WINでイラストレーター、フォトショップ、インクスケープを使用しているのですが、

どのデータ形式が画像の一番劣化が少ないのでしょうか?

jpeg、gif、bmp、tif、png等、自分自身よくわかっていないことが多いのですが
画像のトレース作業や編集の際に、イラストレーターで加工したデータをインクスケープで
配置して・・・・等、作業を続けていくとどんどん画質が劣化していってしまっているようなんです。

どうぞお力添えをお願い致します。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/18 12:59:33
  • 終了:2008/06/20 01:44:16

回答(2件)

id:hissssa No.1

hissssa回答回数418ベストアンサー獲得回数1232008/06/18 13:26:31

ポイント70pt

列挙されている「jpeg、gif、bmp、tif、png」のうち、jpeg以外の方式はすべて「可逆圧縮」なので、画質の劣化はありませんよ。つかbmpはそもそも無圧縮ですし。tifは内部jpegの場合もありますが。

後、gifに関しては可逆圧縮ではありますが、色数が256色までなので、フルカラー画像だと強制的に減色します。とりあえず作業中のデータはBMPかtifで保存しておけば間違いないでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%9C%A...

id:MAYARAN

ご回答ありがとうございます!

かなり基本的な話なんですね。

非常にためになります。

2008/06/20 01:42:45
id:lame-delegate No.2

lame-delegate回答回数85ベストアンサー獲得回数102008/06/18 18:03:26

ポイント70pt

JPEG形式は基本的に非可逆圧縮ですので、劣化すると思ったほうがよいかと思います。

GIF形式は劣化という意味では劣化は起こりません。但し、最大色数が256色なので、それを越した色については近似値に補完される処理を行うソフトが多いかと思われます。

bmp、tif、png形式は劣化は起こりません。但し、現在利用している色数に合わせた色深度を選択する必要があります。

IllustratorとPhotoshop間でのデータ移動でしたら、クリップボード(CTRL+Cキーまたは「コピー」)と貼り付けで可能ですし、

Photoshopの形式(PSD)をIllustratorで読むことも、Illustratorの形式(AI)をPhotoshopで読むこともできますので、

そちらを利用するのが簡単、かつ劣化なしで作業できるかと思われます。

Inkscapeについては使ったことがないので調べてみた結果の予測ですが、SVG形式で保存できるそうですので、こちらを使うとよいと思われます。

SVG形式でしたらillustratorから開くことができますよ。

id:MAYARAN

ご回答ありがとうございます!

JPEGはやはりダメなんですね。。。

互換性が高いっていうのがメリットなんでしょうか。。。

SVG形式は、そもそもなんなのかわかりませんでした。

イラストレーターで開ける形式の一つなんですね。

ありがとうございます!

2008/06/20 01:44:04
  • id:b-wind
    > JPEGはやはりダメなんですね。。。
    > 互換性が高いっていうのがメリットなんでしょうか。。。
    JPEG がダメなんじゃなくて利用目的が違う。

    編集用と出力用に分けたとすると、JPEG は出力用。
    画質は劣化する代わりにサイズはかなり抑えられる。
    Web で表示させる場合なんかにこれは有効。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません