100円ショップで売っているもので、宇宙船を作ろうと思います。

さて、どのような商品を買えばいいのでしょうか? また考慮すべきことを教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/13 00:52:51
  • 終了:2008/06/20 00:55:03

回答(9件)

id:chariot98 No.1

chariot98回答回数1105ベストアンサー獲得回数112008/06/13 01:13:32

ポイント16pt

まずは、食料と水を確保しましょう。

昔から「腹が減っては戦は出来ぬ」というではありませんか。

「千里の道も一歩から」です。


おなかがすいていては、宇宙船の建設という壮大な事業どころの話ではありません。

ダイソーだとあんまり食料品は売っていませんが、SHOP99では生鮮食料品も結構売っています。

栄養のバランスにも気をつけましょう。じっくり物事を考えるには、カルシウムも摂らなくてはいけませんね。

牛乳は忘れずに。低脂肪乳なら99円(消費税込みで104円)のものもあります。

ついでに、紙と鉛筆、消しゴムを買っておきましょう。出来れば方眼紙がいいかな。どんなにパソコンやネットが発達しても、手で書いて物を考える作業は、無くなることはありません。宇宙船という設計に携わるのですから、物事を考える上で、紙と鉛筆の大切さはご存知ですよね。


その先のことは、追々考えていきましょう。

id:jun-ten No.2

jun-ten回答回数63ベストアンサー獲得回数42008/06/13 01:14:08

ポイント16pt

宇宙船の形が、定番の円盤型で考えます。

買うもの 厚紙、紙の器(紙皿より、やや深さのあるもの)、折り紙、サインペン、のり

やり方 2枚の紙の器を上下で合わせ、間に丸くきった厚紙を挟む。そして、上から折り紙をのりで貼り付け、色付けに使い、最後にサインペンでデザインを書く。

以上で如何でしょうか?

id:ele_dir No.3

ele_dir回答回数263ベストアンサー獲得回数202008/06/13 01:18:29

ポイント16pt

100円ショップで(本物の)宇宙船組み立てキットを買えば良いのではないでしょうか?

半世紀年だと超高価だった計算機も、今では、100円ショップにありますから、宇宙旅行の計画でも考えながら待てばよいと思います。

ただ、考慮すべき点としては、発売日に元気よく100円ショップに行くため、普段の健康維持を怠らないことが大切だと思います。

id:virtual No.4

virtual回答回数1139ベストアンサー獲得回数1282008/06/13 09:30:24

ポイント16pt

まず、紙と鉛筆と電卓を買いましょう。

設計図なしで宇宙船を組み立てるのは無理ですから。

id:YUI2007 No.5

YUI2007回答回数370ベストアンサー獲得回数162008/06/13 10:00:57

ポイント16pt

宇宙船なんで人間が乗れないと意味がないと思います

紙じゃぁせいぜい乗れてハムスターくらい??

まず既出ですが設計のために紙とボールペンを買って設計しましょう

設計できたら次は工具です

ドライバーセットやネジなど、百円ショップの工具は壊れやすいので同じものを二つ三つは買っておきましょう

燃料は売ってないので換わりに電池を使いましょう

どっかの企業が単三電池100本くらい使って時速100キロ以上出る車を作ったらしいです

頑張れば電池10000本使って宇宙にいけるかもしれません

頑張りましょう

燃料の次は骨組みの材料ですね

足場なども必要なので鉄の骨組みの材料を買いましょう

確かダイソーではステンレスラックの骨組みが一本単位で売っていたのでそれを代用しましょう。

id:SOBA No.6

SOBA回答回数65ベストアンサー獲得回数62008/06/13 14:33:41

ポイント15pt

100円ショップで買わなくても、もう僕たちは宇宙船に乗っているじゃないか!

そう………この地球という宇宙船にね!!(ギラリ

id:kitaakabane No.7

Weak-field回答回数82ベストアンサー獲得回数22008/06/14 21:42:56

ポイント15pt

酸素が必要ですから空気をためておくための空気だめが必用です。

・・・

風船を買えるだけ買いましょう。そして膨らまして、空気の無い宇宙に出た時の蓄えにしなければなりません

id:atomatom No.8

アトムアトム回答回数33ベストアンサー獲得回数12008/06/15 13:30:35

ポイント15pt

 みなさんが答えてらっしゃることを参考にすれば宇宙船はできあがるでしょう。ただ、NASA製作のものよりも強度の点で弱いことは間違いないので、補修用のガムテープ、セロテープ、ビニールテープなどがあった方が何かと便利ですよ。

 あと耳かきと爪切りはほんとないと困りますから、忘れないように。宇宙にコンビニありませんから。

id:sheile No.9

Sheile回答回数45ベストアンサー獲得回数162008/06/16 14:50:36

ポイント15pt

まずは燃料から。

  • 発泡ポリウレタン
  • アルミニウム製灰皿
  • 金ヤスリ。目の細かい物を。
  • アイスノン

アルミニウム製灰皿を金ヤスリで削りアルミニウム粉末を作成する。

ポリウレタンに熱を加えて溶かし、アルミニウム粉末を混ぜ合わせる。

アイスノンに含まれる硝酸アンモニウムを酸化剤として混ぜ合わせる。


「ポリウレタン-硝酸アンモニウム」では効率が悪く、実際に使われているエンジンでも

比推力が200秒そこそこと、かなり厳しい値になっています。

ノズル開口比を変えた多段式にするなどの工夫は必要でしょう。


続いて本体ですが、材料を購入して自作しましょう。

  • 鏡を大量
  • iPod用シリコンケース
  • マンガン乾電池
  • チタン・パッチ
  • ニッケル水素充電池
  • モリブデン(モリデブン)入りバイク用グリス((100円ショップにあるか?専門店で250円ぐらいからあるということなので、含有率の低い物であればあるいは))
  • バナジウムドライバー
  • 鉄製定規を大量

良く晴れた日差しの強い日に広い平地に大量の鏡を設置して太陽光を一点に集め、太陽炉を作成します。

鉄製定規を溶かし、そこに炭素、シリコン、マンガン、チタン、ニッケル、モリブデン、バナジウムを混ぜます。

加熱した後、水に付けて急冷(焼き入れ)、600度程度に再加熱します(焼き戻し)

成分比の調整がやっかいですが、これで機体の素材となる高張力鋼が作成できます。


さて、ノズルにはC/C複合材

  • ダイソーのインテリア鉛筆
  • 毛糸(アクリル繊維製)

鉛筆からグラファイトを取り出しロケットノズルの形を作成。

毛糸を十分に巻きつけて形を整え、先ほどの太陽炉で炭化させることでカーボングラファイト製ノズルを作成します。


# 調べるのは面白かったですが、疲れますねこれは・・・

# 主にネット上の情報を検索して書いている為、実際には多々無理があります。専門じゃないし。

  • id:seble
    燃料が難しくねぇか?
    花火で飛ばす?
    www
    (中距離ミサイルとかは固体燃料だから、バラして集めればやってできなくはないだろうけど、、、
    一体何本必要だか、、)
    あ、もちろん、火薬取締法に引っ掛かるだろうなぁ、、

    宇宙 「船」?
    人が乗るのは無理、(乗りたくねぇしw)
  • id:miharaseihyou
    宇宙船なんだから最低でも軌道に乗せるには液酸(液体酸素)液水(液体の水素)エンジンと、軌道変更用にはヒドラジン(猛毒、劇物指定だったかな)・・・無理無理。
    ということで、そんなものが要らなくなるように特殊相対性理論を完成させるとか、エネルギー物質変換装置を完成させるなどの、麗しい発明をしましょう。
    力技でいくと軌道エレベーターになってしまう。
  • id:yotaca
    1人のりの棺桶みたいなロケットを自作している人がアメリカにいたような気がする。
    ノートパソコンでゲーム画面みたいな感じで操縦するらしい。
  • id:pisui
    ええと、実際に宇宙空間で耐えられるようにということは書かれてないので、画用紙、はさみ、絵の具あたりで「宇宙船」の模型を作ったらどうでしょう。
    必要なものは夢と想像力。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません