先日父が他界したのですが、父は過去に多額の借金をした経緯があり、生前中に7社に対して本人訴訟で過

払い金の返還訴訟を行い(簡裁では私が訴訟代理人、地裁では補佐人として出廷)、勝訴または満額和解に
て解決してきました。
あと2社残っていたのですが急逝してしまったため、私が相続権を以って訴えを起こしたいと思っています。

そこで、裁判所にその方法を尋ねたところ「出来ないことはないんですが…そもそも被相続人に訴える意思が
あったかどうかの立証とか…色々問題もね…」と、ハッキリした回答を示してくれません。
私も何の予備知識もないまま尋ねたこともあり、具体的な質問も出来ずじまいでしたので、概要で結構です同
様の経験のある方や詳しい方のアドバイスを頂けたら幸いです。

①相続人は相続後、直ちに訴えを起こすことができるのでしょうか?
②訴状の書き方(相続人として訴える場合の)(原告の氏名や被相続人の記載方法:訴外〇〇となるのか、被
  相続人〇〇とするのかなど。)
③その他注意点

それではよろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 登録:2008/06/25 16:25:04
  • 終了:2008/07/02 16:30:03

回答(1件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/06/25 16:39:57

ポイント60pt

コメントにしたかったのですが、開いていなかったのでこちらに入れます。

同様の質問がありましたので、少しは参考になるのではないかと思います。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1414707...

id:taroimo_jun

質問する前に似たようなものがないかよく調べたつもりでしたが、あったのですね。

参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

2008/06/25 23:53:02

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません