と推測します。


質問者がB4だとこの問題が起きないと言っているのも、B4のレイアウトだと、分割された2つめの表の位置基準になってる空行(改段)が、運よく1ページ目に収まってるからなのかもしれません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません