好きな人の住んでいる上海に行きたいです。


知り合って半年、
ずっと仲のよかった彼女の街に行きたいです。
彼女は中国人、僕は日本人です。

一番ネックなのは現地での仕事です。
できれば、長くしていたwebやDTPなどデザインの仕事がいいのですが
向こうで生活できるのならば職種は問いません。

おそくとも来年から向こうで生活できればと思っています。
現在、webで求人をさがしたり人材紹介会社などに登録していますが
ほかにも良い方法は無いかと
アドバイスを受けたく思った次第です。

人力検索宜しくお願いします!!

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/11 21:50:09
  • 終了:2008/06/18 21:55:02

回答(4件)

id:pahoo No.1

pahoo回答回数5960ベストアンサー獲得回数6332008/06/11 22:04:39

ポイント27pt

好きな娘と暮らすために海外へ――少しだけお手伝いさせていただきます!


彼女が住んでいる街にもよりますが、もしオフショアを出している日本企業があれば、現地勤務を希望して就職するというのはどうでしょうか。


また、日本のIT企業が多い大連ですと、東京・大伝馬町に大連ソフトウェアパークの日本法人があったりして、中国と日本企業のパイプ役を担っています。こうしたオフショアのエージェントをやっている所に相談に行くのもいいでしょう。

Webデザインの分野では、中国はまだまだこれからですから、日本の専門家が行けば喜ばれると思います。


もし将来結婚されてお子さんが生まれた場合、日本で育てる可能性も残しつつ、両国にまたがっている会社に就職すると有利だと思います。

id:chariot98 No.2

chariot98回答回数1105ベストアンサー獲得回数112008/06/12 00:22:02

ポイント27pt

SOHOというカタチで仕事を行うのは、むずかしいですか。


日本で、在宅勤務可能な仕事先を見つけておいて、中国で仕事をする。

今はネットもありますし、DHLやEMSなど海外の速達便なら、日本国内とそう大差ない日数で物もやりとり出来ます。

これの利点は、日本の価格で支払が受けられること。

中国は日本に比べ物価が安いので、中国の企業に勤務して給与というカタチだと、月収10万にも満たない可能性があります。


北京の平均月収が、4万円、上海の平均月収が6万円から8万円という話を聞きます。

id:igorpopov No.3

igorpopov回答回数5ベストアンサー獲得回数02008/06/12 06:13:18

ポイント26pt

私も25年ばかり海外で生活しておりますが、海外で仕事を探すのは、簡単そうに見えて結構大変だと思います。

ただあなたの場合には、今までの仕事が仕事だけに、日本国内で営業をかけて仕事は中国でするということも可能なのではないでしょうか?

私は海外で仕事を探すよりも、そのほうが早く見つかると思うのですがいかがでしょうか?

その上で現地に行かれて日本サイドの仕事をしながら、時間をかけて中国国内の仕事を探されたほうがよろしいと思います。

中国の事は良くわかりませんが、都会ならある程度のある程度安心できると思いますが、通信事情は日本国内とはかなり異なるでしょうから、その点も調査された方がよろしいと思います。

ちなみに私は、フィリピンとEUに居を構えておりますが、どちらも田舎なために回線事情は最悪です。

id:thentan86 No.4

thentan86回答回数40ベストアンサー獲得回数22008/06/13 16:53:20

ポイント10pt

職種は問わないということなので、少々突飛ですが、日本語教師なんぞいかがでしょう。

日本語オンライン海外求人情報

現在も上海で募集しているところがありますね。


応募資格がネックになると思いますが、どこもほぼ同一のものを求めていて、それは下のいずれか一つです。

・日本語教育関係の大学、或いは大学院を修了していること

・すでに日本語教育の経験を数年以上有していること

・日本語教師養成講座で420時間以上受講していること

・日本語教師試験に合格していること


上2つは、たぶん無理ですよね^^;

おすすめは3つ目です。詳しくはネットで調べていただくとして、少し時間がかかりますが(1年弱?)、受講のお金を払って、420時間受講すれば資格になります。

4つ目は時間的には早いですが、ちょっと難しいです。


ただし、私(韓国の大学で日本語教師してます)の本音を言わせていただければ、もしこの職業に興味をお持ちになったならば、2年間かけて大学院で日本語教育関係の修士号をお取りになった方がいいと思います。就職の窓口が広がるし、将来的にも選択肢が多少は増えるはずです。


このご時世、仕事を得るのはどこでも大変だと思います。でも、私の知る限り、海外では資格よりも熱意・アピール(しつこさ・強引さ)が重要です。幸いaizzy_showさんには今、勢いがあるようですね。正直、日本語教師ではご希望の時間に間に合わないかもしれませんね。でもどんな職種に就くとしても海外で生活してみることは、掛け値なしにいい経験だと思います。がんばってね!

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません