例えば法務3年の後に経理に異動して2年経理をやった人が転職するとして、法務部門に転職するなら法務3年の後に経理を2年やったことがデメリットになりますか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/12 20:52:00
  • 終了:2008/06/19 20:55:02

回答(6件)

id:hommy No.1

hommy回答回数55ベストアンサー獲得回数12008/06/12 23:48:22

ポイント19pt

ならないと思います。

「法務」、「経理」といっても、弁護士や会計士のような、純粋なの専門職ではなく、

会社を支える「総合職」だと思います。

むしろ、幅広い経験が生きるのではないでしょうか?

URLはダミーです。

http://www.obc.co.jp/

id:ahirusan No.2

あひる回答回数229ベストアンサー獲得回数32008/06/13 00:17:32

ポイント19pt

経理知識は非常に重要なものです。どの部門に行こうとも経理の知識・実務経験が無駄になることはないと思われます。

dummy URL : http://www.google.co.jp/

id:kappagold No.3

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/06/13 09:29:25

ポイント18pt

法務の専門性を持っているということが大事ですので、デメリットにはならないと思います。

http://q.hatena.ne.jp/

id:hamster006 No.4

hamster006回答回数283ベストアンサー獲得回数32008/06/13 10:55:49

ポイント18pt

法務から離れていた期間の法改正について、勉強・理解しているかによりますね。

その期間に法に興味を持っていないと見なされれば、不利になることもあります。

ただ、どちらかというと、経理をやって経営感覚を身につけたメリットがアピールできれば、それ以上に有利になると判断できます。

http://www.hatena.ne.jp/

id:dungeon-master No.5

dungeon-master回答回数571ベストアンサー獲得回数402008/06/13 13:25:54

ポイント18pt

企業が利益を出すところである以上、経理は非常に重要な部門です。

今は、間接部門であろうが直接部門であろうが、正しい経理の知識を求められます。

(まちがったことをやると国税に目をつけられるので、企業としては避けたい)

そういった重要な部門の経験ですから、アピールポイントにはなってもデメリットには

ならないでしょう。

法務→経理の異動も、法律関係の知識を買われたのだと解釈できます。

(法務としてやっていけなくなるような失敗による異動だと、話は違いますが。)


なお、転職の際は、法律関係の資格をもっているとか、最新法規の動向についても

きちんと理解しているか(会社法、J-SOX、個人情報保護etc、あとコンプライアンス

遵守が如何に企業を守るか)など、採る方にとってのメリットがあるかが重要です。

個人的な意見なのでURLは http://q.hatena.ne.jp/ダミー 。

id:BANO No.6

BANO回答回数149ベストアンサー獲得回数102008/06/15 20:07:22

ポイント18pt

経理を2年されたことがデメリットになるとすれば、

法務の経験が3年ということで3年経験者の賃金テーブルになる可能性があることでしょう。

多くの会社ではむしろ法務+経理と一貫して管理部門で過ごされているうえに広い知識を持っていることを

大きな強み・経験とみなしてくれると思います。


問題は、法務の求人は年齢層が高めで長い経験年数が求められる場合が多いことと、比較的高い英語力を問われることでしょうか。

そして一番の問題は求人数そのものが少ないことでしょう。


転職活動をされるのであれば、在籍しながらじっくり自分に合ったところを探してください。

陰ながら応援しています。

http://q.hatena.ne.jp/ URLはダミー

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません