「スカンクワーク」の語源、由来について調べています。


http://www.atmarkit.co.jp/aig/04biz/skunkworks.html
基本的にはここ↑に書かれていることを信頼していますが、
この項目が書かれる際に参照された資料があれば読みたいと思っています。


質問は以下の通りです。

1)スカンクワークの語源がロッキードのスカンクワークスであると確認できる資料を教えてください。
2)スカンクワークの語源がロッキードのスカンクワークスではないとする説があれば教えてください。
3)ナビスコにおけるスカンクワークがロッキードに由来するかどうかを判断できる資料を教えてください。
4)「20%ルール」や「Bootlegging」など、同様の意味の言葉があれば教えてください。


よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2008/06/26 20:02:15
  • 終了:2008/07/03 20:05:02

回答(1件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482008/06/27 11:02:19

ポイント60pt

一部だけの回答で失礼します。

日本語の説明は、海外のウィキペディアか、その引用文献から引いていると思います。

語源に関しては、引用文献も示されているので、原出は、そちらだと思います。

http://en.wikipedia.org/wiki/Skunk_works

id:harutabe

http://www.lockheedmartin.com/aeronautics/skunkworks/name.html

これですかね。

Referencesの5はオンラインには無いようですが、記事を読む限り、この5には

6には書かれていない、ケリーが激怒したくだりが含まれるようですね。

ありがとうございます。

2008/06/28 01:25:12

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません